ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ

【広島】去りゆく選手たちへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつにも増して大きな動きを見せる、今オフのサンフレッチェ広島。 新たに来る選手、再契約を結んだ選手が次々と発表され、今期の戦いに向けての陣容が整いつつあると感じさせる一方、昨シーズンを限りに、何名かの選手が(レンタルも含み)サンフレッチェを離れることになりました。

今回は、そのうちの何人かについて、私の思いを書いておくことにします。

まず、何といってもミカですよね。

同一チームに最も長く在籍した外国籍選手でもあるミカ。 9年もの間、広島の右サイドはミカの所有物だったと言っても過言ではありません。

出場枠の関係や4バックへの移行に伴い、ミカの働く場所が、サンフレッチェには無くなってしまいました。 寂しいですが、チームは生き物、仕方ない面もあります。

幸い、湘南ベルマーレは3バック。しかも、戦術的に運動量を生かすには持ってこいの場所で、新天地としてこれ以上のクラブは無いと思います。 敵として対戦するのは脅威ですが、マッチアップが今から楽しみです。

宮吉に関しては、度重なるケガさえなければ、もっと働く場所が得られそうだっただけに、残念な気持ちです。 ただ、札幌といえば、ミシャの新たな着任地。 サンフレッチェで「寿人の後継者候補」と呼ばれた宮吉にとっては、働き甲斐のある場所だと思います。

チャジは、城福監督のサッカーで輝くところを見たかったなあ。 レンタル移籍ということなので、千葉で色々と学んで帰ってきてくれたらいいと思います。

航平と椋原については、「出来事カレンダー」で書きましたね。

他にも転出した選手はいるのですが、この辺りで留めておきます。 ですが、あと2人だけ、どうしても書いておきたい。

Aロペには、個人的にとても期待していました。 試合に出してもらえる中で成長して、覚醒してほしいと思っていました。 しかし、若さゆえの経験不足からか、プレーにムラがあり過ぎました。 また、戦術理解度に弱点があり、周囲との連携にも苦労しました。

さすがに「ムービングフットボール」に合うタイプだとは思われず、レンタル期間終了となりました。 でも、いい時は、相手4人に対してドリブルで突破したり、ミドルシュートをゴールに突き刺してみたり、ポテンシャルを感じさせてくれる面白い選手でした。

最後は、皆川について。

日本代表としてプレーした唯一の試合、あのウルグアイ戦でヘディングシュートを決めていたら… 移籍の報を知ったとき、そんなことをフッと考えてしまいました。

チームの一員として、目の前のプレーを一所懸命にやろうとする、そんな献身性を持った選手ですが、如何せん、決定力に難があったことは否めませんでした。 しかし、いわゆる控え組の多くがレンタル移籍に活路を見出す中、皆川は1年前、「サンフレッチェで成長したい」と決意し、チームに残りました。 どちらが良い悪いの話をしたいのではありません。ただ、皆川が広島で活躍したいと思ってくれたことが、私には嬉しかったんです。

今年、皆川はロアッソ熊本へレンタル移籍しますが、熊本には、巻誠一郎がいます。 90分間全力で走り続け、泥臭いがひたむきにチームに貢献しようとする、皆川と同じスタイルの選手です。

これから熊本で過ごす1年間、皆川には是非とも、巻から様々なものを学び取ってほしい。 そして、本人も言うように、ひと回り成長した姿で、また広島でレギュラーを争ってもらいたいと思います。

ここに触れなかった選手たちについても、惜別の寂しさを感じています。 完全移籍する選手も、レンタル移籍する選手も、移籍先で有意義なシーズンを過ごしてもらいたいものです。 いつかまた、サンフレッチェ広島でプレーしてくれることを思いつつ、終わります。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サンフレッチェ広島
Jリーグ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Last dance of NIHONDAIRA/No.25 Daisuke Ichikawa【猫に小判】

浦和の選手動向&御挨拶【ゆるゆるレッズサポ】

ブログ引っ越しました!【「柏から世界へ」の下に集う民】

今さらですが、サンフレッチェ監督としての森保一を評価してみた。そして、大切なお知らせ。【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

明けましておめでとうございます。【ピッチに紫の風が吹く】

2017年サンフレッチェ広島出来事カレンダー【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

長い時を経て ~FC東京戦レビュー~【ライフ イズ リスペクト from ビッグアーチ】

2017シーズンを終えて【ピッチに紫の風が吹く】

ブロガープロフィール

profile-icontacker

森保元監督と同学年(面識はない)。広島在住のスポーツファンです。

自分のカラーを出しつつも、いいブログの長所は取り入れ、ハテナなブログがあれば他山の石として、明るいブログにしたいと思います。

※基本、敬称略でお送りしています。
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:1579443

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今さらですが有馬記念寸評
  2. なんか十両がとんでもないことになっとる! ~10日目終わりに気付いたこと~
  3. キタサンブラックは間違っていなかった ~宝塚記念雑感~
  4. 今さらですが有馬記念寸評2015
  5. とんでもない十両、その後。 ~夏場所を終えて~
  6. 今さらですが有馬記念寸評2016
  7. 日本ダービーと青葉賞の違いを考えてみた ~個人の感想です(笑)~
  8. 大相撲トーナメントの40年を繙いてみた
  9. 2017年日本ダービー 備忘録的コメント
  10. 年度代表馬について考えてみた

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss