高校野球観戦日記

第88回選抜1回戦・常総学院v鹿児島実

このエントリーをはてなブックマークに追加

上空は春の青空、浜風とは風向きが違ってレフトからライトにゆるい風が吹き抜けている。澄んだ春の空気に日差しが照りつけるなかで開始された。 初回からいきなり試合が動き、1回裏に常総が4安打を集中して2点を先制した。対する鹿実は3回まで無得点に抑えられていたが、4回表に6番と7番の連続適時打で2-2の同点をすると、5回表には4番の適時打で1点を勝ち越し、さらに6回表には7番の左越本塁打で1点を追加して4-2とリードを広げた。対する常総は6回裏に一死二三塁、7回裏にも一死一二塁の好機を迎えたが、後続が鹿実二番手#10に抑えられてしまった。その後9回表にも2点を追加した鹿実が6-2で逃げ切り、試合はゲームセットになった。 常総はリードを許した中盤以降に何度か好機を迎えたが、6回途中から登板した下手投げの鹿実#10にかわされてしまった。投球があまりに緩く、打者が待ちきれなかった印象である。常総は細かい走塁が持ち味のチームであり、この試合でも状況に応じて各走者がリードの取り方を変えていたが、1回裏と7回裏に走者がスタートを切る判断の難しい打球が飛んでしまい、走塁で試合の流れをつかむことができなかったことが惜しまれる。特に初回の攻撃では、うまくやっていればあと1点か2点は取れていたはずだ(やや厳しいが)。 鹿実としては、試合の中盤以降に持ち前の打力を発揮できたことが最大の勝因である。そして中盤のピンチで見せた継投策がはまった感がある。 テレビには映っていなかっただろうが、常総の攻撃で走者一二塁の場面では、一塁走者が一塁キャンバス方向に半身となる姿勢でリードを取っていた。このことは試合の前から分かっていたようで、鹿実の一塁手も走者の背後からベースに入る動きを繰り返して一塁走者を帰塁させていた。そして常総の一塁手は外野に打球が飛ぶと指差しして打者走者の触塁を確認しており、本塁打のときは三塁手と捕手も触塁確認していた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016選抜高校野球,第6日【スポーツ えっせい】

2016選抜高校野球,第5日【スポーツ えっせい】

2016センバツ~5日目~【どーも、ライオンズファンです】

2016選抜高校野球,第4日【スポーツ えっせい】

2016センバツ~4日目~【どーも、ライオンズファンです】

2016選抜高校野球,第3日【スポーツ えっせい】

2016センバツ~3日目~【どーも、ライオンズファンです】

2016選抜高校野球,第2日【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:2051348

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss