高校野球観戦日記

第98回選手権・ベスト16決まった

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日でベスト16が決まった。ベスト8をめぐる戦いがどうなるのかを想像してみよう。それにしても・・・、きのう14時間以上球場にいたせいか足がむくんでしまい、今日になっても収まらない。

嘉手納v明徳義塾 名前だけ聞くと明徳が有利なようにも思えるが、嘉手納は初戦でも序盤から安打を放っていたので、打力を含めた攻撃力はほぼ互角もしくは嘉手納のほうが上のように思える。そして得点を挙げるパターンは、試合巧者の明徳のほうが多いように思える。明徳としては先制し、継投で逃げ切る展開に持ち込みたい。嘉手納は追う展開になったとしても、明徳投手陣に圧倒的なポテンシャルがあるわけではないので、前の試合と同様に焦らず打力を発揮できるかどうかが重要だろう。

秀岳館vいなべ総合 いなべの投手を含めた守備陣が、秀岳館の攻撃をどう封じるかに注目だ。秀岳館は最初の試合では中軸にあまり当たりが出ていなかったが、一本の安打で複数の塁を次々と陥れる積極的な走塁は、春からスケールアップしていたように私の目には映った。これを封じないことには、いなべの勝利はないだろう。ともに継投策になると思われるので、投手交代のタイミングも勝負を分けそうだ。

盛岡大付v鳴門 智弁打線を封じた鳴門#1と、盛大付打線の対決に注目だ。鳴門としては、#1が相手打線を封じて失点を最小限にとどめておかないと勝利は遠のくだろう。対する盛大付は点の取り合いになれば勝機は広がる。鳴門としては4点から5点までの勝負に持ち込みたいだろうし、盛大付はそれ以上の得点が入る展開に持ち込みたいところだろう。盛大付はこの試合でも継投策が予想されるので、投手起用と継投のタイミングも勝負を分けそうだ(盛大付の先発は予想できないが前の試合で投げていない#1だろうか)。

常総学院v履正社 実に興味深い対戦だ。3回戦の8試合のなかでは、花咲徳栄v作新学院と並んで現場で見たいナンバーワンの試合ともいえる。ともに3試合目の試合となるが、両チームとも#1の先発で間違いないだろう。両投手の力と打力を考慮すると、どちらが勝つにしても3-1とか4-2のようなスコアになりそうだ。試合の展開としては先制点が重要で、細かいプレーや一本の長打が試合を分けることになるかもしれない。ここまで打力を発揮している常総打線としても、馬力十分の履正社#1を攻略するのは容易ではないだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016夏の甲子園 第9 日【スポーツ えっせい】

盛岡大付の攻撃姿勢は日本人野手育成において最も必要!「15三振してもいいから思い切り振ってこい!」【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

第98回選手権・第8日の4試合【高校野球観戦日記】

2016夏の甲子園 第8日【スポーツ えっせい】

2016夏の甲子園 第7日【スポーツ えっせい】

第98回選手権・大会第7日の4試合【高校野球観戦日記】

2016夏の甲子園 第6日【スポーツ えっせい】

第98回選手権・大会第6日の4試合【高校野球観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:36
  • 累計のページビュー:2052509

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss