江崎孝徳の MTB The World!

平林選手がプロデビュー!!!ちょっと振り返ってみましょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平林安里(ヒラバヤシアリ)選手が、スペシャライズドチームでプロレーサーとして走り始めます! 長年の夢が、最高の形で実現しこれから多くの伝説を生み続けることでしょう。 およそ10年間で大きく成長してくれました。 この間をサクッと振り返ってましょう〜!

最初は山田温泉牧場での出会いが最初でした。

手前のスバルジャージが平林選手。 お父さんはアルペンスキーでW杯を転戦し、全日本ラリー界に彗星のごととく現れた名ドライバー。 ポテンシャルは凄いだろうなぁ〜って強い印象を受けましたね〜。 奇しくも、この牧場で竹内遼選手とも初めて会った場所なので、 かな〜りのパワースポットなのかもしれませんね(笑)

平林選手の自宅は、ヒュッテニポポというお宿を経営されていまして、 このご縁からプロライドチームの合宿では大変お世話になるという別の歴史もスタートしまして。 もう10年になりますね。 この時は、この時代のスター選手です、沢田選手と前田選手の国内ツートップに憧れ 頑張るチームの雰囲気でした。平林選手もその一人だったと思います。

最初から優れたレーサーでなく、当時連勝街道爆進中の竹内選手の陰に潜むような上位選手の一人でした。 しかし、全国小中学性大会の中学三年生の部で初優勝すると全てのレースが結果に結びつき始めます。 この時は坊主頭にサングラスで遊んでいたので『アニキ』の愛称で親しまれていました。

猛烈なスタートから圧倒的なスピード、という頭角を出し始めましたが、その後の激しい走りはコースに収まらず 激しい転倒、コースアウトという型破りな理由で結果が結びつかないこともしばしば。 しかし、急速にレース全体のマネジメントが良くなり、最初から最後までトップをキープする内容に進化しました。

この年は、全日本選手権、アジア選手権、シリーズランキングもトップでした。 昔で言うところの世界選手権以外の4タイトル全てを取った男というわけです。偉業ですよ〜。 公式カテゴリーにおける全てのタイトルを手にしたわけですが、この年の世界選手権では勝ちにいくライディングが コースにマッチせず脳震盪。 世界選手権では痛恨の勉強をしましたが、昨年は20位台、ワールドランキングも20位台という偉業を遂げています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

25年間のレース人生を小休止、育休に入ります!【江崎孝徳の MTB The World!】

自転車競技部・全日本学生自転車競技トラック新人戦・東日本大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブエルタ・ア・エスパーニャ2015:第21ステージ結果【J SPORTS サイクルロードレースナビ】

ブロガープロフィール

profile-icontakanori_yamaguchi

1974年生まれ。
2001年、日本人初の
アジア・全日本・ナショナルランキング・シリーズ総合チャンピオンの4冠を獲得。
03年UCI(世界)ランキングがアジアNo.1、現在世界選手権大会のアジア記録保持者。
03年5月、右腕に悪性黒色腫(メラノーマ)が見つかるも克服。
07年春、オリジナルブランド Pro Ride主宰。
公式HP:http://www.proride.jp

自転車の安全なライディングを2015年からサポートします。
公式HP: http://jsride.jp
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:281706

(07月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. アロンソのセッティング変更って、この中にあったのかな?
  2. GC8 吸気排気が全滅でした〜の巻!
  3. エンジンの不調がやっと改善!!!
  4. 先週末はF1パドッククラブへ行って来ました!
  5. GC8 燃料ポンプ死亡
  6. 共通する物理の法則の応用編 
  7. その2
  8. 谷宗レーシング GC8ミッションオイル交換編 
  9. GC8インプレッサ 低燃費化&軽量化
  10. 25年間のレース人生を小休止、育休に入ります!

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
2016
02
2015
08
07
06
2014
02
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss