やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)

巨人(ジャイアンツ)

読売ジャイアンツ(東京ドーム)17年プレミアム・ラウンジ ロイヤルウイング&チャンピオンシート スペシャルデザインチケット、ビームシート&スカイシート デザインチケット タオル引換券付

本題の前に極上の二見激情ブログで、SEI☆ZAについて更新した。 SEI☆ZAはアイドル路線で行けるところまで行ってほしいが、もう少しハチャメチャなところがあってもよい 2017年読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) シーズンシート限定スペシャルデザインチケットと、デザインチケットについて更新。 何度か取り上げているが、読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)のレギュラーシーズンシートの中でグレ......続きを読む»

グラウンドに降りて巨人の練習を見学できるチケットはこれだけ 読売ジャイアンツ(東京ドーム)グラウンド練習見学会参加券

本題の前に極上の二見激情ブログで、FMWパンフ(売切れ)、さらば邪道について更新した。 FMW パンフ00年11月横浜 冬木対ハヤブサ、01年8月駒沢 ハヤブサ対金村、さらば邪道!大仁田厚、邪道降臨 00年7月大仁田対三四郎 ビデオ 読売ジャイアンツ 東京ドーム開催 グラウンド練習見学会参加券について更新。 その前にジャイアンツグッズ売切れ情報。 2013年ジャイアンツプログラムvol.1......続きを読む»

今年は土曜日の巨人戦や対阪神戦も例年以上の指定席D引換券(招待券)をばら撒き 東京ドームの前売り所から東京ドームホテルまで長蛇の列

本題の前に極上の二見激情ブログで、1993年の女子プロレスについて更新した。 1968年~2016年の女子プロレス激闘史の中で、05年「女子プロオールスター戦 T-1グランプリ」を外した時点で柳澤健の本は読むに値しない 読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)の指定席D引換券(招待券)について更新。 巨人戦の指定席D引換券は、読売新聞社発行、読売ファミリーサークル(YFC)発行、CLUB Gpo(ファ......続きを読む»

4年連続入場料金値上げ 2017年巨人公式戦 昨年はカープ&ベイスターズファンにジャックされ球団史上最悪の屈辱を味わったが、それでもビジター席を増やさず

2017年(平成29年) 読売ジャイアンツ(東京ドーム)公式戦の入場料金(一般価格)について更新。 チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター) 読売ジャイアンツ(東京ドーム)公式戦 入場料金(一般価格) 指定席S  6200円 指定席A  5400円 プレミアムYGシート(3塁側A 巨人応援席) ......続きを読む»

17年の巨人オープン戦(東京ドーム)は例年より2試合減って3試合 対千葉ロッテ戦でレフト巨人応援席は必要ないのではないか?

本題の前に極上の二見激情ブログで、1・19(木)SEI☆ZA 旗揚げ大会について更新した。 1・8(日)二見×山口日昇プロデューサー初のトークでハッスル時代のヤバい話も!? 1・19(木)SEI☆ZA 旗揚げ大会 謎のエーゲ海美猛女軍団と5対5対抗戦 チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター) 2......続きを読む»

巨人、ヤクルト、横浜DeNAなどのプロ野球球団は、利用者から高い手数料ばかり取るぴあ、イープラス、ローソンよりも球場での窓口販売分の枠を増やすべき

本題の前にオフィシャルブログで、1・8(日)SEI☆ZA×T-1コラボイベントについて更新した。 ガールズ武道エンターテインメントSEI☆ZAが旗揚げ前最後の撮影会&サイン会 山口日昇プロデューサー×二見社長が初のトークショー 1・8(日)水道橋 チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター) あ......続きを読む»

読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)16年スターシート&オーロラシート限定スペシャルデザインチケット、ビームシート&スカイシートデザインチケット

本題の前に極上の二見激情ブログで、ジ・ウインガー デビュー25周年記念試合について更新した。 最近のプロレスは第1試合からメインまで大技のオンパレードだが、ジ・ウインガー デビュー25周年記念試合は質の高いレスリングを見ることができた 何度か紹介してきたがまだ紹介していない分のチケットがあるので、読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) 2016年 スターシート、オーロラシート限定スペシャルデザイ......続きを読む»

読売巨人は最高グレードのシーズンシートと高級感を謳っているが、ファンの反応はイマイチ?ダイヤモンドボックス、チャンピオンシート

本題の前にオフィシャルブログで、関係者以外立ち入り禁止のトイレを無断利用する人について更新した。 関係者以外立ち入り禁止のトイレを無断利用する人に限って何も買っていない そして注意した際、相手側の態度の共通点⇒見苦しい言い訳、謝らない また、村田修一 14年プレーヤーズ・プログラムは売切れ。 杉内俊哉、澤村拓一&菅野智之 2014年プレーヤーズ・プログラム&80周年ポストカード チケット......続きを読む»

巨人は選手だけでなくファンも高齢化!広島、ヤクルト、横浜DeNAは若いファンが急増も巨人は年配のファンばかり

本題の前にオフィシャルブログで、10月30日に行われた「ガチトークフタミ塾58 二見×ターザン山本!」について更新した。 東北のなんちゃって英雄Sの化けの皮を剥がす件で意見の食い違い!二見とターザン山本!氏、お互い一歩も引かず、まさにガチトーク 11/23(祝)14時30分 ジャイアンツ・ファンフェスタ 2016 東京ドーム 内野1階席 3塁 34列  3000円※残2連、内野1階席 1塁 46......続きを読む»

11/23(祝)ジャイアンツ・ファンフェスタ(東京ドーム)シーズンシート&チャンピオンメンバー 指定席引換券、ベースボールアルバムNo.16 王貞治&長嶋茂雄

11月23日(祝)読売ジャイアンツ・ファンフェスタ2016(東京ドーム) シーズンシート招待状 指定席引換券&チャンピオンメンバー招待状 指定席引換券と、ベースボールアルバムNo.16 王貞治&長嶋茂雄 ON栄光の軌跡について更新。 その前に読売ジャイアンツグッズ売切れ情報。 16年レプリカビジターユニホームは売切れ。 読売ジャイアンツ 16年アランチョ・ネロ オレンジTシャツ 澤村拓一 13......続きを読む»

広島ファンと横浜DeNAファンに東京ドームの3塁側をジャックされ、史上最低の観客動員数、読売巨人の人気凋落が止まらない

昨日、今日のクライマックスシリーズ ファーストステージ セ 巨人対横浜DeNA戦は、東京ドーム史上屈指の横浜DeNAベイスターズファンの数だった。 水道橋周辺はベイスターズファンだらけ。 店に来店してくるのもベイスターズファンばかり。 東京ドームの3塁側は、ベイスターズファンでジャック。 1塁側にもかなりのベイスターズファンがいた。 そして、声援もベイスターズファンがジャイアンツファンを圧倒して......続きを読む»

読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) 16年 ビームシート、スカイシート 全試合同じデザインチケット オレンジタオル引換券&弁当10%割引券付

本題の前にオフィシャルブログで、巨人戦のチケットを値引き要求する図々しい一部の巨人ファンについて更新した。 巨人戦以外のプロ野球、プロレス、格闘技のチケットを購入するお客さんから値引きの要求はないが、巨人戦のチケットだけは値引きばかり要求する図々しい人が集まる 読売ジャイアンツ戦(巨人戦) 2016年レギュラーシーズンシート ビームシート&スカイシートについて更新(画像7枚アップ)。 その前に......続きを読む»

ばら撒き過ぎている指定席D引換券(招待券)が、東京ドームの巨人戦(巨人側)チケット売上げ減少の要因?

本題の前に澤村拓一、アレックス・ラミレス ストーリーブックは売切れ。 09年維新フラッグ 巨人戦(東京ドーム)のチケットの売上げが落ちている。 いや、巨人戦のチケットが売れないわけではない。 対中日戦を除いて、3塁側の指定席は売れ行き好調だ(特に良いのは対広島と横浜DeNA戦)。 売上げが減少しているのは、1塁側&ライト側のチケット。 今年の8月23日で「チケット&トラベルT-1」は21周年を......続きを読む»

2016年 読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) スターシート デザインチケット オレンジタオル引換券&弁当10%割引券付 優先入場可能

2016年 読売ジャイアンツ(巨人戦・東京ドーム) スターシート、オーロラシート、レジェンズシート、エキサイトシート、プレミアム・ラウンジ、ダイヤモンドボックス、チャンピオンシート限定のデザインチケットについて更新。 その前にジャイアンツグッズの売切れと追加入荷情報。 2014年 V3優勝記念ボンフィン売切れ。 ジャイアンツ 2015・4・21前橋ボンフィン、15年選手ボンフィン 松本哲也、S・......続きを読む»

試合前の読売ジャイアンツ(東京ドーム)の練習をグラウンドに降りて見学ができるシーズンシート特典 グラウンド練習見学会参加券 巨人戦60試合有効

読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)シーズンシート特典 グラウンド練習見学会参加券が沢山入荷したので紹介。 その前にジャイアンツグッズの売切れ情報。 王貞治 直筆サイン入りBBMカードは売切れ。 松井秀喜 1995年 直筆サイン入りBBMカード、02年フラッグ 徳光和夫 直筆サイン入り YGマークキャップは売切れ。 直筆サイン入りカルビープロ野球カード 1988年 中畑清、鹿取義孝、加藤初 王......続きを読む»

年俸高騰によるしわ寄せ?3年連続チケット料金値上げ、指定席Dの枠を半減、指定席FCになったことで700円の大幅値上げ 2016年巨人公式戦

2016年(平成28年)の読売ジャイアンツ(東京ドーム)公式戦の入場料金(一般価格)について更新。 チケット&トラベルT-1ホームページ(東京・水道橋):03-5275-2778 Ticket_T1(チケット&トラベルT-1 ツイッター) 読売ジャイアンツ(東京ドーム)公式戦の入場料金(一般価格)。 指定席S  6200円 指定席A  5400円 プレミアムYGシート(3塁側A 巨人応援席)......続きを読む»

巨人オープン戦(東京ドーム)15年は大幅値上げ、16年も一部の席で値上げ!座席のリニューアルよりも年俸高騰が原因か?

2016年(平成28年)の東京ドームでの読売ジャイアンツオープン戦の試合日程と入場料金(一般価格)を紹介する。 まず、巨人オープン戦(東京ドーム開催分)の日程。 2/27(土)18時、28(日)14時 巨人vs東京ヤクルト 3/19(土)14時 巨人vs東北楽天 3/20(日)21(祝)14時 巨人vs埼玉西武 今年も例年通り5試合を予定しており、この数年2月下旬~3月上旬の土日に2試合、開幕......続きを読む»

読売ジャイアンツ 2015年スターシート、オーロラシート、プレミアム・ラウンジ限定のデザインチケット 現役、OBの写真63種類

まだ紹介していなかった読売ジャイアンツ(巨人戦)の2015年 スターシート、オーロラシート、プレミアム・ラウンジ限定のデザインチケットがあったので、残りのチケットを画像付きで紹介する(画像は8枚アップ)。 7/1 巨人対広島 オーロラシート 杉内俊哉 前回紹介した記事はこちら。 全63試合違う写真 巨人戦のスターシート、オーロラシート、プレミアム・ラウンジ限定のデザインチケット 読売ジャ......続きを読む»

巨人戦(東京ドーム)プレミアム ラウンジ ロイヤル、グランド、スーパー ウイング、ビュッフェ食べ放題&ソフトドリンク飲み放題のチケット

昨年の11月13日に更新した記事の続き。 読売ジャイアンツ戦(東京ドーム)のプレミアム ラウンジ ロイヤルウイング、グランドウイング、スーパーウイング、ビュッフェ食べ放題&ソフトドリンク飲み放題のチケットについて紹介(画像7枚+1枚=8枚アップ)。 巨人戦(東京ドーム)プレミアム ラウンジ 特別仕様のシート、折りたたみ式のテーブル、オレンジタオル&ドリンク&報知新聞&お手拭付き 3塁側 ロイヤ......続きを読む»

巨人戦のビームシート&スカイシートは全試合同じデザイン、スターシート&オーロラシートは全試合違う写真のスペシャルデザインチケット

紹介するのが遅くなったが、2015年 読売ジャイアンツ戦(巨人戦)のレギュラーシーズンシート ビームシート&スカイシートのデザインチケットについて取り上げる。 こちらは昨年の記事。 巨人戦のビームシート&スカイシートとスターシート&オーロラシートのデザインチケットの違い 画像は8/12 巨人対横浜DeNA、8/30 巨人対中日 ビームシート。 レギュラーシーズンシートのビームシート、エキ......続きを読む»

1 3 4 5

ブロガープロフィール

profile-icont-1tk23

T-1・23(ティーワン・フタミ)
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップ社長)
プロ野球、プロレス、格闘技のチケットを中心に販売している異色のチケットショップ。
95年8月23日 水道橋で開業。
05年8月23日 業界初の第3者による女子プロレスオールスター戦『T-1グランプリ』を開催。
その後は回を重ねるごとに影響力が増し、07年6月にプロレスデビュー。浦井百合から勝利を収めデビュー戦を飾る。
07年10月には、因縁の堀田祐美子と初対決。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活、ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組を破る。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破り、無傷の13連勝中!
巨人、楽天、女子プロレスのアンチ。
T-1のTは“タイガースのT” 阪神タイガースと吉川晃司を敬愛。
【おことわり】
コメントは承認制。
コメントは、読者同士で挑発しあいないようお願いします。
コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7367701

(08月18日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人戦(東京ドーム)シーズンシートの値段の高さは殿様商売ぶりを象徴
  2. 采配ミスを認めず選手に責任転嫁!監督としての資質はゼロ!和田が監督では、阪神は優勝できない
  3. 巨人戦、東京ドームのバルコニー席のグランドウイングと、食べ放題&飲み放題のプレミアム・ラウンジ ビュッフェチケット
  4. 金本の怠慢な守備で達成されたランニングホームラン!怠慢プレーを注意する事ができない阪神はプロの球団ではなく、金本スポーツに成り下がった
  5. 勘違い!自分の力を過信!自業自得!FA宣言しておきながら全く声が掛からない平野恵一
  6. 今の阪神タイガースは明らかに悪い方向に進んでいる 坂井、南、中村、和田、山脇、吉竹がいる阪神に未来はない
  7. 巨人さえよければそれで良いと思っている巨人ファンが増えたのは、自分のチームのことしか考えていない巨人軍のやり方に原因がある
  8. 2014年の巨人戦の指定席D引換券は、主に指定席Cと引換え!今年も東京ドームの前売り所は物凄い長蛇の列
  9. 阪神がやるから問題にしているのか?賛否両論ある西岡ポーズ(グラティ)は挑発行為にはならない
  10. 金本なら何をやっても許されるのか?チームの将来を考えているなら、引退試合まで登録を抹消にするべきじゃないのか?

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss