高校野球観戦日記

余談・甲子園球場の芝生について

このエントリーをはてなブックマークに追加

徐々に各地で高校野球の地方大会が本格化してきたが、その前に書き綴っておきたいことがいくつかある。ほかでもない、全国大会が開催される甲子園球場のことである。

まずは、春の選抜大会のときには甲子園球場の内野が広くなっていたという話を、大会終了後に聞いた。外野の芝生を1メートル幅で刈り取り、内野の土の部分が広くなっていたという。投手板の中心から半径30メートルだった内外野の境界を、31メートルにしたのだとか。選抜大会のときに何度か甲子園球場へ足を運んだが、私の目にはまったく気が付かない変化だった。内野を広くした詳しい事情には、阪神タイガース内野手の守備が関わっているようだ。プロ野球のシーズンが半ばまで進んでみて、果たして内野を広げた効果が目に見える形で現れているのかどうかとは思うが、今後は甲子園球場で高校野球を見るときにも気にかけておいたほうがよさそうだ。

芝生の話ばかりで申し訳ないが、先月タイガースの公式戦を見に甲子園球場へ出かけた。そのとき目についたのが、内野との境目あたりに生えている芝生。まるで部分的に刈り取られたかのような色をしており、その箇所だけがはっきりと色が異なっていた。気になったので帰宅してから調べたところ、どうやらタイガースの公式戦がおこなわれない10日ほどの間に、人為的に内野との境目付近の芝生だけを夏芝に張り替えたようだ。甲子園球場の内野との境目のあたりの芝生は、はげているのを何度か見たことがあるが、いろいろな事情によりいちばん傷みやすい箇所だとか。

そもそも梅雨入りする前の時期に、夏芝が生えやすくなるように冬芝を間引いていることすら私は知らなかった。近年、甲子園球場はいつ訪れても芝生が美しい緑に保たれているが、これは多くの人の努力と知恵によって支えられているものだと認識させられた。今年の夏もできる限り甲子園球場へ足を運ぼうと思っているが、暑い中でグラウンドの整備をしてくださる阪神園芸の皆さんのことも気にかけつつ試合を見守っていきたいと思う。



http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/04/15/kiji/K20160415012406200.html http://bylines.news.yahoo.co.jp/doimayumi/20160610-00058652/ http://bylines.news.yahoo.co.jp/doimayumi/20160503-00057312/

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

鹿児島県の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

西東京の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

東東京の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

PL魂は消えてはいない【僕の中の大投手 諭】

【高校バスケ】2016' 広島 #バスケインターハイ 組み合わせ決定、男子トップシードは福島南高。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

今年の高校野球・福岡県予選組み合わせ決まる【スポーツ えっせい】

送りバントに頼り過ぎる事なかれ【スポーツ えっせい】

MLBドラフトは大阪で日本倒し優勝軍団ズラリ!トップ17に5名 MLBドラフト:1位Moniak!他3位7位14位18位!予想以上!契約金は破格!日本代表も未来明るい!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:2051348

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss