Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~

卓球萩村杯 ~水谷再出発~

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界卓球で13歳の張本に敗れ、このまま日本代表から後退していくかもしれないと思われた水谷が3位入賞を果たした。そこで日本のエースがショックを払しょくし、再スタートを切るきっかけとなった2試合を振り返ってみたい。

◆準々決勝 対李尚洙 水谷 4(6、9、ー4、ー6、ー8、7、10)3 李尚洙 前の試合中国代表のを破り、勢いにのる李尚洙が相手。水谷にとって厳しい戦いが予想されていた。 試合はお互いサーブからの3球目攻撃でポイントを稼いでいく。 サーブからの計算通りに展開する水谷と3球目をぶん回すような豪快なドライブで攻撃を仕掛ける李。スタイルこそ対照的だが、お互いサーブからの3球目攻撃でポイントを稼ぐ、サーブキープ合戦が繰り広げられた。

勝敗を分けたのは最終セット10-10からの展開。 相手のレシーブが浮いたところを決められなかった李とレシーブされた返球をバックハンドドライブで返して決めた水谷。 このふたつのプレーの結果が勝敗を決定づけた。 本当に最後までどっちが勝つか分からないお互いの長所がよく出た好ゲーム。 水谷建材を世界の卓球界に知らしめた一戦となった。

◆準決勝 対樊振東 樊振東4(7、6、10、ー9、8)1 水谷隼 世界選手権中国代表樊振東。驚異的な反射神経とセンスが持ち味の20歳。 戦前の予想では水谷の勝ち目はほとんどないと思われていた。 試合は戦前の予想通り第1.2セットをあっさり樊振東にとられてしまう。 3セット目から水谷が相手の卓球に対応し始め、4.5セット目は互角の展開に持って言っていた。惜しむらくは最初から4.5セット目のようなプレーができていたら、勝機は少ないながらもあったことだろう。 この大会は水谷にとって再起を図る大会だっただけに、復活してその上に樊振東を破るのは高望みしすぎなのかもしれない。 ただ、日本卓球が目標としているのは東京五輪での中国越え。 これを実現しうるレベルに到達するには日本のエース水谷のさらなる奮起が必要。この大会を足掛かりに更に強くなって日本の若手選手を引っ張っていってほしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

卓球萩村杯 伊藤VS王 ~見た目は女子校生、心は卓球の鬼~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

萩村杯 平野VS陳夢 ~逆襲の陳夢の怨念パワーは凄まじかった~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

王国の背中は見えて来たが、その背中はやはり厚い。【観戦のすゝめ】

卓球萩村杯女子 ~中国との差は縮まっている~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

萩村杯 張本VS梁靖崑 ~13歳の可能性と課題~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

萩村杯女子トーナメント ~日本代表VS平野のコピー選手~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

萩村杯男子予選トーナメント ~予選なのに張本の相手が強すぎる~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

萩村杯女子プレビュー~日本の若きカットマンの挑戦に注目~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

ブロガープロフィール

profile-icontabletenniswatching

卓球日本代表の試合を中心に書いていこうと思っています。

~筆者の卓球歴~
中学1年で見ていて楽そうな競技だという邪な思いで卓球を始める。(実際はしんどかった・・)卓球経験のほとんどない顧問の勧めでペンホルダーになる。
チームのレギュラーになりかけたが、中学2年の夏に全国大会ベスト8の強豪中学に転校。一気にチームで一番弱い選手に転落する。
ちなみにその時の顧問の先生は後に島地中学を全国制覇に導いた岡本勝則先生。今にして思うと凄い人に教えてもらったんだな~と思っています。

高校は野田学園高校に進学。今でこそ野田学園は卓球の強豪校だが、当時は存在があるかどうかも分からない程の弱小部。中学時代で卓球は飽きてしまい、高校時代は帰宅部として過ごす。

大学・社会人と卓球に縁のない生活を送ったが、卓球日本代表がテレビで放送されることが多くなり、近くのスポーツジムで時々ペンホルダーを握ってプレーするようになる。

応援している選手=福原愛、石川佳純、許昕 、吉村真晴、野田学園出身選手
  • 昨日のページビュー:64
  • 累計のページビュー:56748

(12月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新卓球大会 T2 APAC開幕
  2. 中国オープン 張本・木造ペア ~13歳と17歳が金メダルペアに勝ってしまった~
  3. 中国オープン 張本VSボル ~新鋭の勢いVS皇帝の経験値~
  4. 中国男子代表集団ボイコットについて ~前回早とちりな記事を書いてしまって申し訳ありません~
  5. チェコオープン決勝 伊藤美誠VS石川佳純 ~美誠ちゃん魔法のサーブを手に入れる~
  6. 中国オープン 丹羽VS張本 ~丹羽の立場が危ない~
  7. 中国オープン 木原VS孫穎莎 ~真剣勝負する気にもならないレベル差~
  8. チェコオープン 張本史上最年少ツアー優勝 ~張本の進化が止まらない~
  9. 萩村杯男子予選トーナメント ~予選なのに張本の相手が強すぎる~
  10. 萩村杯女子トーナメント ~日本代表VS平野のコピー選手~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss