スポーツバーに浸る

高校ラグビー 3回戦 報徳学園☓石見智翠館

このエントリーをはてなブックマークに追加

年末のバタバタが一段落したお正月。やっと高校ラグビーをゆっくり見れています。
さて、3回戦・第1グラウンドの報徳学園☓石見智翠館の試合をレビューしたいと
思います。

両チームともFWがしっかり鍛えられていて、油断するとカウンターラックでターン オーバーされそうな、いいチーム同士の対戦。前半立ち上がりは、石見智翠館が敵陣 でプレッシャーをかける時間帯が続き、2トライを連続して取る。一方、報徳学園も 前半終了前に、1トライ返して5点差で折り返す。

石見智翠館を見ていて思ったのが、8番、10番、13番が攻撃の起点となり、体を張った いいアタックを見せているが、外への球離れが少し遅く、思うようにテンポが出ない。 報徳の外側のディフェンスラインの上がりやスペースを考えると、相手を引きつけすぎ ず、パスをもらった外のウイングなどに余裕があるうちにボールを渡した方が、ボール の出が良くなってくるように思われた。

一方、報徳は自陣22m以内を脱出するオプションの少なさから、試合の流れをつかめて いない印象を受けた。例えば、ハーフからのハイパントを使うとか、外に蹴り出さず、 まっすぐ蹴ってプレッシャをかける、など。また、智翠館のラインアウトの高さが出て おらず、精度がイマイチであるところにも漬け込むすきがありそうだ。

さて、一つ気になったのが、前半中盤くらいで7-0で智翠館がリードしている時、 敵陣22m中央でペナルティを獲得したが、智翠館の選択肢はゴール前ラインアウト だった。結果、モールでトライが取れたのだが、なぜキックを狙わなかったのだろう、 と気になった。強気といえば強気の選択肢だし、敵陣でなるだけ試合を進めるという 選択をしたということになるが、拮抗している試合で、1トライ取られたら追いつか れる点差なら、まずはセーフティーリードを取ることが大切である。

自陣から脱出するオプションを持っている智翠館からすれば、自陣でプレーすること は、そこまでリスクが高いとは思えない。

後半終盤、智翠館がトライを取ったときは、勝負あったと思ったが、最後の最後まで 粘った報徳学園、1トライ差に詰めて、相手キックオフの報徳レシーブから始まる ラストワンプレイ、気持ちが伝わる素晴らしい攻撃が続いた。

最後は、ターンオーバーした智翠館が、辛くも逃げ切った形で試合終了。 お互い、全力を出し切ったいい試合だった。勝ち残った智翠館、次戦では、グランド 全体を広く使った、より展開力のある試合を見せてほしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校ラグビー
高校スポーツ、学生スポーツ
ラグビー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Bブロック優勝、愛知県中学校選抜【グラウンドから愛を込めて】

余談・今年一年の振り返り【高校野球観戦日記】

高校ラグビーのジレンマ【スポーツ えっせい】

【トップリーグもフランチャイズ制を!】【横浜港北ラグビー観戦部】

12/30第95回全国高校サッカーが開幕! Jリーグ内定者を擁する優勝候補の組み合わせは!?【0 to zeroのhorizon】

【#高校バスケ】#ウインターカップ 2016' 最終日、男子:福岡第一が11年ぶりに優勝。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【#高校バスケ】#ウインターカップ 2016' 6日目、女子:桜花が三冠、男子ファイナルは 福岡第一vs東山。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

‘決勝戦しか見られない’高校ラグビー中継に ついて【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontakezono6

高校・大学・大学院までラグビーしてました。残念ながら、今はプレーしていませんが・・・。大学時代にスカパーをつけてから、国内外、観賞した試合数は結構あるのではないかと思ってます(笑)選手として全然うまいわけではないですが、ラグビーやアメフトなど、スポーツ全般を見るのは大好きです。今は関西に住んでいるので、近くでいろんな試合をしていて、見にいけるのがとても嬉しいです。これらの観戦記などを、”私なりの見立て”で書いていきたいと思っています。
  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:270973

(01月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. サモアが南アフリカに勝ったら・・・
  2. 帝京大を止めたのは、やはり筑波大だった!
  3. 高校ラグビー準々決勝 
  4. ラグビー日本代表の歴史的勝利の影響
  5. 予選プールも最終戦
  6. 高校ラグビー 京都府決勝戦・伏見工業×京都成章、奈良県決勝戦・御所実業×天理
  7. W杯ラグビー実況の解説者の解説
  8. NZ対アルゼンチン、イタリア対フランス、サモア対アメリカを見た感想
  9. セミファイナル① 南アフリカ×ニュージーランド ~世界最強のディフェンス合戦~
  10. ラグビー日本選手権2回戦 帝京大VS東芝ブレイブ・ルーパス

月別アーカイブ

2017
01
2016
01
2015
12
11
10
09
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss