Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~

世界卓球女子ダブルス準決勝 

このエントリーをはてなブックマークに追加

負けたけど、可能性は十分見せつけた試合だった。

台上プレーでは負けていなかったし、16歳同士のコンビネーションもとてもよかった。

ただ、明るい未来への将来性は見せてくれたが、金メダルまでの距離は男子ダブルスの大島・森園ペアに比べると少し遠いとも感じた。

遠く感じられた理由は取られた4セットですべて4ポイント以上連続で取られている場面があることだ。 相手が狙いや戦術が変更した時に対応が遅れて連続失点。この連続失点差を挽回できずにセットを取られているパターンが続いてしまった。

16歳コンビに相手の狙いが変わった時に早く対応することを望むのは酷だが、1セット11点ゲームの卓球で4連続失点はかなり厳しい。金メダルを取るためには状況に応じた対応力は絶対に必要だ。

個人的にはミックスダブルスで金メダルを取った石川・吉村ペアのように、 相手のサーブを打つギリギリの時間までサインや口頭で意図を確認することも場面によっては必要な気もした。

ただ、人にはそれぞれ性格が異なる。 ひとつひとつ綿密に確認することでリズムが崩れ 16歳ペア最大の持ち味である息の合った躍動感あるプレーがなくなり プレーレベルが逆に下がる可能性もある。 感覚と論理をどの程度ブレンドさせるかは意外と難しい問題でもある。

とはいえまだ16歳 これからたくさん大きな大会を経験し、コンビとしても個人としても熟成されてくるはず。 石川・吉村ペアのように何年も試行錯誤しながらペアを続けていけば、 数年後中国ペアを破る日は必ずくるはずだ。

日本のコーチ陣は中国のようにペアをすぐに変えず、同じペアで熟成させる道を選択してほしい。 そうすればダブルスでの金メダルは現実のものになるような気がしてならない。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

世界卓球女子ダブルス準決勝 

hananoさん
はじめまして、コメントありがとうございます!

次の大きな大会は東京体育館で6/14~18まで行われる萩村杯です。
男女とも日本人トップ選手はほぼ全員出場する予定ですし、外国勢も男子は中国をはじめトップ選手が数多く参加します。
今のところテレビ中継はCSのJスポーツだけです。

http://www.jsports.co.jp/table_tennis/#ondemandArea

卓球パックで1800円ほどかかりますが、男子は世界卓球と変わらない熱戦が見れますし、おすすめです。
ダブルスは個人の実力だけでなく、ペアの相性の良し悪しがプレーに出てくるので私も好きです。
シングルスとは違うペアの化学反応がダブルスの醍醐味だと思いますよ!

世界卓球女子ダブルス準決勝 

はじめまして。
世界卓球、面白くて、画面に釘づけでした。
お詳しそうなので質問があるのですが、
次の大きな大会は、もうオリンピックなのでしょうか。
テレ東だけじゃ物足りないので、次回はちゃんと観たい!
いつの間に負けたんだ、水谷ぃ~!て感じです。
(今大会のは、近日スカパーで放映がある様子ですね。
ブログ主様はネットで視聴されたのでしょうか?)

みま・ひなコンビも勢いがあり、好きです。
結成4か月とコンビ歴7年の差は出ましたね。
今大会で「ダブルスってこんなに凄いんだ!」と
目覚めさせていただきました。

こんな記事も読みたい

2017年5月度 新村選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

2017年5月度 谷口選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

世界卓球《張本VS許昕》~驚異の中学生~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

やっと少し中国の背中が見えて来たかな。【観戦のすゝめ】

世界卓球男子ダブルス決勝~ダブルスで中国を破る日は近い~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

世界卓球ミックスダブル決勝戦~自分たちの武器を信じる大切さ~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

世界卓球 ~平野美宇VSフォン~ シンガポールのシンボルアスリートも撃破!【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

世界卓球~水谷vs張本~これは下剋上なのか?【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

ブロガープロフィール

profile-icontabletenniswatching

卓球日本代表の試合を中心に書いていこうと思っています。

~筆者の卓球歴~
中学1年で見ていて楽そうな競技だという邪な思いで卓球を始める。(実際はしんどかった・・)卓球経験のほとんどない顧問の勧めでペンホルダーになる。
チームのレギュラーになりかけたが、中学2年の夏に全国大会ベスト8の強豪中学に転校。一気にチームで一番弱い選手に転落する。
ちなみにその時の顧問の先生は後に島地中学を全国制覇に導いた岡本勝則先生。今にして思うと凄い人に教えてもらったんだな~と思っています。

高校は野田学園高校に進学。今でこそ野田学園は卓球の強豪校だが、当時は存在があるかどうかも分からない程の弱小部。中学時代で卓球は飽きてしまい、高校時代は帰宅部として過ごす。

大学・社会人と卓球に縁のない生活を送ったが、卓球日本代表がテレビで放送されることが多くなり、近くのスポーツジムで時々ペンホルダーを握ってプレーするようになる。

応援している選手=福原愛、石川佳純、許昕 、吉村真晴、野田学園出身選手
  • 昨日のページビュー:48
  • 累計のページビュー:53524

(09月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新卓球大会 T2 APAC開幕
  2. 中国オープン 張本・木造ペア ~13歳と17歳が金メダルペアに勝ってしまった~
  3. 中国オープン 張本VSボル ~新鋭の勢いVS皇帝の経験値~
  4. 中国男子代表集団ボイコットについて ~前回早とちりな記事を書いてしまって申し訳ありません~
  5. チェコオープン決勝 伊藤美誠VS石川佳純 ~美誠ちゃん魔法のサーブを手に入れる~
  6. 萩村杯男子予選トーナメント ~予選なのに張本の相手が強すぎる~
  7. 中国オープン 木原VS孫穎莎 ~真剣勝負する気にもならないレベル差~
  8. チェコオープン 張本史上最年少ツアー優勝 ~張本の進化が止まらない~
  9. 中国オープン 丹羽VS張本 ~丹羽の立場が危ない~
  10. 萩村杯女子トーナメント ~日本代表VS平野のコピー選手~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss