高校野球観戦日記

第88回選抜が終わって

このエントリーをはてなブックマークに追加

連日寒いなかで行われていた選抜大会が、智弁学園の優勝で幕を閉じた。今年の大会は試合中にそれほど雨は降らなかったが、とにかく寒い大会だったという印象である。これだけ寒い日が続くと、3月中に大会を終える開催期間については再考が必要にも思えてくる。ほんの10年ほど前は3月25日くらいが選抜大会の開幕日で、桜の咲く4月になってからも試合がおこなわれていたと記憶している。プロ野球の試合数が増えた関係で開幕が早まった影響なのだろうが、果たしてこれでいいのかと思わざるを得ないくらい寒い大会だった。寒い春の大会にせよ、暑い夏の大会にせよ、年を追うことに現場で観戦する者にとっては過酷さが増しているような気がする。観戦する者がそうである以上、プレーする選手諸兄も同じであると思うが、いかがだろうか。

優勝したのは智弁学園だった。私が見た試合では1点も取られなかったので、投手を含めた守りが安定していたという印象である。まぁ・・・、野球に直接関係のない話になってしまうが、先月モーリスホワイトが他界したので、智弁学園のブラスバンドが5度も(5試合も)アルプススタンドでLet’s grooveを演奏できて、本当にいい供養になったと思う。今日の決勝戦の中継をラジオで聞いていて、試合終盤に智弁学園のブラスバンドがジョックロックを演奏しているときに、某国営放送のアナウンサーが“智弁学園と智弁和歌山の共通のチャンステーマのジョックロックが演奏されています”みたいなことを言っていたが、今やNHKのアナウンサーが中継で発することが許されるほどジョックロックという曲名が日本中に広まっていることは驚きに値する。そういえば、智弁和歌山のブラスバンドがアフリカンシンフォニーを甲子園球場で初めて演奏してから来年で30年。近年、世間で智弁というと和歌山と思われがちだったので、智弁学園の前の監督さん(上村監督)も今回の優勝を喜んでいることだろう(注:上村監督が他界されて小坂さんが監督に就任されたはず)。

智弁学園の優勝は素晴らしいことだったが、高松商の決勝進出も同じくらい素晴らしい出来事だった。高松商の打撃が素晴らしいことはすでに語りつくされているが、脚の速い選手が多くて攻撃型の野球を展開し、打つという以外の面においても素晴らしい攻撃力だったという印象が強く残った。特に驚いたのは、走者が塁に出るとカウントによってスタートを切る回数の多いこと。現場で見る限り、監督さんはそれほど合図(サイン)をしていないように思えてならなかったが、走者のスタートは各選手の判断に任せていることが多いのだとか。グランドにいる選手が状況に応じて各自で考え、スタートを切っていたのだとすれば納得のいく話だと思った。

今回の大会でいちばん印象に残ったプレーは、龍谷大平安v明石商の8回表無死一二塁の場面で1番打者を迎えて、ボールカウントが0ボール2ストライクになったときに龍谷大平安の内野手が見せたサインプレーである。前の投球の際に一塁手と三塁手が同時にダッシュして遊撃手が三塁のベースカバーに走り、打者のバントがファウルに終わる。その次の投球前に遊撃手が三塁方向へベースカバーに走るのと同時に、二塁手がベースカバーに入って投手が二塁へけん制球を投げる。このプレーをスタンドで見ていて、龍谷大平安の内野守備陣(捕手)はまだ落ち着いていると思ったし、このピンチの場面でもよく周りが見えていると思わされた(注:二塁走者がちゃんと帰塁したためサインプレーは成功しなかったが)。結果的に龍谷大平安はこの試合でサヨナラ勝ちし、次の試合では同じスコアでサヨナラ負けしてしまったが、どんな野球を目指しているのかがよく分かるプレーだったと思う。それにしても、私が甲子園球場へ足繁く通うようになって20年が経過するが、平安の応援は20年前と今とでほとんど変わっていないと思わされる(いくつか曲が増えたが)。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

センバツ(2016)11日目結果【野球傍目八目】

2016選抜高校野球,第11日・ファイナル【スポーツ えっせい】

智弁学園、初優勝おめでとう!【どーも、ライオンズファンです】

監督が水を差した熱戦(第88回選抜高校野球大会・決勝)【スポーツ徒然論】

高校野球各都道府県代表のレーティング(2016年春含む)【konakalab】

第88回センバツ~総括【北のお部屋】

2016選抜高校野球,第10日【スポーツ えっせい】

高校野球各都道府県代表のレーティング【konakalab】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:43
  • 累計のページビュー:2051267

(10月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss