青山剛のKeep on Running!

ナイアガラマラソン・レポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイアガラマラソン!


さて、お待たせしました23日に開催された
「ナイアガラ・フォールズ・マラソン」レポートです。

今回はカメラ片手に走りましたので、写真を中心にご覧ください!


朝、送迎バスに乗ってアメリカの国境を越え(もちろんパスポート持参)、ニューヨーク州バッファロー地区にあるスタート地点へ。
待機所に美術館が解放されていて、そこで急遽折角なので
日本人参加者の方を集めて大ストレッチ大会開催!
ストレッチ!


ストレッチ後、日本人参加者全員で円陣を組み、気合をいれました!
円陣!


こちらスタート地点。ホノルルなどに比べるとかなりほのぼのとしてます。手荷物預かりにパスポートを預けたことだけがみんな不安でした(笑)。
スタート地点!


最初10k位はニューヨーク州バッファロー地区の閑静な住宅街を走ります。
バッファロー地区!


ここがアメリカとカナダの国境を超える橋!
しかもこの国旗の下が、まさに国境!!
国境!


国境を超えると、ナイアガラの滝へ向かうナイアガラ川沿いを
ひたすら走ります。距離表示は1マイルと5kごとです!
15k!



ハーフ地点。またここがハーフスタート地点。大会はフル、ハーフ、10k、5kと色々チョイスできます。
ちなみに同行した大沢マネージャーは、ハーフへ参加。
ハーフの部への参加の日本人のケア、そして自身も21kを訳あって
すべて「歩き」切りました(笑)。
ハーフ!


景色が最高でしたが、この川沿いが長いこと(笑)。
リバーサイド!


そして、フィニッシュ地点のナイアガラの滝周辺のビル群が見えてきました(35k地点くらい)!
見えた!


昨日クリニックへ参加された方と偶然ラスト5kくらいで再会!
数キロ併走した後、折角なので記念に一緒にフィニッシュしました!
ラスト!


感動のフィニッシュ地点はナイアガラの滝のすぐ横!
凄い達成感のあるマラソンでした!
参加された方、お疲れ様でした!
フィニッシュ!


最後になりましたが、今回大会ゲストで招待して頂いた大会日本事務局の塩谷さんはじめ、多くの大会関係者の皆様、ありがとうございした。
イメージしていたナイアガラマラソンとは良い意味で全く違う、本当に素晴らしい大会でした!もっと多くの日本の方へ紹介したいですね!!




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
イベント
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ナイアガラマラソン・レポート!

青山コーチ、大沢Mさん、ナイアガラでたいへんお世話になりました。ナナと申します。本当にとっても楽しく、学びや気付きも多々あり得るものがこんなに多いツアーになるとは!でした。せっかくだし楽しまないとマラソンに共感でした。ゴールの虹は格別でしたね。肩甲骨ほぐしを忘れず今後も励みたいと思います!素敵なナイアガラレース&バカンスをどうもありがとうございました!!

こんな記事も読みたい

11月のサタデーモーニングランの受付がスタートしました【日刊ランニングマガジン・クリール】

10月27日の練習 ペース走【衣浦東部消防局陸上部】

肩を痛めました【【neutral corner】 ニュートラルコーナー】

ブロガープロフィール

profile-icontakeshiao

元プロトライアスリート。その後プロトライアスロンコーチとして2004年アテネ五輪では代表選手を輩出。
現在はオリンピアンから子ども、初心者まで幅広くトライアスロン、ランニング、クロストレーニングの指導を手掛ける。
チームアオヤマ・代表
(社)日本トライアスロン連合強化チーム・指導者養成委員
  • 昨日のページビュー:45
  • 累計のページビュー:1394342

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マラソン直後の最速リカバリー方法!
  2. マカオグランプリ決勝結果!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  3. 韓国レース速報!~レーシングドライバー長渕蓮の挑戦!
  4. 5kを全力で走れば、マラソンタイムが分かる?!
  5. レーシングドライバーのトレーニングとは?!
  6. 韓国レース結果!~レーシングドライバー・長渕蓮の挑戦!
  7. 韓国のサーキット場にいます!~レーシングドライバー・長渕蓮へコーチング中!
  8. 将来を考えたレッスン!
  9. 明日はマカオレース決勝!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  10. レーシングドライバー長渕蓮!

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
12
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss