極上の“T-1二見激情”見参

月別アーカイブ :2006年12月

2006年総括じゃなく、今年の締めはあまのめぐみさんを大いに語る予定が…

2006年のトリは、トリ年の仲間である、あまのめぐみさん論を、散々待たせた分メチャ長文に渡って書こうかと思いましたが…、時間が(笑)。 まぁ普通年度の最後は、その年の総括とかをテーマにするのが一般常識だ。 その常識とか概念を超えたのがT-1。 長文に渡ってやり取りするのも一応これが最後なんで、こういう締めもいいか(笑)。 色々と書く前におさらいをすると、あまのめぐみさんとはお会いしたことがあり......続きを読む»

“モバイルゴング”で今年最後の二見激情!

本日の『モバイルゴング』で、“二見インタビュー”後編が掲載! 前編はコチラでモニカ! 今年“モバイルゴング”に最も多く登場した人物は、二見☆(極上の“T-1二見激情”見参) 今日は12月30日。強引にいきますかーッ! 1、2、3、ゼロじゃなくて、23(フタミ)!  タイトル 赤信号、皆で渡れば怖くない! 今年最後の“二見激情”~後編~  リード 2006年も無事に終わろうとしていた矢先......続きを読む»

“DDT”に吉川晃司さまが来場!!!

ちょっと全然T-1とは関係ない雑談。 昨日の『DDT』後楽園大会に、吉川晃司さまが来場した! 記者さんから(といってもチョロさん)「吉川晃司が来てますよ!」と電話連絡があり、直ぐに行きたいのはヤマヤマでしたが、如何せん忙しくて…。 全然仕事が終わらないし、それでもなんとか一区切りして会場に着いたら、もう帰ってました(笑)。 ※お目当ての試合(星誕期選手)が終わったらお帰りになったそうです。 ......続きを読む»

レディゴン“T-1名鑑”パート2

パート1の続きです。 まずは店頭で質問が多かったふたつに関して、答えられる範囲で回答します。 まだパート1を読んでいない方は、コチラでモニカ! レディゴン“T-1名鑑”パート2(極上の“T-1二見激情”見参) 最初の質問。 篠原さんが7番目の答えで「●●●が出ている女子(笑)」さらに、13番目の答えで「前川さんと●●●」と回答してます。 この●●●はなんですか?と(笑)。 ......続きを読む»

今年“モバイルゴング”に最も多く登場した人物は、二見☆

またまた予定を変更して(もうこの変更事項は、T-1大会で18:39に始まらない並みにお約束)、本日『モバイルゴング』で、“二見インタビュー”前編を掲載されました! なので、一部を紹介します。  タイトル 猛毒23倍増!T-1二見社長が2006年を振り返る~前編~  リード 2006年のモバイルゴングのインタビューで、最も多く登場した人物は誰か?  選手でもなければフロントでもない......続きを読む»

ミルホンネットの電子書籍、“二見本”第二弾!

本日「ミルホンネット」さんから、“二見作品第二弾”が発売しました! 前編同様タダシ☆タナカ氏の協力の下、第2回「T-1グランプリ」大会について作りました。 それにしても、何とか年内に無事出版出来てホットしてます(笑)。 ホント大変でした。 まず前編の第一弾は、初心者の方にも分かりやすいようにしました。 まぁ“プロローグ”ですかね。 「T-1グランプリ」もそうですが、1回目より2回目......続きを読む»

レディゴン“T-1名鑑”パート1

レディゴンのT-1名鑑について、2回に渡って取り上げる。 その前に、12/23の「666」を初観戦した!(時間がなかったためラスト2試合だけ) 前から一度は観たかったのと、周りや怨霊さんからも勧められていたので、顔を出した。 社長のクレイジーぶりは、T-1とは別の意味で関心したが(笑)。 ザ・クレイジーSKBvsメカマミーを観れただけで、今パニクッテいる中でも行った甲斐があった。 エンターテイ......続きを読む»

今年最後のフタ・ミデーはニュースを一気に公開

もう時間がなくて参った(笑)。 今日は思いっきり手抜きで、とりあえずT-1のことを書いてくれたサイト記事を一気に公開。 一部引用しているのもあるし、そのまま引用もあります。 とにかく詳細はリンク先をご覧下さい。 まずは3大ブログのアイアンマンさん、ブラックアイ2さん、プログさんと3連発! 12/20 その他気になったニュース(悲しきアイアンマン) またまた二見社長のアンサー。......続きを読む»

これが“二見書籍”の表紙!(ミルホンネット)

レディゴンのことを書く予定でしたが時間がないので、 「ミルホンネット」さんから“絶賛ブチキレ(?)発売中”の“二見本”の表紙を紹介します! 詳細はコチラでモニカ! 二見社長:伝説の“T-1二見激情”降臨!“ガチの奇跡”T-1グランプリ女子プロ抹殺指令(ミルホンネット)  【価格 315円】 武道・プロレス・格闘技ファイト!ミルホンネットホームページ 今日お客さんから質問......続きを読む»

二見社長、電子書籍の“ミルホンネット”に電撃参戦!!

前から予告していた重大(?)発表です! 本日から「ファイト!ミルホンネット」に“参戦”することになった! 武道・プロレス・格闘技ファイト!ミルホンネットホームページ よって今後の主戦場(笑)は、「ミルホンネット」が中心となる! 簡単に説明すると、クレジットカードで決済しネット上で文章や写真を見れるというもの。 完全にお客さんサイドが、お金を出して見たい情報だけをダウンロードして見るという、自......続きを読む»

維新力選手自主興行「RIKIマニア」&23才(フタ・ミ)の若き社長るみさん☆

さて今回も他団体の情報を告知。 12月17日のチョコボール向井引退興行で、維新力選手と会った。 その際、来たる1月14日に行われる『RIKIマニア』のプロモーションを兼ねて、写真を撮ったが、本当はチケットの配券の際にお願いする予定が、うっかり忘れてしまい、会って良かった。 その際、同大会をスポンサートする「株式会社ブランズ」代表取締役・原口るみ社長を紹介していただいた。 これが“びっくり”!......続きを読む»

グレートプロレス“初詣プロレス”決行!総帥ピンクタイガー訪問!

あまのめぐみさんの“衝撃のカミングアウト?(笑)”から早1日! 気持ちの整理をつけるため(笑)、予定していた番組を変更致します(笑)。 これから2~3日(フタミ)ほど、他団体の情報を告知します。 それと以前に予告していた、今後のブログの方針と重大発表(?)のリミットが12/20なので、他団体の告知等を含めると、2~3日どころではなく、4、5日は他の情報が中心になります。 “あまのめぐみさん論”は......続きを読む»

ジーニアスさんは、男の中の男ですよ(笑)&パネルディスカッション

これで3連チャンの感想シリーズ(笑)。 ※今回が記念すべき100回目のブログ! 今までの経緯を説明すると、3大ブログの「悲しきアイアンマン」のジーニアスさんと「ブラックアイ2」の杉さんが、第6回「T-1興行」の観戦記を書いて頂いた。 それに対する感想を自分が書き、更なる感想をジーニアスさんと杉さんが書いて頂きました。 そこでまたまた、それに対する感想を自分が書いた次第(笑)。 そん......続きを読む»

ブラックアイ2さんへの“今年最後”のコメント(予定・笑)

今回はアイアンマンさんへの感想編に引き続き、11/29の当ブログ「T-1興行がブログに完敗!?(パート2)」で、“三大ブログのリーダ(?)”「ブラックアイ2」の杉さんが第6回「T-1興行」に対する観戦記を書いていただいたので、それに対する感想を書きました。 まだ熟読していない方は コチラで“サヨナラは八月のララバイ”! そのコメントに対して杉さんが更なるコメントを! 12/1付......続きを読む»

私も“悲しきアイアンマン”の感想の感想の感想の感想(笑)

もう随分前の話になるが、11/26の当ブログ「T-1興行がブログに完敗!?(パート1)」で、すっかり“二見激情”の常連になりつつある「悲しきアイアンマン」のジーニアスさんが第6回「T-1興行」の観戦記を書いていただいたので、それに対する感想を書いた。 まだ読んでいない方は コチラでモニカ! そのコメントに対してジーニアスさんが更なるコメントを! 11/29付  T-1興......続きを読む»

竹迫さん情報続報&新たな格闘サイト、その名も“プロレス★格闘ジャンキー”

本来なら、予告しているブログの方針や重大(?)発表と行くとところが考察する時間がない。 ぶっちゃけ、今後の方針や本職で手が回らないのが原因だが…。 今後両立(いや三立、四立?)は難しいと“野村監督式”にぼやいてしまった(笑)。 で、そういった事情で今日は凄く簡単に行きます。 竹迫さんのブログに、先日のサイン会のことがアップしてます。 竹迫望美チャンネル 12/12付 昨日は(竹迫望美チャン......続きを読む»

チョコボール向井選手&竹迫望美選手サイン会速報

今日はチョコさんと竹迫さんのサイン会があった!   チョコさんの後継者は 竹迫さんに任せた!? 多数のご参加ありがとうございました。 12月17日のチョコボール向井引退興行も、お蔭様でT-1枠分のチケットは全部完売。 残りは5000円のバラ券(連番ではないということ)が2枚だけみたいです(チョコさんが持っています)。 あとは立見を当日券で販売しますので、まだお買い求めでない方は当日券で......続きを読む»

T-1興行、年内開催は絶望…!?(そろそろ一発かましますか?編)

今回で3回目の“年内興行は絶望シリーズ” 最後はエンジン全開で行きましょう? 1回目の「武田記者編」は コチラでモニカ! 2回目の「○○vs●●消滅編」は コチラでサヨナラは八月のララバイ! まぁエンジン全開というより嫌な話だなこれが(笑)。 色々とホント色んなことが重なり、とりあえず11月18日を持って2006年度のT-1興行は終わった。 それにプラスあまりにバカバカし......続きを読む»

チョコさん&竹迫さんサイン会のポスター!

“チョコボール向井引退記念”サイン会が、いよいよ今週日曜日に迫ってきた! ポスターも完成しましたので、コチラでモニカ!  チョコボール向井&竹迫望美サイン会 in T-1 12月10日(日)16時から、「チケット&トラベルT-1」(JR水道橋駅西口下車徒歩30秒)で、チョコボール向井選手と竹迫望美選手のサイン会&撮影会を開催。      【参加条件】 T-1で12月17日(日)「ダブ......続きを読む»

T-1興行、年内開催は絶望…!?(○○vs●●消滅編)

(何故か武田記者お疲れ様編)に引き続き、今回もブルーな話を連発したいと思います(笑)。 前回の「武田記者編」はコチラでモニカ!→  http://www.plus-blog.sportsnavi.com/t-1gp23/article/91 単刀直入に言いますと、今年のT-1興行は11・18で終わりです。 ヘタすると今年最後ではなく、あれが最終回だったりして!? それならそれで“T-1......続きを読む»

ガールズファイター“優菜”引退!!

今日はタイトルの通り、優菜(“ゆな”と言います)さんの引退について超、長文に渡って書きます。 ※12/4に追加画像1枚と追伸コーナーを加えました。 本当は、T-1興行の年内開催絶望の件やアイアンマンさん&ブラックアイさんのこと、それからコメント欄で盛り上がっている、あまのさん提案の“パネルディスカッション”ことなど書きたいことがヤマほどありますが、後日で勘弁して下さい(笑)。 さて昨日......続きを読む»

T-1興行、年内開催は絶望…!?(何故か武田記者お疲れ様編)

今日はブルーになる話を連発しますので、相当覚悟して読んで下さい(笑)。 スタートから落ち込む話だと何ですから、少しサービスしますか? 11月23日・WOWANラスト興行の全試合終了後に、GAMIが二見へ対して“誉め殺し”のマイクアピールしたそうで。 しかも大向も一緒にいる場で。 篠原と大向がやるべきだって? GAMI、分かっているな! しかし初めてだな、ヘタレ黙殺連合軍からの“ガチ返......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

ブログの引っ越しは1月下旬にホームページ、ツイッターなどで発表。
二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。
普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
  • 昨日のページビュー:645
  • 累計のページビュー:5430537

(01月21日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 三沢光晴氏の死から何も学んでいない DDTの責任は重大 事故の原因、改善策が棚上げ、都合の悪いところには一切触れていない 高山善廣の募金の目的が不透明
  3. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  4. 高山善廣が事故を起こした時、やってはいけないことやってしまった松井レフェリー 未だに説明せず、改善策を提示しない高木三四郎 09年の安全講習会は何のために行われたのか?
  5. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  6. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  7. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  8. モンゴル互助会に大相撲が舐められている 白鵬に厳重注意しかできない相撲協会 未だに謝罪会見をしない日馬富士 被害者側を批判するマスコミ 協会、マスコミは腐っている
  9. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  10. 山本勇気の傷害事件は起こるべくして起こった事件なのに、「格闘技は関係ない」と無責任な発言ばかりの格闘家、関係者たち

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss