spoloveブログ

将来が楽しみなデンジャラスガール 大堀彩

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、とある事情でバドミントンを見に行きました。 東京体育館で開催されていたヨネックスオープンですが、バドミントンといったらオグシオくらいしか知らなかった自分ですが、たまたま面白い存在を発見してしまったので、ここに書いてみたいと思います。

その選手は女子シングルスのNTT東日本所属の大堀彩。

彼女のプレーを見て感じたのは、なんといってもセンスの良さ。 持ち前の手足の長さをいかして鋭いショットを決める。判断のよさというかシャトルがアウトになるかどうかの見極めの良さ。

バドミントンの知識は素人同然の自分でも、この選手は良い選手だと思えるような選手でした。 試合後に調べてみると、U-19の国内大会でも優勝したという実績を持つという。 まだ18歳と若く、近い将来オリンピックでメダルを狙えるくらいの選手になる可能性は十分にあるだけに、彼女の将来を楽しみに見て行きたいと思いました。

しかし・・・・・・である。

彼女の試合を見る限り、少し心配してしまう部分もあったのが事実です。 自分がみた試合では予選敗退となってしまうのですが、感情のコントロールというか、メンタルのところに少し問題があるようにも見えました。

試合中に自分の感情をコントロールできないというか、うまく行っていないときにふてくされたような精神状態になってしまうのは心配要素です。

この試合では相手がサーブ(この呼び方あってますか?)のときに、相手が打とうとしているのに、自分の間で集中力を高めたいのか、まったく受ける準備をしていなかったときが頻繁にありました。

他の場面でも間が空いたときにだらだらとタオルで汗を拭いたりと、審判を不快にさせるシーンも多々見られ、しまいにはレッドカード(?)を審判に突きつけられてポイントを失ったりしていました。

最初彼女のこういったところを見たとき、相手を自分のペースに引き込むための作戦なのかとも思いましたが、試合に負けてしまったところを見ると、ただ単に感情のコントロールができていないだけだったのかな、いうならば精神的に未熟すぎるのかなとも思えました。 ここに関しては自分もまだ結論が出せていません。

こういったスポーツマンシップに欠けているようにみえる選手は、個人的にはマラドーナのようなスーパースターになるか、途中で落ちこぼれてしまうかのどちらかの傾向にあるような印象を受けます。

彼女に対して大きな才能を感じるものの、このメンタルをうまくコントロールできなかった場合、志半ばで競技生活を終えることになるような気もします。

大成功するか大失敗するか、その極端な可能性を感じた故に、自分は彼女に対して「デンジャラスガール」と呼びたくなってしまいました。

果たして、このデンジャラスガールを花開かせることが、日本バドミントン界には出来るのでしょうか?

本音を言うと、協会やNTT東日本にその能力があるようには思えませんが、彼女が自分自身で覚醒するか、周りが彼女の良いところを伸ばせるための環境づくりをうまくできるかで、日本バドミントン界の未来は大きく変わる気がします。

今まで全くバドミントンなんかには興味を抱かなかった自分ですが、大堀という選手の成長過程の変化を楽しみに、今後はバドミントンにもいくつか関心を抱いていきたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

最新世界ランキング発表!【スピードバドミントン ~世界への挑戦~】

バドミントン部・東日本学生バドミントン選手権大会 団体戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

【スポーツ報知様取材】世界選手権結果【スピードバドミントン ~世界への挑戦~】

ブロガープロフィール

profile-icontaki66

スポーツに関して、広い視野を持って色々なことを学んでいきたいと思っています!よろしくおねがいします!
  • 昨日のページビュー:119
  • 累計のページビュー:2110095

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 亀田大毅、引退してもよいのでは?
  2. トヨタに見捨てられた?選手入れ替わりが激しすぎるグランパスはJ1に上がれるのか?
  3. 日本人なら両足使え!
  4. ビラスボアス解雇!頭が良すぎる故の苦悩か
  5. 田中が入団したヤンキース リベラの後継者はいるのだろうか?
  6. DeNAがブランコ獲得?
  7. 来季の4番は平田か?
  8. 本田がいよいよミランデビューか?遅すぎた移籍と間違っていた(?)ロシア行き
  9. イラクに勝利 ワールドカップ出場はほぼ決定だろう
  10. 名古屋グランパスにとって大切なのは風間監督より下條GM!

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2015
10
09
08
07
06
05
03
2014
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
05
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
02
01
2008
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss