極上の“T-1二見激情”見参

月別アーカイブ :2008年08月

ひとつの時代の終焉…8・31「WMF」ラストマッチ!他、8・31興行情報!

今週の日曜日に「WMFプロレス」最終興行が新木場で開催する。 これが「WMF」としてはラストマッチだ。 ミルホンネットの取材でも答えたが、ひとつの時代が終わったかなと思う。 その辺のことはリンク先でモニカ! 明日に迫ったWMF最後のサイン会とT-1二見社長近況(ミルホンネット) 「WMF」とはその前の「FMW」の頃からの付き合いだからね。 ハヤブサさんと雁之助選手の会見をT-1で......続きを読む»

ミドル級決勝戦!9・23「DREAM.6」さいたま大会、本日からチケット発売!

9月23日さいたまスーパーアリーナにて「DREAM.6」が開催する。 今大会のメインはミドル級グランプリ決勝戦だ! 先月の会見で、準決勝2試合、ホナウド・ジャカレイ対ゼルグ“弁慶”ガレシック戦とメルヴィン・マヌーフ対ゲガール・ムサシ戦が発表された。 それぞれ勝ち抜いた選手が決勝戦でぶつかる予定だが、ライト級と同様リザーブマッチも予定されている。 もうひとつ、フェザー級ワンマッチとして所英男対......続きを読む»

8・27パンクラス後楽園大会で近藤有己復帰!ライト級決定戦、ネオブラット決勝戦開催!(画像6枚付き)

8月27日のパンクラス後楽園ホール大会は、注目カードが目白押しだ。 まず近藤有己がミドル級として復帰する。 (C)PANCRASE 対戦相手は、4月27日ディファ有明大会で渡辺大介に勝利した大堀竜二。 近藤選手としては、盟友・渡辺の仇打ちをしたいところ。 他、大石幸史vs小路伸亮による第2代ライト級王者決定戦やネオブラット決勝戦など、好カードがラインアップされた。 カードも充実して......続きを読む»

真夏の戦い8・17DEEP後楽園大会!初代バンタム級や女子フライ級など本戦12試合、フューチャーファイト含めて全15試合…、22時までの延長間違いなし!?

8月17日(日)は後楽園ホールでDEEPが開催する。 明日は、真夏の戦いに相応しい熱い試合が多いことを祈る。 で、通常より若干早く18時にスタートする。 だが、本戦が12試合、フューチャーファイトが3試合、合計15試合もあるから、これは延長は間違いないな(笑)。 22時コースじゃないの?―― 明日もいつもように21時以降に会場に行こう。 でも女子のMIKU選手の試合が観たいからなぁ~ ......続きを読む»

WMF最終興行成功祈願!8・17WMF藤田峰雄&神威&にゃんこキッドサイン会ポスター!

8月17日(日)15時から藤田峰雄&神威&にゃんこキッドのサイン会を水道橋のT-1で開催する。 ポスターが完成した。 【日時】8月17日(日) 15:00~16:00までを予定 【会場】チケット&トラベルT-1(水道橋西口&東口下車徒歩2分30秒) 住所:東京都千代田区三崎町2ー6-7 グリーンビル202号  TEL:03-5275-2778  【参加選手】 藤田峰雄、神威、......続きを読む»

8・15(金)IGF猪木ゲノム&8・16(土)雁之助興行、格安チケット情報!まもなく高須氏のトークイベントゴング!

8月15日に両国国技館で開催するIGFプロレス・猪木ゲノムと8月16日に新木場1st RINGで開催するミスター雁之助興行の大会概要&格安チケット情報をお届けする。 IGFプロレス「GENOME6 闘魂BOM-BA-YE」 日 時:8月15日(金) 場 所 :両国国技館 開 場:午後5時 開 始:午後6時 前売り券 全席指定(T-1在庫状況) S席 正面3マス  15000円→90......続きを読む»

8・14(木)高須基仁トークショーの第一部に前田日明が登場!第二部では二見社長も出演し、“風香の年齢詐称”について言及!!

8月14日(木)19時30分から新宿ロフトプラスにて、高須基仁プロデュースのトークショーが開催する。 今回「紙の爆弾」でもお馴染みの「高須新聞」が、一冊の本として出版することになった。 その「高須新聞2005-2008・縮刷版・鹿砦社」発売記念イベントとして、トークライブを開催するわけだが、この件で一昨日に高須氏&「紙の爆弾」の中川編集長と打ち合わせをした。 「高須新聞2005-20......続きを読む»

風香の年齢詐称は論外だが、それよりもっと大きな問題を紙の爆弾で告発している

昨日は、中川ともか&大畠美咲&二見のサイン会に多数の参加ありがとうございました。 天敵の風香と同日サイン会決戦となり、直前でもこんな形で煽ってくれた。 8・10中川、大畠サイン会はT-1二見社長目当てでも歓迎(ミルホンネット) 一部引用 ここでT-1二見社長にとっては天敵にあたる、風香のサイン会が水道橋であることが判明。これはいよいよ戦争である。  なにしろ二見社長は、最新号の「紙の爆......続きを読む»

サイン会戦争が勃発…!?8・10は水道橋のT-1に集結!中川ともか&大畠美咲&二見社長のサイン会ポスター!

いよいよ明日の15時30分から水道橋のT-1にて中川ともか&大畠美咲&二見のサイン会イベントを開催する。 既に「EAST―END」と「ミルホンネット」には公開していたが、ポスターを紹介する。 で、偶然にも同日の15時から、しかも水道橋で風香のサイン会&トークショーのイベントを行なわれる。 一応こっちはNEOのことを気を使って16時30分には終了する形にしたが(NEOは板橋で17時から......続きを読む»

風香よ、プロスポーツを標榜するなら年齢詐称はやめろ!!紙の爆弾で告発!

本日から「紙の爆弾」が発売! 今回で5回目となるT-1二見の断罪日記だが、今回はアイドル女子レスラーを取り上げた。 そのアイドルレスラーは誰なのか?と一部で話題になっていたが、そのアイドルレスラーとは、ずばり風香だ! では、ここで見出しを紹介する。 「月刊紙の爆弾」2008年9月号/500円  第5回:風香よ、年齢詐称はやめて、“新木場レベルのB級アイドル”なんてとっとと脱却しろ!......続きを読む»

GBRに二見社長×佐伯代表&笹原EPとの放送禁止用語続出のトークレポート独占掲載!!

7・31ガチトーク“フタ・ミ塾”Vol.12が終わってから5日経ったが、かなりの波紋を呼んでいる。 今回の超大物Xに関しては“してやったり”だね。 まさかまさかのDREAMイベントプロデューサー笹原圭一氏の降臨で、参加出来なかった方はかなり悔しがったし。 いい意味での裏切りだから。 予想した方が誰もいなかったのがすべて。 何よりも、イベント自体が盛り上がってお客さんも満足な表情で帰宅したの......続きを読む»

■藤田峰雄&神威&にゃんこキッドが参加!WMFのイベントを二見社長が経営する「チケット&トラベルT-1」で開催!

8月17日(日)15時分から藤田峰雄&神威&にゃんこキッドのサイン会が決定した。 以下、WMFからのプレスリリース原文。 8月31日WMF最終興行新木場大会の2週間前の8月17日に、ファンへの日頃の感謝を込めて藤田峰雄、神威、にゃんこキッドが参加のサイン&撮影会を開催することになりました。 会場は、旗揚げからチケットを取り扱いいただきました二見社長が経営の水道橋の老舗チケットショップ「チケ......続きを読む»

超大物XはDREAMの笹原圭一EP!笹原EPが電撃参戦で場内は騒然の中、DEEPの佐伯代表はなんとスパゲティを要求…!?

7月31日に水道橋のフラミンゴで開催された“フタ・ミ塾”Vol.12 T-1二見社長×DEEP佐伯繁代表&超大物X~化学反応の夜~は、「超大物のXは誰なのか?」と話題になっただけとあって、会場は立見が出るほどの満員の観客が集まった。 まずオープニングで「Xは誰か?」とお客さんから予想してもらったところ、高阪剛氏、田村潔司選手、青木真也選手、そして入江秀忠選手と、色んな選手の名前が飛び交う中、な......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
    【おことわり】
コメントは承認制。コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:302
  • 累計のページビュー:5201045

(08月21日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  3. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  4. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  5. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  6. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  7. 山本勇気の傷害事件は起こるべくして起こった事件なのに、「格闘技は関係ない」と無責任な発言ばかりの格闘家、関係者たち
  8. 新日本プロレスのオーナーがツイッターで「らしい」と適当なことを書かれちゃ困る
  9. K-1時代のギャラの未払いを精算せず何事もなかったかのように表舞台に立つような人なので、谷川氏が無神経なのは分かっていたが・・・
  10. 世間に届かなかったら事実と違う報道をしてもいいのか?クラッシュギャルズは9年ぶりの再会なのに25年ぶりと放送したTBS

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss