高校野球観戦日記

第98回千葉県大会5回戦・成田v習志野

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東地方の天気が思わしくないと分かっていたが、サンライズエクスプレスで東京へ行き、QVCマリンへ行ってきた。3年前の準々決勝と同じ組み合わせで、天気もそのときと同じく時おり雨の降る曇り空。因縁めいたものを少なからず感じつつ、試合が開始された。 習志野の先発は#12だったが、事前のチェックではまったく予想外の先発だった。成田は序盤から安打や四球で再三のように走者を出すが、得点圏に進めてからあと一本が出ない。対する習志野は5回までわずか1安打だったが、ともに無得点のまま6回に入った。習志野は6回表、一死から2つの四球で一二塁とすると、2番の適時三塁打で2点を先制し、さらに暴投で1点を加えて3-0とリードした。対する成田は6回裏、二死から安打と四球で迎えた一二塁の好機に7番が適時二塁打を放って1点を返して3-1とした。その後は両チームとも継投策となり、互いに走者を得点圏まで進める展開となったが、ともに二番手投手が要所を抑えて3-1のままゲームセットになった。 成田は習志野を上回る7安打を放っただけに、序盤から中盤にかけて迎えた再三の好機の場面に早い段階であと一本がほしかった。先発した#1が5回まで非常に好投していたので、早い回に援護して試合の主導権を握っておきたかったと思う。打線が習志野#12の緩い投球にかわされてしまい、的をしぼって安打を続けることができなかったことが惜しまれる。 習志野としては中盤までレッツゴーがまったく演奏されない展開だったが、最初に迎えた6回表の好機にわずか1安打で3点をまとめて先制したのが大きかった。6回以降は疲労の影響が見え隠れしていたが、先発した#12がよく7回途中まで投げたと思う。 成田の一塁手と三塁手が試合を通じてキャンバス寄りに守備位置を取っていた点や、両チームの素早いバックアップの動きなどは、3年前の準々決勝とまったく変わっていなかった。ともに無失策の締まった試合だったが、好機を確実に得点に結びつけた習志野が、安打数が少なかったもののうまく逃げ切った試合だった。そして分かっていたこととはいえ、習志野のブラスバンドの音量は想像以上だった。特にロッテのチャンステーマのときの圧力は凄まじく、球場の壁に反響して響くためスコアをつけるのもやっとという感じだった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
千葉県大会
QVCマリンフィールド
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【U-18男子日本代表】2016'FIBAアジア 予選ラウンド G1 日本●72-92○韓国。#FIBAU18Asia【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

山口県の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

2016選手権大会予選の結果と状況(7/21)【野球傍目八目】

ラグビー・スーパーリーグ参戦1年目を終えて【スポーツ えっせい】

屋外球場の熱中症対策【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

波乱続きの高校野球 福岡県予選【スポーツ えっせい】

154kmをマークした江陵のアイツ 第98回全国高校野球選手権大会北北海道大会~江陵高×旭川西高【僕の中の大投手 諭】

2016年選手権埼玉県大会3回戦(武南×秀明英光 三郷北×上尾南 西武文理×市立川口)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:2051314

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss