ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

月別アーカイブ :2014年04月

広島風 鳥栖戦レビュー

なんか、沢山の方々に読んでいただけているようで、ありがとうございます。 どんな風に読まれているのか分かりませんが、励みになります。 さて、昨日の鳥栖戦は、まさかの形で逆転勝ちを収めることになりました。 0.プロローグ 最後まで書いたところで、プロローグを追加しています。 作家の内田康夫氏と同じパターンです(微笑)。 なぜかというと、今日は9割方広島のことばかりを書いた、偏......続きを読む»

鳥栖戦プレビュー そして、解説者はあの人!

この記事を書いている途中で、スタメン発表の時間が来てしまい、内容を全面的に書き換えることになりました(苦笑)。 広島ですが、大きくスタメンを変えてきましたね。 前節とは5名入れ替えています。 個々の面子を見て、メンバーを落とした感がほとんど感じられないのが、昨年までとは違うところでしょうか。 ただ、メンバーが多少変わっても同じサッカーを表現できるのが広島のウリとはいえ、細かい点で......続きを読む»

鹿島戦レビュー

完敗でした。 運動量の差はもちろんのこと、集中力、したたかさ、気迫までも、この試合では鹿島が上回っていました。 1.天皇杯の再現 観戦している時は気が付かなかったのですが、今回の敗戦は、元日の天皇杯決勝で、横浜FMに敗れた時と似ていました。 コンディションで上回り、活きのいい若手を揃えた鹿島は、後方のボール保持者に対して、積極的な前プレを仕掛けてきました。 いつもなら技......続きを読む»

鹿島戦プレビュー

試合開始1時間半前にプレビューを寄稿しても、読んでもらえないだろうなあ、と気づきつつ、鹿島戦をプレビューしてみます。 4バックで、自らの戦い方を貫く、鹿島というチームは、今の広島にとっては、フォーメーションがはまりやすく、比較的戦いやすい相手と言えましょう。 実際、過去5年間、ホームでは負けがないそうです。 木村和司氏を感心させた、昨年天皇杯での勝利も、記憶に新しいところです。 ......続きを読む»

今週のサンフレッチェを軽く振り返る

4/20の新潟戦。 4/23のセントラルコースト戦。 2つの厳しい戦いを無敗で乗り切り、サンフレッチェはついに、ACLのグループリーグを突破しました。 諸々の都合で、2試合とも観られませんでした。 特にACLは、現地参戦どころか、TV観戦もできませんでした。 水曜日の夜9時半、職場の廊下で結果を知ったとき、思わずガッツポーズをしていました。 少し、目頭が熱くなる場面も(照)。 ......続きを読む»

新潟戦 プレビュー

ヤンツーが「つまんねえ」と吐き捨てた、あの日から7ヵ月。 今日、広島は、アウェーでの新潟戦に臨みます。 あのとき、次に対戦するときは、「これぞ広島だ!」という試合をして、彼に見せつけてほしい、ということを思いました。 もちろん、今でもその気持ちはあります。 しかし、今日の試合は、昨年の戦い方に近い、現実的なやり方を採る確率の方が、6-4の割合で高い、と予想します。 理由は言うま......続きを読む»

FC東京戦 レビュー

サンフレッチェ広島は、FC東京との厳しい一戦を、セットプレーからの1点で、勝利に結びつけました。 FC東京のフィッカデンティ監督は、相手に合わせた中で、勝利を模索する監督のようですね。 広島対策として、5名からなる最終ラインを引いてきました。 そして、ボール保持者へのプレッシャーをキツくして、広島のパス回しに圧力をかけてきたように、私には見えました。 広島のプレーに、いつもよりミスが......続きを読む»

FC東京戦 プレビュー

初投稿が載りました。 やはり感慨深いものがありますねえ。気合が入ります。 さて、サンフレッチェです。 今夜はホームにFC東京を迎えます。 スタメンが発表されましたが、ベストメンバーですね。 この試合で最大の注目ポイントは、FC東京がどのような広島対策を取ってくるか、だと考えます。 昨年までのポポヴィッチ監督は、広島でコーチ経験があることもあってか、ミラーゲームを仕掛けてき......続きを読む»

初めましてのご挨拶

スポナビブログの皆様、初めまして。 ビッグアーチの雪、と申します。 初めまして、と書きましたが、以前、J-NETというサイトにたびたびコメントしていましたので、私のことをご存知の方も、1人ぐらいはおられるかもしれません。 当時お世話になった、鹿島サポのむねさん、心の師であるケット・シーさん、元気にしていらっしゃいますか? これから、広島ファンとして、サンフレッチェを中心に、サッカ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontacker

森保前監督と同学年(面識はない)。広島在住のスポーツファンです。

自分のカラーを出しつつも、いいブログの長所は取り入れ、ハテナなブログがあれば他山の石として、明るいブログにしたいと思います。

※基本、敬称略でお送りしています。
  • 昨日のページビュー:122
  • 累計のページビュー:1562340

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今さらですが有馬記念寸評
  2. なんか十両がとんでもないことになっとる! ~10日目終わりに気付いたこと~
  3. キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~
  4. 今さらですが有馬記念寸評2015
  5. とんでもない十両、その後。 ~夏場所を終えて~
  6. 今さらですが有馬記念寸評2016
  7. 日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~
  8. 大相撲トーナメントの40年を繙いてみた
  9. 2017年日本ダービー 備忘録的コメント
  10. 年度代表馬について考えてみた

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss