spoloveブログ

ブラジルが決勝進出!最後の栄光?を達成できるか?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンピックの男子サッカーの決勝のカードが決まった。

対戦カードはブラジル対ドイツ。 ブラジルの世論では2年前のワールドカップで歴史的な大敗を喫した相手とあって、今度こそは勝ちたいと意気込んでいるようだが、ドイツは決してベストメンバーを組めたわけではない。

その一方でブラジルは開催国ということもあって、ネイマールやマルキーニョスなどのOAも含めて、勝つためにベストと言えるようなメンバー構成ができていた。(おそらく東京オリンピックでも日本代表はそれなりに最強メンバーを作れるだろう)

そういった背景を考えると、ブラジル代表はワールドカップの時とは違い、勝利の可能性はかなり高い気がする。 国民からのプレッシャーがマイナス要素にもなるのかもしれないが、そこをうまく乗り越えて歴史上初の金メダルを獲得できるよう、頑張ってほしい。

■ブラジル最後の栄光?

個人的な予想になってしまうが、ブラジル代表は今回優勝を逃したら、しばらくは世界一の栄光を味わえないような気もしている。

ブラジルというか、南米が世界一になる日はしばらくおとずれないような気もしている。

ここ最近のワールドカップ優勝国をみると、2006年イタリア、2010年スペイン、そして2014年ドイツという感じで、ヨーロッパが続けて制しており、おそらくこれがしばらく続くような気がするからだ。

かつては南米は圧倒的な個人技を持つ選手が多くおり、組織的に戦うヨーロッパにも立ち向かう強さがあったのだが、経済的に豊かになってストリートサッカーをする環境が減ったせいか、全体的にみても個人技の高い選手の割合が減っているように見える。

この状況が続く限り、次のワールドカップもその次もヨーロッパがワールドカップを制する気がするので、今回の優勝がブラジルの最後の栄光(?)になるように自分は想像している。

もちろん、近いうちに南米の意地を見せてほしいのだが、とりあえずはブラジルは今大会で優勝を飾って、世界一の喜びを味わってほしいと思っている。

南米サッカーファンがこの文章を読んだら不機嫌になるかもしれないが、もちろん自分は将来、ブラジルがかつてのような栄光を取り戻す日が来てほしいと思っている。

ヨーロッパだけがワールドカップ優勝を占めていては、面白くない。 それゆえに南米側も現状をしっかりと見たうえで、ヨーロッパを倒すべく努力をしてほしい。

とりあえず今回のオリンピックの決勝に関してだけは、何が何でもブラジルに勝ってほしいと思っているので、期待している。 果たして栄光をつかむのはどちらになるだろうか?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本女子レスリング天晴れ、一日で3階級制覇の快挙!!!!【南の島からホークスを応援する】

手倉森ジャパン、オリンピック予選リーグ敗退の周辺をウロウロと…【4thDayMarketCenter】

リオ五輪 競技11日目:‘死守’と‘奪回’の銅メダル【スポーツ えっせい】

【女子日本代表】2016' リオ五輪 アメリカに敗れ日本敗退、8/17 準々決勝 日本●64-110○USA。#AkatsukiFive【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

身体運動と認知・心理・環境との関係 ⑴:平均台の恐怖【運動科楽からスポーツ再考!!】

[リオ五輪]女子サッカー準決勝 圧倒的に攻め続けたブラジルはスウェーデン相手にPK戦で散る!【ブラジルサッカーレポート】

[リオ五輪]男子サッカー準々決勝 ブラジル、激しく荒れた試合を制し準決勝進出を決めた!【ブラジルサッカーレポート】

[リオ五輪]サッカー ブラジル3戦目にしてやっと本領発揮!フッチボウアルチを魅せてくれ決勝トーナメント進出を決めた!【ブラジルサッカーレポート】

ブロガープロフィール

profile-icontaki66

スポーツに関して、広い視野を持って色々なことを学んでいきたいと思っています!よろしくおねがいします!
  • 昨日のページビュー:44
  • 累計のページビュー:2169967

(11月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 亀田大毅、引退してもよいのでは?
  2. トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?
  3. 日本人なら両足使え!
  4. ビラスボアス解雇!頭が良すぎる故の苦悩か
  5. 田中が入団したヤンキース リベラの後継者はいるのだろうか?
  6. DeNAがブランコ獲得?
  7. 来季の4番は平田か?
  8. 本田がいよいよミランデビューか?遅すぎた移籍と間違っていた(?)ロシア行き
  9. 名古屋グランパスにとって大切なのは風間監督より下條GM!
  10. イラクに勝利 ワールドカップ出場はほぼ決定だろう

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
09
08
07
06
05
03
2014
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
02
01
2008
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss