青山剛のKeep on Running!

スポーツの持つチカラで。~きょなんリレーマラソンレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本地震で 甚大な被害が続いています。 お亡くなりになられた方々の御冥福を心からお祈り申し上げ、 被災された皆様に お見舞い申し上げます。

このような事態の時に、スポーツイベントを開催したご報告はどうかと考えましたが、 こういう時だからこそ「スポーツの持つチカラ」に期待し、私もプロコーチとして レポートさせて頂きます。

昨日4月16日(土)に、千葉県南房総にある鋸南(きょなん)町で、 「第5回きょなん頼朝桜リレーマラソン」を開催しました。 私はレースディレクターとして、第1回の立ち上げから地元の方とともに 携わらせて頂いています。

この鋸南町では、今回のリレーマラソン、6月のきょなんヒルズマラソン、 10月のきょなんビーチカーニバルと、年間に色々とスポーツイベントがあり、 私はこの全てでレースディレクターをさせて頂いております。

これらのイベントの目的はすばり、 「スポーツの持つチカラで地域活性」です。 私が鋸南町に始めて訪れた7年前に、その素晴らしい風土、人、魚などに惚れ込み、 地元の方とともに「鋸南町をスポーツで知ってもらおう!」イベントがスタートしたのです。

*私が初めて鋸南町に訪れた(2009年11月)のブログはこちら

さて、今回のリレーマラソンは、 鋸南町の山あいにある佐久間ダム周回約2kのコースを、 チームで21周、つまりマラソンの距離を走る大会です。 チーム人数は2から10名までOKなので、頑張るもよし、楽しむもよしです。 ほのぼのした雰囲気の中に、熾烈な入賞商品の「干物」争いもあります(笑)。

この「リレー」という方式は、やはり一人で走るマラソンとは一味違います。 基本自分のために走るマラソンとは違い、自分のためだけではなく、 「チームの仲間のため」にも走るわけですから、普段のマラソンではもしかしたら 「めげている」ようなきつい局面でも、自然と頑張れる場合があります。

一人での出場のマラソンでは入賞なんてありえないかもしれませんが、 チームだと入賞したり、嬉しくでガッツポーズが出たりするのも このリレーも魅力ですね。

一人では乗り越えられないかもしれない困難に、 仲間と協力しあえば、驚くようなチカラが人間には発揮出来ると思います。 昨日のレースディレクターを通じて、それを強く感じました。

私なんかが言うのは恐縮ですが、熊本、そして九州の皆さんへ 「チームきょなん」として、6月の鋸南ヒルズマラソンでは、 何かしらの形で、支援、協力体制を準備したいと思います。

Run for 熊本!九州!


昨日の「きょなんリレーマラソン」! 皆さん仲間とともに、そして仲間のために全力で楽しみました! 私もチームアオヤマのメンバーとして、1周だけ参加! もちろん全力で激走!

入賞商品でもあり、売店でも売っているきょなん名物の干物! BBQ会場も準備し、セルフで焼いて食べれるブースも設置しました。 私のようなスポーツ人は、その仕事をよりしっかりと行うことで、 それを通じた応援、支援に繋がると信じています!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
イベント
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第50回石巻ライノスラグビースクール【Dream Rider  西山淳哉】

首都大学東京ラグビー部2016-7【Dream Rider  西山淳哉】

にしやん松戸ラグビー教室2016-21【Dream Rider  西山淳哉】

野口みずきに対する心残り【スポーツ えっせい】

2016年度新入生と注目ランナー~早稲田大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

平成28年度 安城春季陸上競技大会【衣浦東部消防局陸上部】

「ランニング」のMonoMax!【青山剛のKeep on Running!】

トラックではなく「あえての芝生」が肝なんです☆【TeamAOYAMAブログ】

ブロガープロフィール

profile-icontakeshiao

元プロトライアスリート。その後プロトライアスロンコーチとして2004年アテネ五輪では代表選手を輩出。
現在はオリンピアンから子ども、初心者まで幅広くトライアスロン、ランニング、クロストレーニングの指導を手掛ける。
チームアオヤマ・代表
(社)日本トライアスロン連合強化チーム・指導者養成委員
  • 昨日のページビュー:32
  • 累計のページビュー:1386667

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マラソン直後の最速リカバリー方法!
  2. マカオグランプリ決勝結果!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  3. 韓国レース速報!~レーシングドライバー長渕蓮の挑戦!
  4. レーシングドライバーのトレーニングとは?!
  5. 5kを全力で走れば、マラソンタイムが分かる?!
  6. 韓国レース結果!~レーシングドライバー・長渕蓮の挑戦!
  7. 韓国のサーキット場にいます!~レーシングドライバー・長渕蓮へコーチング中!
  8. 将来を考えたレッスン!
  9. 明日はマカオレース決勝!~レーサー長渕蓮の挑戦!
  10. レーシングドライバー長渕蓮!

月別アーカイブ

2017
03
02
2016
12
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss