高校野球観戦日記

第99回選手権・第4日の4試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は相当な人出が見込まれたので、私もかつてないほど早起きをして、初めて阪神電車の始発列車に乗って甲子園へと向かった。球場に着いたのが6時15分くらいだったが、すでにこの段階でもう列がどう並んでいるのか分からない状態で、並びたい人もどこへ行ったらいいのか分かっていないような状況だった。そんな人ごみを脇に見ながらいつも入場している入場門のほうへ行ってみると、ここもまたかつて見たことのないほどに長い行列。その最後尾についてしばらく開門を待ち、やがて6:30になるとサイレンが鳴り開門されたので、いそいそと入場していつも陣取るあたりの席に座って試合開始を待った。試合が開始される前に強い雨が少し降ったのだが、大きな影響もなく予定通りに4試合が行われた。最初の試合から熱戦続きで、最後の試合終了は18:50頃。確実に12時間以上球場に居ついた一日だった。

広陵v中京大中京 序盤に中京大が2点を先制し、広陵は追う展開になった。6回表一死で中京大は好投していた#10から#1に投手交代したが、その直後に広陵3番が右越本塁打を放って1点を返すと、さらに4番からの3連打で一気に3点を挙げて逆転した。その後も勢いづいた広陵打線が得点を重ね、終盤の中京大の反撃を凌いで10-6でゲームセットになった。 中京大の最終回の反撃はすさまじく、昨年の東邦v八学光星の再現なるかと思われたが、広陵は選手がスパイクのひもを結びなおすなど、全員が落ち着いていた。そして試合の最後の場面でも、広陵は1球ごとにベンチの控え選手が何かしらの指示を出しており、ベンチに入っている選手全員が最後まで集中していた。 試合の流れとしては、中京大がリードを許して迎えた6回裏無死一塁の場面で、中京大が試みたバントを広陵#2がすさまじく素早いフィールディングで二封したプレーが大きかった。決して悪いバントではなく、二塁のタイミングも微妙だったが、矢のように速い送球が飛んでいたので審判もアウトと判定せざるを得なかったように思えた。ただ、中京大もしっかりしたプレーを随所に見せており、6回表の守備で逆転となる適時打が出て生還するときに中京大#2はちゃんと本塁触塁を目視していた。 野球には直接関係ないことだが、中京大はエルブラッドのヒッティングマーチ(無限のパワー!)や、カープのチャンステーマ(2種類)などを演奏しており、広島ファンが多いのか?と思った。堂林の影響なのだろうね。そして1回表の攻撃が短すぎて、今日はタッチどころか暴れん坊将軍すら聞けず。また広陵の初回の攻撃を見たい(笑)。

横浜v秀岳館 初回の秀岳館の先制攻撃で、試合の流れは決まった。1回表に一挙3点を先制した秀岳館がその後も効果的に得点を重ね、横浜の反撃を継投で4点に抑えて6-4で逃げ切った。横浜も終盤になって本塁打が飛び出し、追い上げムードが高まったが、秀岳館投手陣のほうが一枚上だった。さすがに4安打では打てる策にも限りがあり、私も睡魔に悩まされることに(笑)。

興南v智弁和歌山 3回裏に興南が連打で6点を先制したが、対する和智弁は4回表に3本の安打で2点を返すと、5回表には本塁打2本で一気に6-6の同点に追いついた。さらに和智弁は6回表に4番の適時打で勝ち越すと、その後も得点を重ねて9-6でゲームセットになった。和智弁は3回裏途中から登板した二番手#10が好投したのが大きかった。 試合を通じて興南の外野守備陣は深めの守備体勢を敷いていることが多かったが、その見立て通りの打力を試合の中盤以降に和智弁が発揮した印象だった。ただ、その打力もさることながら、和智弁は守備で内野ゴロやバントの際のバックアップが全力疾走であることや、走者一二塁の場面で捕手からの牽制球のサインプレーで一塁走者を狙うなど(3回裏の守備)、細かい部分が目に留まった印象だった。 この試合では和智弁ブラスが5回表の攻撃でシロクマを演奏したので、長時間にわたってこの曲を聴くことができてとてもうれしく思った。そして、最近の観衆はロッテのチャンステーマしか知らないのか、和智弁ブラスがチャンスの場面でジョックロックを演奏しても、どこかほかの惑星で聞こえる曲のような反応で、球場全体のボルテージが一気に上がる感じではなかったのが意外に思えてならなかった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017夏の甲子園 第4日【スポーツ えっせい】

大阪桐蔭対米子松蔭戦。「牧歌的」という目隠し。【猫と観るスポーツ】

2017選手権4日目結果及び5日目展望【野球傍目八目】

2017夏の甲子園 第3日【スポーツ えっせい】

第99回選手権・第3日の4試合【高校野球観戦日記】

2017夏の甲子園 第2日【スポーツ えっせい】

第99回選手権・第1日の3試合【高校野球観戦日記】

2017夏の甲子園 第1日【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2050785

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss