極上の“T-1二見激情”見参

月別アーカイブ :2007年01月

2.11 バチバチ、全カード決定!

5回連続のチケット・告知情報。 完全に“二見ブログ”は、男子プロレスの広報ブログですね(笑)。 自分の中では、T-1興行よりも1枚でも多くのチケットを売る事の方が、大事だと結論が出たので今後もこのような形になります。 まだ「どうせ興行をやるだろう」と思っている方もいるようですが、きちんと“T-1興行終結”について書こうかと思いますけど、興行はやらない宣言を。 それから、野球ブログはまもなくス......続きを読む»

“T-1的”にはお勧め興行!アパッチプロレス

今回のチケット・告知情報は、数少ないお勧め興行(?)アパッチプロレスです。 以前にも記述しましたが、自分はアパッチ&大日本の雰囲気は好きなんですよ。 居心地がいいという所もあります。 さらに、“T-1的”に考えればこのふたつは断然に売れるのも大きいのと、会場行けば知っている人ばかりなので、常連さんとの意思の疎通がしやすいですね。 プロ野球でも言えますが、巨人戦が絶対的に人気があっても、T-1......続きを読む»

MIKAMI対CIMA、タッグで激突!

3日連続ですっかり定番になりつつあるチケットの告知情報です。 DDT所属のMIKAMI選手がプロデュースする大会、その名も「CRUISER'S GAME」(クルーザーゲーム)を取り上げます。 「団体の枠を超えたジュニアの活性化を目指す」というコンセプトの通り注目は、MIKAMI選手がHARASHIMA選手とチームを結成し、CIMA選手と超神龍選手とのタッグマッチでしょう。 只今チケットは絶賛発......続きを読む»

今週の日曜日は、HARASHIMA vs 柿本大地タイトル戦

今回のチケットの告知情報は、DDTさんです。 今年初の後楽園大会で、目玉は三大タイトル戦です。 その中でも注目は、HARASHIMA選手対柿本選手の新世代のメインでしょう。 只今チケットは絶賛発売中ですので、是非お買い求め下さい!            【概要】 DDTプロレスリング Dramatic Rumble 2007 【日時】2007年01月28日(日) 開場:11:00 開始:......続きを読む»

“覆面マニア”チケット情報

一昨日予告した通り、しばらくはチケットの告知情報を更新します。 まず今回は、1月27日に新木場で開催する「覆面マニア」第3弾です。 全試合マスクマンまたはマスクウーマン同士の戦いが繰り広げられます。 興味のある方は是非お買い求め下さい!           【概要】 大会名:「覆面 MANIA3」 2007年1月27日(土)試合開始PM18:30~ 場所:東京・新木場1st,RING ......続きを読む»

オレはWBCがあるのにわざわざ来てやったんだ!やっぱり野球の方が大事だよ!

一昨日の秋山選手の実験は予想通り凄く、昨日は6316のアクセス数でした!!! 日本シリーズの新庄劇場を軽く超える新記録といっても、他力本願の記録ですけど。 これだけ変化があるのも、スポーツナビさんは各ジャンルの新着記事で反映されるからです。 例えば、格闘技なら格闘技、野球なら野球と、そのカテゴリーで表示されます。 格闘技ニュース(スポーツナビ) スポーツナビさんのトップページやニュース......続きを読む»

「秋山&清原を●った、K-1が待ち受ける試練」ミルホンネットで発売中!

実験シリーズ。 いま話題騒然の「秋山選手ネタ」を使うとどのくらいアクセス数が伸びるか確認をしたいので、全然当ブログとは関係ありませんが“ある電子書籍”の紹介をします。 ミルホンネットでの“T-1書籍”(二見本)の第1弾&第2弾でお世話になった、「シュート活字の」提唱者・タダシ☆タナカ氏が、今回の騒動について論評しています。 いわゆるニュースの質が落ちる、ネットの掲示板やブログレベルとは違う......続きを読む»

ガッツワールド・武頼漢・ノア・チケット情報

本来は“二見ベストマイクアピール賞”の結果を発表する予定でしたが、時間がないのとチケットの宣伝をしたいので、毎度のお約束で予定を変更して告知情報を載せます。 情報の前に、弊社の販売方法として「店頭販売」と「通信販売」の2通りあります。 詳細は、下記のT-1ホームページに飛んでいただければ色々な情報がアップされています。 また、取り置きを出来ます(開催日の当日は除く)。 チケット&トラベルT-......続きを読む»

06年“二見ベストマイクアピール”発表!全部紹介編

06年「二見ベストマイクアピール」に、多数のご参加ありがとうございました。 (合計61名参加) 早速発表と行きたいですが、投票していただいた方すべて紹介したいので、順位も一緒に載せるととてつもなく長文になります。 まず先に、ズラリと投票とコメントを載せます。 次に順位発表と、2回に分けて更新します。 記者投票、店頭投票(電話も含める)、コメント欄投票と3パターンあるので、順に発表します。 ......続きを読む»

“二見作品”ミルホンネット第3弾は、“Kamipro Hand復刻版”!

本日「ミルホンネット」さんから、第3弾が発売しました。 まず、第1弾、2弾とタダシ☆タナカ氏の協力の下、第2回「T-1グランプリ」を論評していただき“入魂の作品”として出版しました。 第3弾も引き続き、第2回「T-1グランプリ」特集です。 今回の作品の目玉は、“Kamipro Hand復刻版”で、名づけて復刻版リポート其の一です。 二見公認、“T-1番記者”こと「Kamipro Hand......続きを読む»

実話マッドマックスで「裏プロレス大賞」は二見!

昨年の12月末で「プロレス★格闘ジャンキー」さんの既報のとおり、1月6日・発売号の、バイオレンス雑誌『実話マッドマックス2月号』(コアマガジン/490円)でT-1関連が掲載しています。 ミルホンネットでもご協力いただいた、「シュート活字の提唱者」タダシ☆タナカ氏のコラム・『格闘実話時代』で、二見が06年の“裏プロレス大賞”と評されました。 内容は、ミルホンネット・二見作品の第一弾と重複する内......続きを読む»

いよいよ今週の日曜、維新力vsみのる激突!!

いまプロレスを考察する時間がないので、他団体のチケット情報を告知します。 12月19日の当ブログで一度宣伝した、1月14日(日)新宿FACEで開催する「RIKIマニア」です。 維新力選手自主興行「RIKIマニア」&23才(フタ・ミ)の若き社長るみさん☆(極上の“T-1二見激情”見参) チケットの売れ行きも好調で、特別リングサイドは残り1枚になりました。全体でも残り僅かです。お早めに購入......続きを読む»

改めて06年“二見ベストマイク”の公募と中間発表

タイトルと本文が一致した上公募した方が、投票しやすいと思い改めて書きます。 ※追記2回:1/6以降の投票で、記者・店頭・コメント欄のご指摘を受けて、新たに参考マイクアピールを6点追加しました。(すべて第2回)07年1月10日 17:45&07年1月13日 15:23 昨年・12月28日の当ブログで、レディゴン主催のプロレス大賞に対して爆弾投下した。 詳細はコチラで“パッション” ......続きを読む»

2007年“初の二見激情”は年賀状を見ればいいだろうッ!!(笑)

あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします☆ 本日からお店は営業してますよ! 2007年も“フルスロットル”全開で始動します! とりあえず、今日の大日本プロレス(後楽園ホール)と1.4(木)全日本キックボクシング(後楽園ホール)はお勧めです。 チケットはまだありますので、是非お買い求め下さい。 本題。これが今年の“年賀状”だ!!  【画像提供/レディースゴング】  い......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
    【おことわり】
コメントは承認制。コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:1863
  • 累計のページビュー:5122133

(05月27日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  3. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  4. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  5. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  6. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  7. 新日本プロレスのオーナーがツイッターで「らしい」と適当なことを書かれちゃ困る
  8. 世間に届かなかったら事実と違う報道をしてもいいのか?クラッシュギャルズは9年ぶりの再会なのに25年ぶりと放送したTBS
  9. K-1時代のギャラの未払いを精算せず何事もなかったかのように表舞台に立つような人なので、谷川氏が無神経なのは分かっていたが・・・
  10. 今のプロレス界は何でもあり!引退試合までやっておきながら復帰し、60過ぎても現役の長州力が白石オーナーのことを批判できるのか?

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss