野球基地

東邦高校 藤嶋投手はプロ向きの性格?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「どうだ打って見ろ!」

東邦高校の藤嶋投手からそんな気迫を感じました。

選抜高校高野球の東邦高校と関東第一高校の試合、藤嶋投手は8回2/3を11奪三振の力投を見せ、 昨夏ベスト4の関東第一を下しました。

序盤は若干制球を乱したものの、途中から尻上がりに調子を上げ、 ストレート、スライダー、カーブ、シュート系(ツーシーム?)をコーナーに投げ分け、 関東第一打線を完全に抑え込みました。

藤嶋投手は高校通算38本塁打と高いセンスを持ち、プロ注目の選手です。 しかし今回私は何よりその**修正能力にプロで活躍できる可能性を感じました。 ** 序盤の制球が定まらない時も積極的にインコースを突く大胆さ、 手元が狂ってあわや顔面死球となりそうな時も、**顔色一つ変えない冷静さ、 **その後もアウトコース一辺倒に逃げることなく積極的にインハイを突き続ける度胸。 関東第一打線のスクイズ失敗や、エラーによる追加点など、東邦に追い風が吹いていたのも確かですが、 上記のようにいい意味のふてぶてしさがあったからこそ中盤以降の立ち直りに繋がったのでしょうか。

プロでも高い能力を持ちながら、好不調の波が激しすぎて結果を残せない選手がいる中、 藤嶋投手には既に安定してローテーションを任せられそうな雰囲気が漂っていました。

今後も彼の投球に期待したいです。ぜひ将来はロッテで投げてほしいです。 藤嶋君からカモメ魂を感じる・・・



別ブログもやってます!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
東邦
関東第一
藤嶋
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

センバツ3日目を終えて、見えた地域別勢力図【スポーツ24/7 一日24時間週7日間スポーツ!】

恥ずかしいって、どういうこと?【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

センバツ(2016)2日目結果及び3日目予想【野球傍目八目】

ブロガープロフィール

profile-icontakamarine

千葉ロッテファン12年、都内の出版社に務めるライター。

ロッテに限らず野球全般の観戦が趣味なので、プロ野球観戦はもちろんのこと、
毎年沖縄キャンプ地巡りをしたり、独立リーグや高校野球の地方大会・軟式まで観戦のために
足を運んでいます。

  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:57744

(05月27日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 松坂、斎藤佑樹の肩
  2. ロッテ 田中靖 残留決定か
  3. 三家和真 千葉ロッテキャンプ参加
  4. 青松 戦力外
  5. 三浦引退 ブルペン投球も超一流だった
  6. 中後 メジャー昇格
  7. 東邦高校 藤嶋投手はプロ向きの性格?
  8. 問題は敗退行為に繋がるか否かでしょ? ~円陣・金銭授受~
  9. ホークス 笠原 開幕1軍 
  10. ショートはナバーロで!

月別アーカイブ

2017
03
2016
11
10
09
06
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss