ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

競馬

2017年日本ダービー 備忘録的コメント

2017年5月28日、東京は雨上がりだったらしいですね。 今日はなにぶん、スポーツ行事が立て込んでいて、前日のイベントも含めて、宿題がメジロ、いや、目白押しなのです。 ということで、今年のダービーについて、備忘録的に、いくつかコメントさせていただこうと思います。 ◆ 競馬ファンはさすがですね 混戦が予想された今年の日本ダービーでしたが、終わってみれば、人気上位3頭の組み合わせという結果になりま......続きを読む»

日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~

まもなく、2017年5月26日になろうとしています。 日本ダービーの枠順が発表されましたね。 これで今年も、選ばれし18頭が出揃ったわけです。 波乱の皐月賞を経て、混戦ムードの東京優駿。 今年は是非とも大きめの的中が欲しいなあ、と思っています。 頑張って予想しようっと。 (但し、記事にはしません。書くとしたらレース後に。) さて、何頭もの2着馬を出しながら、未だに東京優駿を制覇していないのが、......続きを読む»

年度代表馬について考えてみた

0.まえがき 先日、2017年1月10日に、2016年度JRA賞競走馬部門の結果が発表されました。 その内容を基に、「年度代表馬」について考えてみようと思います。 まずは、個人の感想から。 1.わたくし的年度代表馬 去年の終わり、2016年有馬記念の寸評記事を書いたとき、私は、「私が思う年度代表馬」も書いたつもりでいました。 が、3日前ぐらいに、確かめようと読み返したところ、一切そのことに触......続きを読む»

今さらですが有馬記念寸評2016

第61回を迎えた有馬記念(G1)。 今年も、競馬週報的に、全出走馬の寸評を書いてみたいと思います。 昨年と同様、カウントダウン方式でいきますが、今年はちょっと困ったことに。 というのは、道中、有力馬が前の方に固まったこと、プラス他の理由で、後方にいた馬の動きをほとんど観ていないのです。 よって、不本意ながら、何頭かについてはコメントを割愛させていただきます。 観ていないものを観た風に語る場面ではな......続きを読む»

キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~

2016年6月26日、日曜日。 GⅠ馬6頭を含む17頭立てで行われた今年の宝塚記念は、唯一の牝馬、マリアライトが制覇しました。 昨年のダービーの時にさらっと書いたのですが、私は、宝塚記念の予想は、およそ次の観点で決めています。 1.人気サイドで決まりがち。6番人気以内で構成する。 2.まくりを打てる馬×逃げ馬 を本線にする。 当然、今年もこの観点で予想を組み立てるべく、馬柱を印刷すると、6番人......続きを読む»

2016年日本ダービーTV観戦バタバタ顛末記

ダービーの記事を書かない内に、安田記念がとっくに終わってしまいましたとさ(笑)。 ロゴタイプが約3年ぶりにG1を勝利したのですが、安田記念で復活、と聞いて真っ先に思い出したのが、後藤浩輝だったわけで。(アドマイヤコジーンじゃないところが実に何とも。) 今でも、何で彼が死なにゃならんかったのか、と悔やまれてなりません。 さて、今更、日本ダービーの日の事を書くのですが、以後の文章で、何かの役に立つと......続きを読む»

今さらですが有馬記念寸評2015

第60回を迎えた有馬記念(G1)。 今年も、競馬週報的に、全出走馬の寸評を書いてみたいと思います。 昨年と同様、カウントダウン方式でいきますが、今年は早速、有力馬が登場することになりました。 始める前に、昨年読んで下さった方々に、事前にお知らせを。 今年の馬券は外れました(笑)。 それでは、16着から。 <16着> リアファル ルメール騎手が太鼓判を押す素質馬。ポテンシャルの高さを評価され、3......続きを読む»

染め分け帽に脱帽 ~日本ダービー雑感~

昨今、馬券からは距離を置いている私ですが、春秋グランプリと東京優駿だけは、必ず買うと決めています。 確か、2年間馬券を買わないと、PATが切れてしまうんでしたよね。 年に1回買っとけば、権利を失う危険がなくて安心なので、そう決めているのです。 というわけで、日本ダービーです。 1.パドックを観る 私は、そんなに相馬眼があるとは思わないのですが、パドックは必ず目を通すようにしています。 今日も当......続きを読む»

今さらですが有馬記念寸評

半年ぶりの競馬記事は、先日、12月28日に行われた、第59回有馬記念(G1)について。 競馬週報的に、全出走馬の寸評を書いてみたいと思います。 但し、週報とは逆に、カウントダウン方式でいきます。 上位の馬を後にした方が、最後まで読んで頂けるかな、という作戦です(笑)。 では、まず16着から。 <16着> オーシャンブルー 一昨年の2着馬。気になって押さえてはいました。 力関係もあったが、大外枠は......続きを読む»

遠い場所で眠る馬を想った日

競馬のカテゴリーで記事を書くのは初めてですね。よろしくお願いします。 今日は月曜日。「たいようのマキバオーW」の最新作を読みました。 凱旋門賞に向けてスクリーニング中のロンシャン競馬場。 フィールオーライが斃れた場所で、手を合わせる滝川騎手と、こうべを垂れるファムファタール… 切ない場面でした。 読み終えたとき、ドバイの地で眠るホクトベガのことが、真っ先に頭に浮かびました。 ドバイワールドカッ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontacker

森保前監督と同学年(面識はない)。広島在住のスポーツファンです。

自分のカラーを出しつつも、いいブログの長所は取り入れ、ハテナなブログがあれば他山の石として、明るいブログにしたいと思います。

※基本、敬称略でお送りしています。
  • 昨日のページビュー:122
  • 累計のページビュー:1562340

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今さらですが有馬記念寸評
  2. なんか十両がとんでもないことになっとる! ~10日目終わりに気付いたこと~
  3. キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~
  4. 今さらですが有馬記念寸評2015
  5. とんでもない十両、その後。 ~夏場所を終えて~
  6. 今さらですが有馬記念寸評2016
  7. 日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~
  8. 大相撲トーナメントの40年を繙いてみた
  9. 2017年日本ダービー 備忘録的コメント
  10. 年度代表馬について考えてみた

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss