素人目線 ~グランパス・日本代表・サッカー好きのためのブログ~

ハリルを更迭せよ! 2016.10.11 日本代表 VS オーストラリア代表 ~Road to Russia 2018~

このエントリーをはてなブックマークに追加

もうハリルは更迭で良いだろう。 日本中のサポーターが今夜、そう感じたと思う。

小林悠は後半に入っても激走し、高徳のセンタリングからの渾身のヘディングシュートで、右太腿を痛めた。 切羽詰まったこの試合、選手の負傷でインテンシティを落とすことはリスクであり、誰もがあの場面で清武をイメージしただろう。

また後半は、相手が同点になったこともあり、相当に押し込められた。 日本のDFラインは低く、相手のDFラインは高い。 本田にボールが収まっても、前半のような周囲の選手との距離感は保てず、孤立する。

しかし当然、相手DFラインの裏とGKの間には広大なスペースがある。 一つ低い位置で清武にボールを収め、浅野が裏へ飛び出して勝負!

こうなれば相手は下がらざるを得ず、同時に日本はラインを上げ、相手をゴールから遠ざけることができる。 コーナーキックやフリーキック、そして相手に一本取られたPKを取り返すチャンスだって十分に生む可能性があったのだ。 現に清武と浅野が入ってから、浅野が早速裏へ飛び出すシーンが2回生まれたのだ。

もっと交代の決断を早くすればシナリオ通りの試合展開にできたのに、後半30分になっても浅野をユニフォームに着替えさせたりビブスに戻したり・・・ 相手の監督に先手を取られ、ハリルが一番パニックだったね。 そしてサンドバック状態の日本をただ見てるだけ。 挙句の果てに小林を立てない状態に追い込んでしまい、やっと交代。

ハリルは一体何をやっているのか。 手倉森さんだって分かっていたと思うし、もっとハリルに強く決断を促して欲しかった。

イラク戦同様、選手の頑張りで何とか持ち堪えたが、仮にW杯に行ってもこの決断の遅~~~い采配で勝てるだろうか。 筆者は全くその実感を持てない。

協会とマスコミはもっとハリルにプレッシャーをかけてもらいたいものだね。 選手もそれなりにプレッシャーを抱え、ギリギリでプレーしているのだ。 素人にも分かる明らかな采配ミスを、放っておいて欲しくはない。

「本田がもっとパフォーマンスが良ければこの試合勝てたと思います」

今日ハリルはインタビューでこう答えたそうだ。

ならば私はこう言いたい。

「ハリルが”普通”に采配していたならば、この試合勝てたと思います」

サウジアラビア戦は選手だけでなく、監督を見定める一戦になるだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ハリルホジッチがやばいんじゃない【黒髪のかねろの整理場所】

【侍青の風】前半は合格点、しかし後半は赤点のハリル采配(オーストラリア戦 1-1)【サムライブルーの風】

サッカー日本代表 豪州戦 雑感【亀ののこのこ走り(主にサッカーについて)】

ブロガープロフィール

profile-icontake7399

  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:47635

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016.09.17 名古屋グランパス VS ガンバ大阪
  2. 2016.09.01 日本 vs UAE (ロシアW杯最終予選・第一戦)
  3. 2016.10.01 名古屋グランパス VS アビスパ福岡 ~Road to staying J1~
  4. 選手のおかげで勝てた試合 2016.10.06 日本代表 VS イラク代表 ~Road to Russia 2018~
  5. 2016.08.27 名古屋グランパス VS FC東京
  6. ハリルを更迭せよ! 2016.10.11 日本代表 VS オーストラリア代表 ~Road to Russia 2018~
  7. 名古屋グランパス 残留宣言! ~Road to Staying J1~

月別アーカイブ

2016
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss