高校野球観戦日記

第98回選手権が終わって

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から9月なので、新学期が始まった学校も多いようだ。そして今夜おこなわれたW杯アジア最終予選のUAE戦が、微妙な判定があって思わぬ結果となったため、今夜はスポーツナビのブログも更新が多いんだろうね。個々のプレーに対する審判のジャッジは別として、欧州の涼しい気候に慣れていて蒸し暑い日本で右往左往している香川を、最後まで交代させなかった監督の判断は理解に苦しむものがあるけど。

サッカーに関する話は置いておき、本題に移ろう。今年の選手権大会が無事に閉幕した。優勝したのは作新学院。大会前に作新学院がこれほどまでに勝ち進むことを予想できた人は少ないのでは。私も初戦の試合を見たが、主戦投手の#1がこれほどいいボールを投げるとは知らなかったし、想像すらできなかったというのが正直な感想だった。攻撃でも積極的に策を仕掛ける作戦が目を引いたし、あまりバントを多く使わない印象だった(これは昨年も同様ではあったが)。

作新学院は準々決勝の木更津総合との試合で、7回裏に二塁走者をけん制でアウトにするプレーがあった。このときの映像を見ていると、けん制球を投げる瞬間に捕手はベンチのほうを見ていたので普通ではないなと思ったのだが、あとで調べたところ投手と遊撃手だけでけん制をしたようだ(つまりサインプレーではない)。1点を返された後のピンチの場面で、これほど冷静だった選手は立派だと思うし、今大会でこのプレーが一番のファインプレーだと思う。

決勝戦では敗れたものの、北海の準優勝も見事だった。作新学院の優勝と同様、大会前に北海の決勝進出を予想できた人も少なかったのではなかろうか。初戦から打線が好調だったのに加えて、どんな場面でも淡々と投球する#1の姿が印象的だった。

そして軟式の選手権で優勝したのは天理だった。1回戦から準決勝までの3試合はいずれも延長戦となり、そのうち2試合はタイブレークになって勝ち上がった。決勝戦は少し差がつく試合となったが、接戦で勝負強かったという印象である(もともと軟式は点が入りにくいので接戦になりやすい傾向にあるが)。

それにしても、最近は硬式でも軟式でも、走者がベースを踏むかどうかを見ていないチームが多いことには驚かされた。優勝の偉業にけちを付けるわけではないのだが、私の知る限り、作新学院は数年前のチームまでは一塁手が指をさして打者走者の触塁を確認していたものだ。ところが、私の見た試合ではフライアウトが少なかったとはいえ、今年の作新学院は外野に安打や飛球が飛んだときに一塁手がキャンバスを見ていなかった。今回ベスト8に勝ち進んだチーム(硬式)のうち、確実に一塁手が打者走者の触塁を目視確認していたのは常総学院だけのように思ったが、果たしてこれでいいものかと考えさせられてしまう。

そして今年の大会では、最終回の劇的な大逆転が印象に残った。しかし、考えさせられることもある。最終回の攻撃で追い上げを見せたとき、甲子園球場の多くの観衆が、手に持っているタオルを振りまわし始めたのだ。単に高校野球が好きで見に来ている人がタオルを回すのはいいとして、ネット裏のドリームシートでもタオルを回していた子供がいたと聞く。テレビや現場で見る限り、いつもとてもお行儀よく椅子に腰掛けて試合を見ているドリームシートの子供が、どちらかのチームに肩入れする行動を取ることを認めていいものかと考えさせられた。

付け加えると、夏の選手権のときの甲子園球場のスタンドは全体的に白っぽい服を来た人が多くて、ただでさえきらきらしたように見える上に、さらに打者の後ろでタオルを回させると、守っていた野手は打球が見えにくかったりしなかったのだろうか。私の周りにはスコアをつけている人が多くて、タオルを回す人は近くにあまりいなかったのだが。ただ、中立の立場でスタンドに見に来ている人をいかに味方につけるかが応援の力なのだという現実を、まざまざと見せつけられた気がする。甲子園球場には魔物がいるとよく言われるが、私に言わせれば甲子園球場に魔物など棲んでおらず、その正体は球場を訪れたあなた(観衆)自身なのだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対筑波大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

自転車競技部・全日本大学対抗選手権自転車競技大会4日目【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

リオ五輪韓国代表選手団の成績と韓国スポーツ政策の現住所【≪韓非資≫コラム】

【高校バスケ】2016' 関東ミニ国体 少年男子決勝:茨城●86-93○千葉。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ファイナルに残れなかった神宮組【吉原商店街のコラム】

2016夏の甲子園:最終日【スポーツ えっせい】

第98回全国高校野球選手権~総括【北のお部屋】

3874校の頂点決定!!【Kaipopo】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:427
  • 累計のページビュー:1893512

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 2回戦・PL学園v福井商
  4. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  5. 余談・公認野球規則7・10について
  6. 第88回選抜が終わって
  7. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  8. 余談・インフィールドフライとタイムについて
  9. 余談・アピールプレーと審判の判定について
  10. 第94回選手権・組み合わせ決まった

月別アーカイブ

2017
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss