Viva La sports

ネイマールが来る前に戻ったバルサ

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のメッシが凄い。 ネイマールがいなくなり、 バルサは落ちたという言われる事に反発するが如く、 メッシが大活躍である。

ならば、何が変わったのか? 変わってはいない。 戻ったのだ。ネイマールの来る前に。 メッシが王様だったあの時期に。

ユーベ戦、メッシはポジションという概念をなくした。 とにかくボールを受けれるポジションを取り続け、ボールを受け、 攻撃の起爆剤であり、フィニッシャーであり続けた。

まさに王様である。 他の選手はそのための補助である。 但し、彼の助けるためには技術がいる。

それが一点目のシーンだ。 スペースがないように感じたあの中で一人だけスペースを見つけたメッシと、その即興についていけるスアレス。 凄まじいスピードの縦パスを勢いを殺した返しができるスアレスがいたから、生まれたゴールだ。

スアレスは噛みつきで自己中心的に思われるが、そうではない。 彼はチームのために体を張れる選手である。だから、彼はバルサからは移籍騒動はでない。

何故なら彼が献身性を発揮すれば、結果としてチームが勝つからだ。

ネイマールはやはり王様なのだ。 だが、バルサではメッシのために働く必要があり、単純に彼にとってストレスだったのだろう。 実際、スアレスが入ることで、2人の王様は生きた。

そんなメッシというエンジンを利用して爆発的スピードで駆け抜けていくバルサ。そうなると、メッシが止まるのを待つしかない。

が、止まらないバルサは、 結果圧勝である。 今のバルサは、とにかく目の前の敵を叩き潰す事を目的にしている。 だから、集中している。

だが、懸念はある。 メッシ依存の戦いは メッシ次第であり、 メッシがいなくなった時、 どうするのか? 戻るということは、同じ問題にぶち当たる事でもある。 今はただメッシの健康を祈るばかりだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バルセロナ:3連勝の裏で進む現政権への不信任決議【ジョルディのバルセロナ通信】

ネイマールに約290億円、5つのキーワードで読む“移籍バブル”の必然。日本への影響は?【月刊フットボリスタ】

攻撃力不足で尻に火が点いたぞ!クロアチア!【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

ブロガープロフィール

profile-icontabubu

元音楽ライター、現在デザイナーの
異常なスポーツ好きが語るコラムです。
50万もの方に読んでいただいて、
本当にありがたいです。
サッカーはバルサが好き!
新婚旅行もバルセロナ。
けど、やっていたスポーツはバスケット。
ジャンルレスのコラムです。
※間違い等はないようにチェックしていますが、
あったら、許してください。
  • 昨日のページビュー:1461
  • 累計のページビュー:2444248

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 引き分けは妥当だが、AFCにはモノ申す
  2. イラク戦にみるアギーレの采配力
  3. 常勝の空気すらある日本
  4. マンUが王者ではなくなった理由
  5. 日本の総合力が浮かび上がったブラジル戦
  6. 今のミランは、チームでない
  7. 田中陽子に釘付けです。
  8. 香川のライバルは、チャチャリートとウェルベック
  9. 香川にはシルバのような選手になってほしい。
  10. デシャンが日本戦でやりたかった事

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
03
2016
12
11
10
09
08
05
03
01
2015
12
10
08
07
06
01
2014
09
08
07
06
03
01
2013
11
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
2011
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss