高校野球観戦日記

高校野球を見たときことをつづります。 テレビに映らないプレーを見るのが宗旨です。

takebou

高校野球を見るため、各地を行脚しています。このブログは、おもに毎年春と夏に更新しています。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:2052049
  • (11月23日現在)

最新の記事

第62回軟式選手権1回戦・篠山鳳鳴v木更津総合

今朝は5時過ぎに起きて、いつもより一本遅い山陽本線の姫路行きに乗って姫路球場へと向かった。姫路球場はバイパスから近い場所に位置しているので、普段は車で行くことが多いのだが、今回は18きっぷの期間中なので電車で行くことにした。球場に着いてみると、いつもと同じようにのんびりとした牧歌的な雰囲気が漂ってくる。こんな場所でひっそりと全国大会が行われているとは、硬式の大会とえらい違いだと思う。 上空はくもり......続きを読む»

第99回選手権3回戦・聖光学院v広陵

晴天のなか、やや強い浜風が吹き抜けている。グランドには大量の水が撒かれて土がまた黒っぽくなった。聖光は先発が#1ではないようだ。野球の試合の進め方や、控え選手の試合への関わり方など、似た要素を多く持つチームどうしの対戦。球場にいなければ分からない選手の動きが非常に多く、スタンドにいて目の離せない攻防の連続となることだけは間違いない。そして2007年以降、この両チームの対戦は3度目だが、そのすべてに立......続きを読む»

第99回選手権3回戦・大阪桐蔭v仙台育英

上空は雲がなくほとんど快晴で、強い浜風がライトからレフトに吹き抜けている。前の試合が終わってもほとんど観衆が減らないまま、内野も外野もスタンドがほぼ満員の状態で試合開始になった。大桐蔭は前の2試合を比べて打順をいじっている。試合前のフィールディング練習では、大桐蔭の外野手からの返球はことごとく正確で、コントロールに寸分の狂いもなかった。 序盤から大桐蔭の攻撃力が炸裂するのかと思って試合を見ていたが、......続きを読む»

第99回選手権・第11日の4試合

今朝は5時半に起きてホテルの近くのコンビんで氷を買い込み、地下鉄と阪神電車で球場へと向かった。昨夜は10時過ぎには寝ていたので、身体の調子はすこぶる良いと感じた。少なくとも、足が猛烈にむくんで靴下のゴムが食い込み、内出血していた先週と比べると、体調は格段にいいと感じた。球場に着いたのが6:45で、その12時間後、まさかあのような結末の場に立ちあうことになろうとは・・・。今日最後まで球場にいた人は、確......続きを読む»

第99回選手権・第10日の4試合

今朝6時前に神戸元町のホテルで目が覚めた時には強い雨が降っており、とても試合など開催できる天気ではないようにも思えた。しかしその後は天気が回復する予報だと知っていたので、雨が少し降る中、六甲山にかかる灰色の雨雲を見ながら元町から阪神電車で甲子園球場へ向かった。球場に着いたのは7:15頃で、チケット売り場には長い列ができていたが、それを見ながら入場門へと急いだ。事情があって今日だけは中央特別自由席なの......続きを読む»

第99回選手権・この7日間を振り返って

今日の大会第8日は、雨天のため明日に順延となった。これで大会が2日延びたので、これ以上雨天等による順延があると、準々決勝翌日の休養日がなくなってしまうはず。そんなわけで、これ以上の順延を望まない次第で。それはさておき、ここまでの7日間のうち5日甲子園球場へ行っていたので、その間に感じたことをざっと書き綴っておこうと思う。 まず、本塁打の多さが目につく大会になった。今年は春の選抜大会でも本塁打が多く......続きを読む»

第99回選手権・第6日の4試合

今日は6時前に起きて慌ただしく準備をしてホテルを出発し、球場に着いたのが7時前。開門は6時45分だったようだが、その直後にスタンドに入場した甲斐あって、いつも座っている場所にうまく陣取ることができた。そうはいっても、私が好んで座るエリアにはすでに大勢の人が来ており、もう少し遅かったら危なかったのかも。とはいえ、今日は試合進行が早く、おとといや昨日と比べると少し来場者が少なかったこともあり、疲労の蓄積......続きを読む»

第99回選手権・第5日の3試合

今日は試合開始がいつもより遅いので、ホテルでのんびり過ごして試合開始の1時間半前に球場に着いてみると、どうやら開門時刻(=チケット発売開始時刻)を早めたようで、チケット売り場の列がいつもより短くなっているように思えた。あわてて入場門からスタンドに入場し、いつも座っているあたりを歩きまわってかろうじて一か所だけ空いている席に座らせてもらった。それにしても、お盆休みとはいえ、今日の試合の組み合わせでこの......続きを読む»

第99回選手権・第4日の4試合

今日は相当な人出が見込まれたので、私もかつてないほど早起きをして、初めて阪神電車の始発列車に乗って甲子園へと向かった。球場に着いたのが6時15分くらいだったが、すでにこの段階でもう列がどう並んでいるのか分からない状態で、並びたい人もどこへ行ったらいいのか分かっていないような状況だった。そんな人ごみを脇に見ながらいつも入場している入場門のほうへ行ってみると、ここもまたかつて見たことのないほどに長い行列......続きを読む»

第99回選手権・第3日の4試合

今朝もおとといと同じく始発の各駅停車に乗り、相生駅で乗り換えて三ノ宮へ。そして阪神電車で朝の9時に球場へ着いてみると、中央特別自由席(ネット裏)のチケットがもう間もなく売り切れるとアナウンスしていた。特にこれといった注目の試合が行われるわけでもない平日でさえ、これほどの人出なのだから、お盆休みに入ったら連日満員が続きそうだなぁ…などと考えつつ入場門へと急いだ。そして今日も一塁側内野席から試合を眺めた......続きを読む»

第99回選手権・第1日の3試合

今朝5時に家を出て、いつも通りに三ノ宮で乗り換えて甲子園球場へ行ってきた。阪神電車に乗って窓から外を見やったとき、今日は雨が降るかもしれない雲行きだなと思ったら、案の定だった。午前中は曇り空で強い浜風も吹いており、夏の選手権大会にしては涼しすぎるほどの快適観戦だったものの・・・、途中で夕立に見舞われ、さらに雨が上がった後は強い日差しが照りつけるとともに風がやみ、いささか蒸し暑かった。途中で1時間以上......続きを読む»

第99回選手権・組み合わせと第1日の順延決まった

このほど第99回選手権大会の組み合わせが決まった。その段階で日本列島に台風が接近していたが、台風襲来のため明日予定されていた開会式と大会第1日の試合は、案の定1日順延されたようだ。まだこの先に雨が降る予報になっている日もあるし、今年は観戦計画が立てにくいなぁ、などと思っている次第で。そういえば3年前にも開会式の日に猛烈な台風が襲来して、このときは日程がいきなり2日順延になったと記憶しているが。まぁ・......続きを読む»

余談・おかげさまで20年経ちました

今日組み合わせ抽選が行われたが、これについては皆さんが書き尽くしているので別の機会に譲るとして、今年は私が甲子園球場に入り浸るようになってからちょうど20年になるので、この節目に思いつくままにいくつか書き残しておこうと思う。 まず会場である甲子園球場のことだが、2010年のリニューアルで、初めて訪れた頃の姿とは外観も内部も大幅に様変わりしてしまった。今ではスタンドに入るとエアコンの涼しい風が流れて......続きを読む»

第99回選手権・出場校決まった

今から21年前のことだ。お盆期間中のある日、地元のチームが甲子園で試合をするので見に行こうかと思っていたが、台風が接近していたので取りやめたことがある。その試合というのは2回戦の倉敷工v東筑の試合で、延期になるかと思っていたその試合は、結局風雨の中で開催されてしまったのだ。この試合を見に行っておけば・・・、と後悔するところから、私の高校野球観戦は始まった。つまりその翌年の1997年からは、毎年のよう......続きを読む»

番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル

今月放送されたアメトーク高校野球大好き芸人スペシャルの第3弾(深夜枠を含めると4回目)を見たので、その感想をざっと書くことにする。 最初に紹介された今回の出演者で、伊藤さん(伊藤毅)が俳優をしているとは知らなかった。2003年の選手権大会で桐生第一が準決勝まで進出したのは知っているし、たしか準々決勝の試合は雨で中断があったにもかかわらず私は現場で見ていたと記憶しているが、その試合でも投手として出場......続きを読む»

第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵

上空は雲があるもののかんかん照りの日差しが照りつけ、時おり少し舞う風が吹き抜けるなかでの試合。さすがに伝統校同士の試合だけあって、スタンドには多くの観衆が詰めかけている。他県から来ている私と同様に、地元の人たちにとってもこの組み合わせは注目なのだ。試合前にはグランドの土の部分に散水されたが、量が十分ではないためグランドの所々が黒く、所々は白っぽい状態で試合が開始された。広陵は2回裏、安打と敵失で一死......続きを読む»

第99回岡山県大会1回戦・津山東v倉敷古城池

午前中に大雨が降ったため第一試合が一時中断したらしく、午後2時にマスカットスタジアムに着いてみるとまだ第二試合の最中だった。今日は諸事情あってスコアは付けず、ファインダー越しにグランドの選手を追うことが目的で球場へ足を運んだ。いささかぬかるんだグランドで試合が行われており、まだ3回裏。その段階で7-2で翠松がリードしており、その後も中盤に得点を重ねて9-2とし、7回コールドで試合が終了した。そのあと......続きを読む»

第99回兵庫県大会3回戦・須磨翔風v神戸第一

午前中、選手権大会の連券を探し求めて右往左往したあとでほっともっとフィールド神戸へ向かった。予定では10時過ぎには球場に着いていて、第二試合から観戦予定だったのだが、かろうじて第三試合の開始に間に合う羽目になってしまった。上空は曇り空で時おりライトからレフトに風が吹く中での試合。到着が遅かったため試合前のフィールディング練習も見ることができなかった。 試合は初回に翔風が1点を先制したが、2回表に神......続きを読む»

セリーグ公式戦・阪神v中日13回戦

わが町で年に一度プロ野球の公式戦が行われるので、久しぶりに球場へ出向いてきた。日陰になった駐車場で昼寝をしていたため、球場のチケット売り場に行ったのが試合開始の30分前だったが、なんと私がいつも買っている外野自由席(一番安い)が売り切れていてぶったまげた。やむなく500円高い内野自由席(2階席)のチケットを買ってスタンドに入ったが、高い位置から見下ろす球場の風景はいいものだ。今日は道楽気分で球場に来......続きを読む»

余談・少しくらい人間教育の要素があってもいいのではないかと

夏の地方大会が本格化する前に、ここに綴っておきたいと思っていたことがある。今年になってから私が現場で見ていた、とある試合での出来事だ。 ある試合の序盤、投手がスライダーを投じたところ、スイングしかけた打者がバットを止め、この投球が打者の身体に当たった。この場面を私はネット裏から見ていたが、スイングしていればストライク、スイングしていなくてよける意思があれば死球、という感じに思えたが、主審の判定は死......続きを読む»

パリーグ公式戦・北海道日本ハムv福岡ソフトバンク9回戦

前の日は稚内へ行っており、雨の降る稚内からサロベツとライラックに乗って一路札幌へと向かった。雨の降るなかホテルに荷物を置き、駅で軽く食事をしてから球場へ。札幌ドームの移転話が取り沙汰されるようになったので、移転してしまう前に一度札幌ドームで野球の試合を見ておきたかったのだ。意外と思われるかもしれないが、札幌ドームではサッカー(コンサドーレ)の試合しか見たことがなかったもので(笑)。 試合の印象とし......続きを読む»

第89回選抜が終わって

雨天や引き分け再試合による日程の順延が相次いだ今年の大会で優勝したのは大阪桐蔭だった。第7日に引き分け再試合が連続して大会の日程が一部変更になった段階で、大阪桐蔭に追い風が吹いているなと感じた次第で。2003年の広陵や2014年の龍谷大平安などBブロックから優勝チームが出るときは、引き分け再試合や雨天による順延と日程変更が優勝するチームに有利に作用していることは、ただの偶然ではないだろう(注:200......続きを読む»

第89回選抜・第8日の3試合

甲子園球場のスタンドの階段は、一段ごとの段差が微妙に違っており、しかも段の大きさが不ぞろいだ。このためスタンドの階段を歩いていてずっこける人をよく見かける。しかしまさかこの私が、今日はその階段の餌食になってしまうとは…。転倒して腰を強打したものの、大きな影響もなく観戦を続けることができて不幸中の幸いだった。今日は雨が降った翌日で晴れ上がって上空を風が強く吹き抜けていたが、その風向きが何度も変わるため......続きを読む»

第89回選抜・第7日の3試合

諸事情があって今日はチケット売り場に並ぶ必要に迫られ、いつもより早く7時過ぎに球場に着くように出かけた。すでにできていた列に加わりチケットを買って入場して、スタンドの普段と同じ場所に陣取ったのが8:20頃。まさかこのとき、このあと10時間以上も球場に居つくことになり、3試合見ただけで4試合分以上のイニングを観察することになるとは思いもしなかった。こんな日に現場へ身を置くことができたことは記憶に残るだ......続きを読む»

第89回選抜・第6日の3試合

今日は大阪から出場する2チームが試合をするため多くの来場者が見込まれると思い、いつもより早めに球場に向かった。7時半過ぎに着いたところまだ開門しておらず、チケット売り場には長い列ができていた。入場門にも開門を待つ人の列ができていたのでそれに加わり、7:40の開門を待ってスタンドに入場した。今日は比較的ひんやりとした空気の中で予定通りに3試合が行われた。 宇部鴻城v大阪桐蔭 朝から上空は薄曇りで弱い......続きを読む»

第89回選抜・第6日の展望

現在も試合は続いているが、今夜からまた関西方面へ出向くことにした。今日の試合が終わっていないうちにいささか気が早いとも思うが、明日行われる予定の3試合についてどんな展開になるのかを想像してみよう。 宇部鴻城v大阪桐蔭 実に興味深い初戦の組み合わせだ。名前だけ聞けば初戦突破率の高い大桐蔭が有利なのだろうが、宇鴻城は左腕の#1が先発するだろう。春の大会の初戦から大桐蔭打線が変則左腕の投球に果して対応す......続きを読む»

第89回選抜・第2日の3試合

今朝も早起きをして7時前にはホテルを出発し、甲子園駅には7:40頃に到着した。球場周辺に着いてみると、なにやらいつもと様子が違っている。どうやらチケット売り場がまだ開いていないようだ。ということは、まだ開門していないってことか?と思いながら入場門のほうへ行ってみると、案の定入場ゲートにも列ができていた。いつもより早く来たつもりでいたが、ちょっと早すぎたようだ。やがて第一試合開始1時間前の午前8時にな......続きを読む»

第89回選抜・第1日の3試合

今朝はとても寒い朝で、4時過ぎに起きて支度をして球場へ向かうことにした。息子と娘には野球を見に行ってくると言っておいたものの、かような勝手な道楽が無秩序に許されるはずもないのだが。ともかく、また帰宅してから家庭でこれまで以上に奉仕することにして、まだ薄暗いうちから山陽本線の電車に乗り込んだ。今月のダイヤ改正によって、貨物列車を通過させるためにいつも乗る電車の時刻が早まっており、今後は少し早く家を出発......続きを読む»

第89回選抜・組み合わせ決まった

昨日未明のチャンピオンズリーグにおけるバルセロナの逆転勝利には度肝を抜かれたが、この試合についてスペインのプレスは一様に“milagro(奇跡)”と表現していた。後半のアディショナルタイムに逆転ゴールが決まる劇的な展開でもあったわけだし、さすがに私もこの言葉以外に何も頭に浮かばなかった。 それはさておき、今日も寒い一日だったが、選抜大会の組み合わせが決まったようだ。年を追うごとに大会の開幕が早くな......続きを読む»

余談・今年一年の振り返り

昨年は“高校野球100年”との触れ込みで、節目の年だという報道を多く目にした。しかし長年高校野球を見ている私にとって、もしかすると今年こそが何かの区切りとなるのではないかという、どこか風向きが変わるような何かを感じる年だったので、今年の最後にこの場に記しておきたい。 まずは数年前から分かっていたことだが、PL学園の野球部が大阪府大会の1回戦で敗退して休部となった。テレビの映像を通しても現場でも、P......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 20 21

このブログの記事ランキング

  1. 第97回選手権・組み合わせ決まった
  2. 第96回選手権・代表校決まった
  3. 番外編・私が勝手に挙げるベストゲーム
  4. 番外編・アメトーーーーク高校野球大好き芸人スペシャル
  5. 2回戦・PL学園v福井商
  6. 余談・公認野球規則7・10について
  7. 第99回広島県大会準決勝・広島商v広陵
  8. 第88回選抜が終わって
  9. 千葉県大会準々決勝・成田v習志野
  10. 余談・インフィールドフライとタイムについて

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
09
08
07
06
04
03
2015
08
07
06
04
03
2014
09
08
07
06
03
01
2013
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
08
07
06
04
03
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
01
2009
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2008
11
08
07
04
03
2007
08
07
04
03
2006
08
07
04
03
2005
10
08
07
04
03
2004
08
07
04
03
2003
08

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss