ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

月別アーカイブ :2015年08月

勝ちに不思議の勝ちあり ~新潟戦レビュー~

0.まえがき 「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。」 江戸時代、平戸藩主の松村清(静山)が発言し、剣術書『剣談』に記された言葉だそうです。 昭和になって、かの野村克也監督が引用し、彼の名言として我々がよく知っている言葉です。 これからレビューさせていただく、2015年8月22日の新潟-広島戦、 この試合が終わってしばらく後、自然と、この言葉が胸を突いて出てきました。 その時、「今回......続きを読む»

戦う相手に遠慮は無用! ~新潟戦を前にして~

1.新潟で柏-広島の試合を観た話 私が東京に移り住んで何年か経過した頃、今からちょうど20年前のことです。 ゴールデンウイークにサンフレッチェが柏レイソルと新潟で試合をする、というので、上越新幹線で、勇躍、出掛けたのでした。 結果など、肝心の試合のことはほとんど忘れているので、調べながら書いています(苦笑)。 このとき、ビッグスワンはまだ存在せず、会場は新潟市陸上競技場でした。(白山競技場、と記......続きを読む»

今こそ創意工夫の時 ~広島の攻撃について考えてみた~

1.汝、絶望する勿れ お盆休みが終わり、私は今日(17日)から仕事再開でした。そのため、諸々やることがあり、16日の柏レイソル戦は、現地には赴きませんでした。 また、テレビでも観られなかったので、せと☆ひできさんの速報を時々リロードしていました。 結果はご承知の通りで、監督も認める完敗だった由。 観ていないので、具体的な論評はしませんが、各種の情報を総合すると、前回の記事で期待した「鹿島戦ででき......続きを読む»

ビッグアーチ ホロ苦観戦記 ~鹿島戦を観てきた~

0.まえがき その日の広島地方は、朝から雨だった。 …いや、あるいは前夜から降っていたのかもしれない。 外を見ながら、「今日、行くの止めようかのう」と思ってしまう。前の日も、宮島水中花火大会を観に行くつもりだったのに、結局、めんどくさくなってやめてしまったし。 とはいえ、ブログに書いた手前、両方とも観ないというのも、何だか気が引ける。 「書いたけえゆうて、別に行かなきゃならん義務はないんじゃが」と......続きを読む»

西川周作考 ~代表正GKを獲るために~

0.まえがき 西川周作が、日本代表で輝きを放ち切れないでいます。 現在、代表の第1GKである川島が安定感の面で不安視されてきている中、西川に正GKになってほしい、と期待する声は大きいと思います。 大分、広島、そして浦和で、守護神として君臨する西川が、しかしなぜか、代表の試合では、際立った成果を残せていません。 もちろん、準備段階でも試合でも、GKとしてやるべきことはやっているはずですが、代表の正......続きを読む»

なにかにまつわるエトセトラ ~サンフレッチェの約1ヵ月間をちょっと振り返る~

0.まえがき 昨日、ひと月半ぶりにブログを更新したばかりなのに、もう連続投稿です。 さて、前々回の記事をアップした6月20日から7月の終わりまでの間も、私は、サンフレッチェの話題から1日も離れることはなかったのです。 わずかな期間ですが、サンフレにも色々なドラマがありました。 そこで今回は、そうした諸々をいくつか取り上げて、記事にしてみたいと思います。 なお、前回触れた「ボツにしてしまった記事......続きを読む»

いま敢えて、サンフレッチェの1年前を振り返る

0.まえがき 私が、今の部屋に引っ越してきてから、まもなく1年半が経とうとしています。 先日、前の住所の近くを通ったので、住んでいたアパートがどうなったのか見に行くと、すっかり跡形なく、駐車場に変わっていました。 横にあった、誰も住んでいなかった民家も、いつかみかんを分けてくれたおばあさんが住んでいた向かいの家も、一緒に無くなっておりました。 前の部屋は、建物がそのうち壊されて別の用途に使われる......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontacker

森保前監督と同学年(面識はない)。広島在住のスポーツファンです。

自分のカラーを出しつつも、いいブログの長所は取り入れ、ハテナなブログがあれば他山の石として、明るいブログにしたいと思います。

※基本、敬称略でお送りしています。
  • 昨日のページビュー:165
  • 累計のページビュー:1563491

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今さらですが有馬記念寸評
  2. なんか十両がとんでもないことになっとる! ~10日目終わりに気付いたこと~
  3. キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~
  4. 今さらですが有馬記念寸評2015
  5. とんでもない十両、その後。 ~夏場所を終えて~
  6. 今さらですが有馬記念寸評2016
  7. 日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~
  8. 大相撲トーナメントの40年を繙いてみた
  9. 2017年日本ダービー 備忘録的コメント
  10. 年度代表馬について考えてみた

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss