江崎孝徳の MTB The World!

ヤングガン

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週のカテゴリー2での公式戦 高校生の竹内選手がプロを押しのけ優勝するレースがありました。

全日本選手権を一ヶ月後に控え、トレーニングの方向性を 確認するためには重要なレースでした。

余裕でトップを快走できれば、その選手のみ 『方向性を確認できてよかった』と思えるが、その他の選手は 残り一ヶ月間を悶々と過ごすことになる。

そんな大切なレースで、ジュニアクラスで プロ/エリートクラスの最後尾からスタート。

前方の三十数名を一気にごぼう抜きし、プロのみで形成される集団へ 追いつく偉業とも言えるレース展開から、入念に力比べを行いその最終ラップ。 アタックするプロをしっかりと捉え、 カウンタアタックでゴールを見事にゲットしました。

昨年の最終戦でも同チームの平林選手がプロ集団に積極的にしかけ、 レースをリードするも三位に入る快挙を成し遂げています。

平林選手、竹内選手で切磋琢磨するうちに、 日本のトップを争よう急成長を遂げています。 ジュニアカテゴリーゆえに、メディアに出ることはごく稀ですが、 高校を卒業する来年、プロ選手として多いに賑わせてくれるに違いありません。

中学二年生ごろからこの二人はレースでは良いライバルとして、 オフタイムは気の合うチームメイトとして、 そのライフスタイルをおおいに楽しんでいます。 全日本選手権まで後一ヶ月。

一分一秒を大切に、全力で取り組んでくれることを期待しています。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

極限のパフォーマンスは重心移動!【江崎孝徳の MTB The World!】

ストライダーカップ【PROGRESS +/チアリーダー 堀池薫子】

ブログ復活!  まずは、GC8ネタから【江崎孝徳の MTB The World!】

ブロガープロフィール

profile-icontakanori_yamaguchi

1974年生まれ。
2001年、日本人初の
アジア・全日本・ナショナルランキング・シリーズ総合チャンピオンの4冠を獲得。
03年UCI(世界)ランキングがアジアNo.1、現在世界選手権大会のアジア記録保持者。
03年5月、右腕に悪性黒色腫(メラノーマ)が見つかるも克服。
07年春、オリジナルブランド Pro Ride主宰。
公式HP:http://www.proride.jp

自転車の安全なライディングを2015年からサポートします。
公式HP: http://jsride.jp
  • 昨日のページビュー:90
  • 累計のページビュー:278672

(04月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. アロンソのセッティング変更って、この中にあったのかな?
  2. GC8 吸気排気が全滅でした〜の巻!
  3. エンジンの不調がやっと改善!!!
  4. 先週末はF1パドッククラブへ行って来ました!
  5. GC8 燃料ポンプ死亡
  6. 共通する物理の法則の応用編 
  7. その2
  8. 谷宗レーシング GC8ミッションオイル交換編 
  9. GC8インプレッサ 低燃費化&軽量化
  10. 25年間のレース人生を小休止、育休に入ります!

月別アーカイブ

2017
04
03
2016
02
2015
08
07
06
2014
02
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss