高校野球観戦日記

番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は高校野球100年ということで、これまでのベストゲームのたぐいを放送しているのをよく見かける。ただ、某国営放送の番組を見ても、テレビ朝日の番組を見ても、印象に残る試合というのはだいたい共通しているようだ。1度か2度くらいまでなら共感できるのだが、こう何度も同じ試合の同じ場面ばかりを見せられると、高校野球はその試合だけではないのにな、などと思ってしまう。そこで、私独自の視点で、私に影響を与えた試合を思いつくままに書きつづっておこうと思う。

まず私の幼少期から高校までで、テレビで見て印象に残っている試合をいくつか挙げてみよう。

最初に挙げるのは、79年夏3回戦・箕島v星稜。 当時、私は小学3年生。優勝候補の箕島と石川県代表のチームの対戦だから、序盤であっさり大差がつくものと思い込み、試合開始とともに外へ遊びに出かけた。夕方の6時頃になって帰ってくると試合はまだ続いており、どうなっているんだ?(=試合が中断して長引いているのか?)と正直に思ったことを記憶している。そのあとテレビで試合の成り行きを見ていたが、二死から本塁打が出たり、隠し球があったりして、8時前まで試合は続いた。この試合のおかげで延長戦が18回で打ち切りになることを知ったし、18回で打ち切りになるきっかけが坂東英二であることや、引き分け再試合のルールも知った(父親が教えてくれた)。その後、たまにはこんな試合もあるだろうと思って、その後36年間生きていたが、高校野球でこの試合に優る試合にお目にかかったことはない。もしこの試合を上回る試合に現場で立ち会うことができたら、私も高校野球観戦から身を引くことになるのかなと思う。

続いて、84年夏1回戦・法政一v境。 春も甲子園に出場していた法政一には下手投げの岡野という投手がいて、西東京大会を勝ち抜いて夏も選手権に乗り込んできた。この試合では一本も安打が出ないまま9回を終わったが、スコアが0-0だったので延長戦に入り、10回裏に出た初安打が本塁打で1-0でサヨナラ勝ちした。10回裏二死まで好投を続けていた境の安部が気の毒に思えた。

88年夏3回戦・宇部商v東海大甲府 逆転の宇部商として有名な試合のひとつ。1点ビハインドの9回表に代打・宮内がバックスクリーンに逆転の本塁打を放って、宇部商が逆転勝ちした。代打で出てきて本塁打という結末が私に与えたインパクトは大きかった。しかも宮内は当時1年生だったし。

88年春3回戦・宇部商v中京 月並みで申し訳ないが、両木村の投げ合いだったこの試合も挙げておきたい。9回表一死までパーフェクトに抑えられていた宇部商だったが、安打、犠打で迎えた二死二塁から1番坂本が逆転本塁打を放って逆転勝ち。この試合の衝撃度も大きかった。

続いて、現場で見た試合で私に影響を与えた試合を挙げてみよう。ここからはマニアックな試合ばかりなので、もし知っている人がいたら興奮するかも(・・・しないか)。

99年春準々決勝・日南学園v今治西 この日の甲子園球場は朝から小雨が降っており、第三試合の途中から内野の照明が点灯され、この第四試合は試合開始から点灯試合となった。朝から降ったりやんだりしていた雨が、この試合が開始される頃から強くなり、風も強くなってきた。そして風向きが急に変わり、本塁から中堅方向に向けて強く吹きだした。私は前の日の試合で2安打完封していた日南学園のエース春永の好投に期待していたが、序盤から今治西打線が強い打球を外野へ何度も飛ばした。この打球が風に乗って次々と外野手の間を抜けていく様子を見て“この試合があと1時間早く開始されていたら・・・(打球は風に戻されて捕球されていたはずなのに、風向きが変わったせいですべて抜けていった)”と何度も思ったものだ。実際に寒冷前線が通過すると、甲子園球場では突然風向きが変わることがある。この試合がきっかけで、私は一球ごとに旗を見て風向きを確認するようになったし、朝から晩まで甲子園球場にいないと分からないことがあることを知らされた大切な試合。ちなみに試合終盤は風雨の強いナイターとなり、スタンドには人もまばらで、激烈に寒かったことを今でも鮮明に記憶している。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
阪神甲子園球場
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

100年目の甲子園(私的)初日注目試合【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

選手権 初日予想【野球傍目八目】

‘企業対抗野球’になっている都市対抗野球【スポーツ えっせい】

2015年度期待の新戦力⑱【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2015年度期待の新戦力⑰【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2015年度期待の新戦力⑯【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

第48回全国高専サッカー大会【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

首都大学東京ラグビー部2015-24【Dream Rider  西山淳哉】

ブロガープロフィール

profile-icontakebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:2052049

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss