高校野球観戦日記

第89回選抜・第8日の3試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

甲子園球場のスタンドの階段は、一段ごとの段差が微妙に違っており、しかも段の大きさが不ぞろいだ。このためスタンドの階段を歩いていてずっこける人をよく見かける。しかしまさかこの私が、今日はその階段の餌食になってしまうとは…。転倒して腰を強打したものの、大きな影響もなく観戦を続けることができて不幸中の幸いだった。今日は雨が降った翌日で晴れ上がって上空を風が強く吹き抜けていたが、その風向きが何度も変わるため、高く上がった飛球の処理は難しかったことと思う。

秀岳館v作新学院 試合前に秀岳館の監督さんがベンチでスコアボードの上のほうを指さして、選手に何やら話していた。今日は風が舞っていて風向きがしばしば変わるから、一球ごとに風向きを確認するように、という内容だったのだろう(監督さんに確認することはできないけれど私の考えに確信と自信はあります)。 結果的には、走者を置いた時の守備で併殺を取ることができたかどうかがスコアの差につながったように感じる。作新は走者を置いた場面で何度か併殺を喫したが、秀岳館は5回裏の攻撃で、一死一三塁からの併殺崩れ(遊ゴロ)の間に1点を追加した(このイニングの攻撃ではエンドランで三塁を陥れたことが大きかった)。 作新は今年のチームでも、走塁や強攻策など積極的に攻撃を仕掛ける意図が垣間見えたが、それがこの試合では十分に機能しなかった。7回以降は毎回得点圏まで走者を進めて1点差まで追い上げたが、最後はあと一本が出ず秀岳館#10に抑えられて3-2でゲームセットになった。序盤は定位置付近に守っていた作新の外野手だったが、4回裏に続けて外野の間を抜かれてからは少し深めに守るようになっていた。それにしても、作新ブラスは相変わらずレパートリーが多い。この日の試合ではウルトラ・ソウルやピクニックなど、なかなか耳にすることのない曲を演奏していた。

東海大福岡v早稲田実 失策で先制を許した東海福だったが、中盤以降に打線が地力を発揮して早実投手陣に15安打を浴びせて11点を挙げ、早実の終盤の反撃をしのぎ切って11-8でゲームセットになった。6回裏の東海福の攻撃は6本の長短打を集中させ、一気に大量点を挙げる勢いがあった。早実も8回以降に激しく追い上げたが、8回裏にあからさまな失策から2点を追加されたのが痛かった。最終的には早実も東海福と同じ15安打を放っただけに、8回裏の失点が惜しまれる。 野球には関係ないことだが、東海福のTマーチでは“T、O、K、A、I!!トウカイ・ゴコウ!!”とコールしていた。言うまでもなく変更前の校名であり、それを今でもそのまま使っているんだなぁと思った。そして東海福の演奏するモンキーターンにも迫力があったが、特筆すべきは西武ライオンズのチャンステーマを演奏していたことだ(高校野球でライオンズの曲を使っているのはあまり聞いたことがない)。そして東海福#1の投げ方を見ていると、2000年夏の東海大浦安#4に似ていると感じた。

静岡v大阪桐蔭 初回に6点を取り合うという激しい展開に。大桐蔭の6点は静岡#1をとらえて打ち崩し、静岡の6点は先発した大桐蔭#11と#10を打ち崩し、序盤から打線が攻撃力を発揮した。その後2回裏に静岡が1点をリードした後は、静岡#1と大桐蔭#1が好投してゲームが動かなくなった。7回裏に静岡が1点を追加したが、終盤にきて大桐蔭打線が地力を再度発揮して8回表に3点、9回表にも2点を加えて11-8でゲームセットになった。 静岡としては7回裏に1点を追加したあと、さらに無死一二塁の場面で得点を追加しておきたかった。そして8回裏の攻撃では一死一二塁からのエンドランが三振盗塁失敗の併殺となり、攻撃で流れを失ったところが勝負の分かれ目だった(前の投球でも二人の走者がスタートしてファウルになっており、まさか2球続けてランエンドヒットはないだろうと思って見ていた)。 大桐蔭としては序盤にリードを許したものの、三番手で登板した#1が追加点を許さなかったことが終盤での逆転につながった。8回表の攻撃で4本の長短打を集中し、一気呵成に攻撃を次々と仕掛ける策がすべて的中した。まさか好投していた#1に代打を送るとは思わなかった。 この試合ではレフトからライトに向けて風が吹くことが多かったため、両チームともに右翼手の守備位置を下げて守っているように見受けられた。そして静岡は今年のチームでも、一塁手が相手打者走者の触塁確認を指差ししておこなっていた。単純なことではあるが、何年も同じように徹底されていることに敬服させられる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第89回センバツ 9日目展望【藤本バント ムーアタイムリー】

波乱尽くめの錦織山(ボトムハーフ)、決勝にいけるのはナダル?錦織?それともソック?それとも伏兵?【錦織応援団】

2017選抜高校野球,第8日【スポーツ えっせい】

第89回センバツ 8日目展望【藤本バント ムーアタイムリー】

第89回選抜・第7日の3試合【高校野球観戦日記】

2017選抜高校野球,第7日【スポーツ えっせい】

第89回センバツ 7日目展望【藤本バント ムーアタイムリー】

2017選抜高校野球,第6日【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:2052084

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss