ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

ラス前ポエム ~改めて、サンフレッチェ広島応援宣言!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフレッチェ広島がここ10年来目指してきたサッカーは何だったか。

それは、一貫して「攻撃的なサッカー」でした。 ミシャやポイチさんが構築してきた広島のサッカーは、時に「ドン引き」と揶揄されたこともありましたが、精神としては、マイボールを大切にしつつ、技術とコンビネーションを生かした、攻撃的なパスサッカーでした。

この期間、必ずしも結果に結び付いていた訳ではありません。ミシャの2年目はJ2落ちしていますし。 それでも、広島のフロントが監督に求めていたのは、常に「攻撃的なチームを作ってほしい」という要望でした。 今回、広島が城福浩氏を監督に招聘したのも、その方針に沿ったものに相違ありません。

そもそも、サンフレッチェが最も注目されていた時期には、後方のビルドアップから前線まで連動したパスサッカーが、我々ファンサポを熱狂させていました。 城福監督の志向する「人とボールが動いて、人の心を動かすサッカー」には、優勝を重ねていたあの頃を再現させそうな、そんな期待感があります。 それを「お題目を唱えているだけ」と言うような批判もよく見かけましたが、しかし、サンフレッチェ広島には、他チームの選手が感嘆するほど、技術力の高い選手が揃っています。 そんな選手たちによって、城福氏が掲げる「ムービングフットボール」が具現化される可能性は、私は高いだろうと考えます。

もちろん、プロスポーツは結果がすべてなので、期待に見合う成績を残せなければ、当然、批判の対象になってしまうでしょう。 また、昨年の成績が成績なので、周囲の目が悲観的になるのは仕方ないでしょう。

でも、始まる前からそのことを心配しても仕方ない。 あるコミュニティではネガキャンを張ってる人がムダに多いのですが(苦笑)、この時期から冷めた目で見ていてもね、つまらないのひと言ですよね。 あまり能天気になるのも考えものですが、城福監督の描く青写真を選手たちがどのように仕上げていくのか、それを楽しみにしたいと思います。

ところで、10日に全員の契約更改が終了し、今期の戦いに挑むチームの陣容がいよいよ出揃いましたね。

サンフレッチェに初めて来てくれた選手については、正直なところよく分かりません。 これからおいおい覚えていきたいですが、なかなかに興味深い、楽しみなメンバーだと言えます。

今回の補強では、前線で体を張れる選手や、サイドバックを主戦場とする選手を、主に獲得しているようですね。 それと、ユースから3名の昇格者が出たことも目を惹きます。 さらに、レンタル修行中だった2人が、成長した姿で戻ってきてくれました。 特に川辺は、磐田に移る前からの有望株(レンタル前にACLにも出場している)で、ファンサポの間からも評価が高く、今オフの目玉と言っても過言ではありません。

今期のメンバーを見る限り、城福監督の意向は4バックなのかな、という想像が成り立ちそうです。 前線を1トップでいくのか、2トップに変更するのかは分かりかねますが、オフェンスで走れる選手が多くなった印象があるので、そこにはこだわらなくてもいいかな。

少し心配なのは、昨年苦しむ要因にもなった連携構築の失敗が、今年は果たして改善されるのか、という点ですが、私は、割と早い時期に改善が見られるようになりそうな気がしています。 なぜなら、城福監督が求める「自分たちがまず楽しむ」ことを踏まえて、選手たちが、遊び心を持って創意工夫してくれそうだからです。

ただ漠然とメニューをこなすよりも、それぞれがアイディアを出し合ってトライ&エラーした方が、結局は、連携構築の近道になるはず。 じきに始まるであろう練習の中で、監督や選手たちがどんな動きを見せてくれるか。 見る側の我々がワクワクするような、そんな楽しみのある練習を、ぜひ一度見てみたいものです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サンフレッチェ広島
Jリーグ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブログ移転いたします【強小の力】【強小の力】

2017グランパス選手評 背番号9 ロビン・シモビッチ【赤の血潮と、青の魂】

引っ越しのお知らせとか【サッカーを楽しく観よう】

【広島】去りゆく選手たちへ【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

今さらですが、サンフレッチェ監督としての森保一を評価してみた。そして、大切なお知らせ。【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

明けましておめでとうございます。【ピッチに紫の風が吹く】

2017年サンフレッチェ広島出来事カレンダー【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

長い時を経て ~FC東京戦レビュー~【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

ブロガープロフィール

profile-icontacker

森保元監督と同学年(面識はない)。広島在住のスポーツファンです。

自分のカラーを出しつつも、いいブログの長所は取り入れ、ハテナなブログがあれば他山の石として、明るいブログにしたいと思います。

※基本、敬称略でお送りしています。
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:1579443

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今さらですが有馬記念寸評
  2. なんか十両がとんでもないことになっとる! ~10日目終わりに気付いたこと~
  3. キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~
  4. 今さらですが有馬記念寸評2015
  5. とんでもない十両、その後。 ~夏場所を終えて~
  6. 今さらですが有馬記念寸評2016
  7. 日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~
  8. 大相撲トーナメントの40年を繙いてみた
  9. 2017年日本ダービー 備忘録的コメント
  10. 年度代表馬について考えてみた

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss