高校野球観戦日記

第88回選抜・大会第2日の3試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝はとても冷え込んでいた。蓄積した疲労のため球場へ向かうのがいささかつらかったが、東北地方の学校が2チームも試合をするとあっては、現場へ行かないわけにはいかない。そう思って6時過ぎに起きてホテルを出発し、いつもの一塁側スタンドに陣取った。球場に着いたのが試合開始の1時間以上前だったが、チケット売り場に予想外の長蛇の列ができていたのが驚きだった。日が照っていると暖かいが風は冷たく、屋根の日陰になるとスタンドは少し寒かった。

釜石v小豆島 21世紀枠同士の対決。僅差の勝負を予想したが、案の定そのような展開になった。釜石は1番打者に、小豆島は4番に複数の安打が出たが、これら打者の前に走者を置けたかどうかが点差となった感がある。小豆島は4番が出塁して好機を作るような展開となったが、できれば上位打線がもう少し多く出塁し、好機で4番を迎えたかった。小豆島としては、中盤の好機で早いうちに1点を返して同点に追いついておきたかった。釜石は#1が好投したことが最大の勝因だが、最終回に失策があったものの、バックがよく守ったことが印象に残った。見逃してはならないことは、この両チームは一塁手が必ず打者走者の触塁を目視確認していたこと。21世紀枠の出場だからといって侮ってはいけないと改めて思わされるプレーだった(注:侮ってはいないつもりだが)。

明徳義塾v龍谷大平安 平安が明徳投手陣に対して15安打を放ち7-1で完勝した。平安は2回表の先制の場面では3連打、そして勝ち越しとなる3回表の攻撃では2者連続本塁打と、その打力が印象に残る試合ぶりだった。攻撃力の差がそのままスコアの差になったように感じたが、明徳の攻撃に策がなくてあっさり負けたという感じなのが意外だった。それだけ平安#1の投球が優ったということなのだろう。選手の力に差があったとしても、その差をいかに小さくするかを考えるのが明徳の野球なだけに、今日の敗戦は多くの意味において私も考えさせられてしまう。

八戸学院光星v開星 前の日からの疲労が蓄積したため、5回表の攻撃が終わった段階でスタンドを後にしてしまった。このブログ開設以来、甲子園球場の高校野球で試合途中にスタンドを後にしたことはないのだが(98年春以来かと)。選手諸兄には本当に申し訳なく思う。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

センバツ(2016)初日結果及び2日目予想【野球傍目八目】

2016選抜高校野球,第1日【スポーツ えっせい】

第88回選抜・大会第1日の3試合【高校野球観戦日記】

2016センバツ~1日目~【どーも、ライオンズファンです】

センバツ2日目 展望【スポーツ大好きの乃木ヲタ】

小豆島、秀岳館 この2校は気になる 全員坊主頭が慣例化する中で両校は【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

センバツ1日目 展望【スポーツ大好きの乃木ヲタ】

第88回選抜・組み合わせ決まった【高校野球観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:2052152

(11月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss