青山剛のKeep on Running!

正しい自転車通勤方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイク!


まだまだ暑い日が続きそうですね・・・

ランニングには結構負担が大きいですから、水泳や自転車などを上手にクロストレーニング(他種目を利用したトレーニング)として活用しましょう。

というわけで、その自転車の正しい乗り方などについて、以前も取材して頂いた日経ヘルスforMEN、そして日経トレンディの取材・撮影がありました。

今回は「ジテツウ」こと、自転車通勤を始めるにあたってのアドバイスもさせて頂きました。

発売は9月末号になりますので、お楽しみに♪


固定式練習機(ローラー台)を使って、色々アドバイス!
前回の掲載誌は日経ヘルスforMENが9万部、日経トレンディが21万部を突破したらしいので、より気合いを入れてお話させて頂きました(笑)!
日経ヘルス!


正しく乗ればスポーツの中で一番と言っていいほど「美脚」効果があるのが実は自転車です!
女性も必見ですね!
正しい乗り方!





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
取材撮影
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

正しい自転車通勤方法!

そうですね、ブームになるのは良いけれど、それだけマナーを守らないサイクリストも多くなってしまいましたね(泣)。少しでも自転車の「楽しさ」と「効果」がもっと理解されるように頑張って、記事書きます!

正しい自転車通勤方法!

コメントありがとうございます!
また取材撮影お疲れさまでした。

自転車ブームも一部では間違った方向に行きつつあるので、
今回の特集では少しでもマナーアップに繋がればいいですね!

掲載を楽しみにしてます!!

正しい自転車通勤方法!

アレ! 私まで映ってる(笑)
しかし、非常に参考になる取材でした、ありがとうございました。

マビックさんやオークリーさんにも青山さんのお名前出させていただいて、イージーライドとサングラスを紹介することになりました。
こちらもご協力、ありがとうございました!

こんな記事も読みたい

ランニング日記【マスコンダッシュラン】

ランニング教室懇親会【作.AC 北海道 saku.ac hokkaido BLOG】

滞在記8/22【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

ブロガープロフィール

profile-icontakeshiao

元プロトライアスリート。その後プロトライアスロンコーチとして2004年アテネ五輪では代表選手を輩出。
現在はオリンピアンから子ども、初心者まで幅広くトライアスロン、ランニング、クロストレーニングの指導を手掛ける。
チームアオヤマ・代表
(社)日本トライアスロン連合強化チーム・指導者養成委員
  • 昨日のページビュー:45
  • 累計のページビュー:1394342

(01月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マラソン直後の最速リカバリー方法!
  2. マカオグランプリ決勝結果!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  3. 韓国レース速報!~レーシングドライバー長渕蓮の挑戦!
  4. 5kを全力で走れば、マラソンタイムが分かる?!
  5. レーシングドライバーのトレーニングとは?!
  6. 韓国レース結果!~レーシングドライバー・長渕蓮の挑戦!
  7. 韓国のサーキット場にいます!~レーシングドライバー・長渕蓮へコーチング中!
  8. 将来を考えたレッスン!
  9. 明日はマカオレース決勝!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  10. レーシングドライバー長渕蓮!

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
12
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss