極上の“T-1二見激情”見参

月別アーカイブ :2006年10月

時代は、3誌から3大ブログへ!(アイアンマン編)

10/23の会見から1週間以上経ったが、会見再録を更新ぜずウダウダ(どっかのパクリ)と野球論を書いている今日この頃。 ぶっちゃけ、野球を書くほうが楽しいからね! そんなの簡単でプロ野球の方がプロレス(これ男子も含めてですから)より面白いし、なによりも球界全体に、試行錯誤しながら改善しようとする姿勢が見えるから、ポジティブになれるけど。 それに引きかえプロレスの話題を書いたって、どう書い......続きを読む»

新庄は、一流選手?それとも…!?

本来今日のイッパイ(18時)・トー(10分※仮面ライダー風に)からは、日本シリーズをTV観戦する予定でした。 (すみません、野球ファンの方は意味が分からないと思いますので説明します。現在私が手掛けている、女子プロレス・T-1興行の開始時間が18時39分、すなわち、“イッパイ・サンキュー”と強引な語呂合わせを展開してまして…。笑ってスルーして下さい) しかし、4勝1敗で終わりましたので観戦予......続きを読む»

さすがの“オレ流”も完敗!“新庄激情”完結!!

北海道日本ハムファイターズの選手、関係者、そしてファンのみなさん、44年ぶり2度目の日本一おめでとうございます。 色々言われているプロ野球だが、日本最高峰の舞台の日本シリーズで、見事最高の野球を実践できた日本ハムが、初戦の負けから一気に4連勝で、2006年のプロ野球公式戦の幕を閉じた。 それにしても中日は一体どうしてしまったのか? 我らのタイガースが、全くと言っていいほど歯が立た......続きを読む»

悪の女子レスラーを倒せと俺を呼ぶ…T-1会見終わって思うこと

フタ・ミ フタ・ミでゴング!(タイムを!)  今大会はおとなしくするかと?という予想を見事に裏切り、またまたやってくれた!色んなところへの反響、波紋が呼び、次はどうなるか? 誰も高橋奈苗と風香を挑発するのは思っていなかったでしょう! この二日間、純女子プロレスのファン方々から意見をいただき、現状の女子プロに不満が溜まっていて、大いにやってほしいと好意的な感じで捉えている方が多いですね。 ......続きを読む»

天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ…2号vs中島、武藤vs浦井決定!

 10月23日(フタ・ミデー)15時より、チケット&トラベルT-1にて、会見が行なわれ一部対戦カードを発表した。  会見には、御存知T-1・二見理社長に、二見社長が「女子プロ界の宝」とプッシュしている中島安里紗、第3回『T-1SP』でT-1マスクV3に変身した浦井百合が出席し、普段の殺伐感がない、和やかな雰囲気で始まるかと思いきや、 二見社長は「美女に囲まれているから、イッパイ・サンキューじ......続きを読む»

浦井百合です

はじめまして ガッツワールドの浦井百合です これから記者会見です ぜひ、11/18(土)浅草ファイト倶楽部に 試合と二見劇場(激情)を観に来てください! 頑張ります! ではでは ...続きを読む»

シンジラレナ~イ!でも、これが中日だ!!

日本シリーズ第1戦は、まるで阪神vs中日が再現したかのように、苦しみながらも普段通りの野球で中日が先勝しました。 やはり日本シリーズ独特の雰囲気なのか、立ち上がりは川上が浮き足だっていた。 1回の表、バッター小笠原の際に、2ストライク1ボールから田中賢がセカンドへ盗塁に成功。 この計算外の攻めから一気に行くかと思いきや、繋ぐことができなかった日本ハム。 対するダルビッシュは、荒木、......続きを読む»

シリーズ男、出て来いやぁ!

プロ野球論第2弾! やっぱりいよいよ明日開催する、日本シリーズについて語りたい。 落合監督も言っていたが、事実上最後の日本シリーズと言っても過言ではない、重要な意味合いを持つシリーズになりそうだ。 なによりもこのシリーズ、中日が勝てば52年ぶり、日本ハムが勝てば44年ぶりの日本一。 そういう意味でも歴史に残る熱戦を期待したい。 日本シリーズと言えば、必ずラッキーボーイが出現する。 ......続きを読む»

T-1SPのフタ・ミシートは好調!

イッパイ・サンキュー!(下のタイムを見て) 今回もT-1関連の色んなサイトを取り上げます。 その前にスポーツナビさんへ。 10/16のニュースでこんなのを発見!※一部抜粋 「山縣優復活! 2年半前に自身がアルシオンを離脱した裏事情を暴露したことで、NEOマットのみならず女子プロ団体から姿を消すこととなった山縣が登場。年内引退を表明した椎名のメモリアル・マッチとして“まさかの”NEOリター......続きを読む»

11.18(土)T-1SP T-1会見再録シリーズ☆エピソード16(06.10.5)

 10.5 終結したはずのT-1興行の復活宣言をブチ上げた! やっと聞き起こしをして完成しました。記者会見の実況再録を、モバイルゴングを参考にUP! (今回Kamipro Handは、参考になるようなデータがないので) 今回の会見には、一部の間でT-1番記者と言われている週プロモバイル・武田記者が休みのため欠席。さらに、サムライも同日の会見ラッシュのため欠席。 しかも、T-1会見のサブキャラ......続きを読む»

第6回T-1、今日からチケット発売!

 今日から第6回「T-1SP」のチケットが発売しました! 先行で最前列は残り僅かになり、2列目は売り切れました。 3列目も残り2枚です。 目標は前売りで完売! 完売しても、メルマガ登録者には買えるように配慮して、いざ決戦がベストですね☆ 浅草ファイト倶楽部は、飲み屋にリングが常設している会場で、バトルスフィアや西調布と比べたら若干小さい箱になります。 できるだけ沢山入れたいので、席はあま......続きを読む»

敵ながらあっぱれ!涙、涙、のプロ野球!!

“二見激情”初のプロ野球ネタ!  いつ書くかタイミングを計っていましたが、やっぱり、プロフィールに、 「ライフワークはアンチ巨人&女子プロレス。 吉川晃司と阪神タイガーズをこよなく愛する」 と紹介しているんだから、我らがタイガースの終戦日を記念(?)して書きたいと思う。  まずは大変遅れましたけど、中日ドラゴンズ、2年ぶり7度目のセリーグ優勝おめでとうございます。 阪神ファンの自分か......続きを読む»

一体何が起こった!?T-1復活に、大向戦終止符…

 参りました。 会見が終わった翌日(10/6)の夜にPCが故障しました。本体ではなくモデムの方で、原因なんですが、信じられないことに雨漏りによる、水の進入で。これでも築6年の新築ビルなんですがね。WEBの更新や会見再録など、ヤマほど仕事があるのに。それにしても、メールの対応が出来ないのは痛い。携帯では作業の進行は出来ないし、とりあえずコメントで現状報告をしようと思ったら携帯から書き込みができない。......続きを読む»

T-1興行復活宣言!帰ってきた1号、2号

        伝説のT-1興行第6弾         T-1スペシャル        ~帰ってきた1号、2号~ 日時:2006年11月18日(土)  開場:18:00  開始:18:39 ※イッパイ・サンキュー  会場:東京・浅草ファイト倶楽部(台東区浅草3-30-9ヴィラ朱田地下1階) TEL:03-3871-5400  URL: http://fightclub.blog64.f......続きを読む»

明日緊急発表!by二見

 予想通りというか、大向選手への宣戦布告は反響が大きく、色んな方から意見をいただき、なるほどと思った点もあったし、納得いかない点も多々あった。 そういった事も加味して、明日得意のひらめきで電撃的に緊急発表があります! 急に決めて回りの方には色々と迷惑かけましたが、いずれにせよ、明日お知らせします。 大向の件に関しては今日はここまで。 で、今回のリリースをマスコミだけでなく、マスコミ関連サ......続きを読む»

大向美智子に宣戦布告

本日正式に、大向美智子と総合格闘技ルールでの一騎打ちを要求する。 これは、8月26日のT-1興行に対篠原光戦で大向選手の参戦を要請していたが、当然のように黙殺され、何の返事もなく参戦せず大会も終了した。 その一件で、ケジメとしてT-1興行の終結を宣言した。 と同時に、一連の篠原vs大向に関しての抗争も終わりとさせていただいた。 そう言った事で、今後私個人が、篠原vs大向戦の対戦要求はしません......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
    【おことわり】
コメントは承認制。コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:1423
  • 累計のページビュー:5199655

(08月19日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  3. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  4. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  5. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  6. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  7. 山本勇気の傷害事件は起こるべくして起こった事件なのに、「格闘技は関係ない」と無責任な発言ばかりの格闘家、関係者たち
  8. 新日本プロレスのオーナーがツイッターで「らしい」と適当なことを書かれちゃ困る
  9. K-1時代のギャラの未払いを精算せず何事もなかったかのように表舞台に立つような人なので、谷川氏が無神経なのは分かっていたが・・・
  10. 世間に届かなかったら事実と違う報道をしてもいいのか?クラッシュギャルズは9年ぶりの再会なのに25年ぶりと放送したTBS

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss