やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

人気チケット情報や現代プロ野球を“23(フタミ)式”でタイムリーに発信

T-1・23(ティーワン・フタミ) チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップ社長) プロ野球、プロレス、格闘技のチケットを中心に販売している異色のチケットショップ。 95年8月23日 水道橋で開業。 0 もっと見る
  • 昨日のページビュー:1305
  • 累計のページビュー:7223060
  • (05月27日現在)

最新の記事

横浜ベイスターズオープン戦のバックネット裏が、なんと600円で観戦できる!!

前回説明しなかったチケットの販売方法は、店頭、通信販売、と両方対応できます。 詳細は公式HPをご覧下さい。 チケット&トラベルT-1ホームページ:03-5275-2778 今日は、横浜のオープン戦のチケットのメリット、デメリットをプロレス的な毒舌ではなく丁寧語で説明します。 これは公式戦でも同様ですが、格安で販売するチケットの大半は招待券です。 特に招待券だから、何かあるとかありま......続きを読む»

二見激情がプロ野球界に進出…!?おまっとさんで!野球ブログオープン!

おまっとさんで! ついに、二見激情がプロ野球界に進出…!? いやいや違います。 ついに、野球ブログをオープンしました! 意味が分からない読者のために説明しますと、このブログとは別に、スポーツナビさんでは「極上の“T-1二見激情”見参」の方で、プロレス&格闘技を中心としたブログを2006年6月からオープンしています。 二見ブログ(極上の“T-1二見激情”見参) で、プロ野球ネタ......続きを読む»

1 2 22 23 24 25 26 27 28 30

このブログの記事ランキング

  1. 巨人戦(東京ドーム)シーズンシートの値段の高さは殿様商売ぶりを象徴
  2. 采配ミスを認めず選手に責任転嫁!監督としての資質はゼロ!和田が監督では、阪神は優勝できない
  3. 巨人戦、東京ドームのバルコニー席のグランドウイングと、食べ放題&飲み放題のプレミアム・ラウンジ ビュッフェチケット
  4. 金本の怠慢な守備で達成されたランニングホームラン!怠慢プレーを注意する事ができない阪神はプロの球団ではなく、金本スポーツに成り下がった
  5. 勘違い!自分の力を過信!自業自得!FA宣言しておきながら全く声が掛からない平野恵一
  6. 今の阪神タイガースは明らかに悪い方向に進んでいる 坂井、南、中村、和田、山脇、吉竹がいる阪神に未来はない
  7. 巨人さえよければそれで良いと思っている巨人ファンが増えたのは、自分のチームのことしか考えていない巨人軍のやり方に原因がある
  8. 2014年の巨人戦の指定席D引換券は、主に指定席Cと引換え!今年も東京ドームの前売り所は物凄い長蛇の列
  9. 阪神がやるから問題にしているのか?賛否両論ある西岡ポーズ(グラティ)は挑発行為にはならない
  10. 金本なら何をやっても許されるのか?チームの将来を考えているなら、引退試合まで登録を抹消にするべきじゃないのか?

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss