極上の“T-1二見激情”見参

07・6・5 第7回T-1興行

ユー・ガッタ・チャンス!チャンスを活かせなかった高原智美が号泣!二見社長は高原智美に三行半…!?二見社長&篠原光の “毒”宴会でダンスまで披露!!第7回「T-1興行」ダイジェスト パート3

6・5「T-1興行」のダイジェストの最後。 トリに相応しい、リアルメインの二見&篠原“毒”宴会とバックステージ大放談まで、いつもように画像を中心に紹介といくので、コチラでモニカ! リングをファンに取り囲まれご機嫌かと思いきや、スイッチが入ったため鬼の様相の二見社長は、敢えて「リングの外へ出ろ」と、最愛の恋人の高原智美を突き放した。 必死に二見社長にアピールする高原を無視して、延長戦な......続きを読む»

折原vs篠原戦、“クラッシュジュニア”桜井亜矢電撃復帰!浦井百合が“下田美馬”になった…!?浦井が二見に爆弾発言!!第7回「T-1興行」ダイジェスト パート2

昨日(6/10)は、高原智美のサイン会に多数集まりいただきありがとうございました。 サイン会の詳報は、後ほど更新します。 前回の続きで、メインの折原vs篠原戦から進行に沿って紹介します。 試合内容は格闘ジャンキーさんをご覧下さい。 【改訂2】6.5「新木場」二見、高原を見捨てる…!?T-1/プロレス(格闘★ジャンキー) 二見ブログでは画像を中心に紹介します。 では、コチラ......続きを読む»

波乱の幕開け…!?二見激情!第7回「T-1興行」ダイジェスト パート1

遅くなりましたが、6月5日の「伝説のT-1興行第7弾」新木場大会を、進行に沿って簡単ではありますが3回くらいに分けて振り返ります。 と言っても現在、文章で書く気力がありません。 画像を多くして誤魔化します。 ではどうぞというより、コチラでモニカ! 伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~ 07年6月5日(火)開始/19:39※イク~!?・サンキュー......続きを読む»

オノロケから一転、まさかのブチキレ!“二見の生き様”は見せた!高原智美なら、必ず乗り越えられる!!

昨日は、T-1興行第7弾・新木場大会に多数ご来場いていただきありがとうございました。 大会の総括に関しては、まだ気持ちの整理が付かないので明日以降に書きます。 ただ、まさかの結末で。 オノロケムードでしたが、一転して…!! あと、試合後の“毒”宴会では、篠原とダンスまで披露した。 大会の詳細は、「格闘ジャンキー」&「ミルホンネット」をリンクしますので、コチラでモニカ! (週......続きを読む»

二見がいる、高原がいる、折原に篠原に浦井も来る!大物王者も来る!そして、まだいる…!?6・5「T-1興行」新木場で19:39にゴング!

泣いても笑ってもまもなくゴング! 今大会は、過去の大会を一度リセットして、ニューT-1を披露する大会。 二見という軸は変わりないが、高原智美という救世主になる可能性を秘めた子が登場する。 さらに、待望の篠原光選手が、第5回大会以来の参戦。 T-1興行初の男子レスラー参戦の一宮章一選手が折原の偽造に変身する。 大物チャンピオンも来場する。 来場と言えば、浦井百合がやって来る。 で、ま......続きを読む»

いよいよ本日大事件が勃発!?折原偽夫対篠原光で事件が起こるのか?二見激情で起こるのか?

早いもので今日かぁ~。 いままで見所を色々と書いて来た。 最後の見所として、やっぱり折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光戦だが、一体どうなるのか全く予想がつかない。 これこそ、T-1でしか出来ないカード。 どこでもこのカードは出来ないというか、やろうとしないだろう。 ウチですら、おそらく最初で最後だと思う。 それ位禁断だし、ぶっちゃけ“本物の折原”に対しての怒りが、このように現れた形だ。......続きを読む»

6・5「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~新木場大会の最終概要と当日券情報!

マスコミリリース原文です。 07年6月5日「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~新木場大会の最終概要と当日券情報です。 また先日、風香、中島安里紗、浦井百合へ来場要請をしましたが、昨日浦井百合から会場へ来るとの返答がありました。 よって、「浦井百合が明日のT-1興行に来場決定!」と合わせてご掲載をお願いします。 なお、依然返答のない、風香、中島安里紗に関しては、当日......続きを読む»

浦井百合が、明日のT-1興行に来場!!高原智美は間近から、浦井は遠巻きから、“二見激情”を体感しろ!!

6月1日に二見ブログでも記した、風香、中島安里紗、浦井百合への来場要請の件。 まだご覧になっていない方は、コチラでモニカ! 6月5日(火)伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」新木場大会に、風香、中島安里紗、浦井百合へ来場要請のお知らせ(極上の“T-1二見激情”見参) 以下・マスコミ記事 二見:6.5「新木場」に風香らの来場を呼びかける!T-1/プロレス(格闘★ジャンキー) ......続きを読む»

明後日のT-1興行に大物チャンピオンが来場!さらに二見社長の“噂の彼女”高原智美も初見参!このチャンス、チャンスに“二見激情”炸裂!!

伝説のT-1興行も明後日だよ! 以前にも既述したが、チャンスはそうないよ! T-1興行は先が見えないし、後先も考えないから。 だからこそ、面白いわけじゃん。 決まった事しかできない、予定調和しかできない三文芝居の女子プロレスとは一緒にしてもらいたくないからよぉ~。 とにかく、このチャンスを活かして、みんなも歴史の生き証人となってほしい。 あっ!そうそう☆ オープニングの吉川晃司さま......続きを読む»

6・5新木場で、二見社長の“噂の彼女”高原智美!ファンの前に初のお披露目!!

今年初の「T-1興行」も明々後日にはゴング! 今大会の見所も色々とあるが、なんと言っても遂に、あの二見の彼女、高原智美がファンの前でベールを脱ぐ! 今回、スペシャルマッチと題して、 二見社長の“噂の彼女”高原智美、ファンの前に初のお披露目! 23分1本勝負 二見社長&高原智美(ゼロサム)の“オノロケ”トークショー があるんだが、 一体どんなトークになるのか、想像が付かない(笑)。......続きを読む»

6月5日(火)伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」新木場大会に、風香、中島安里紗、浦井百合へ来場要請のお知らせ

早いもので、いよいよ来週の火曜日に伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」新木場大会が開催します。 そこで改めてですが、4月16日に行なわれた「T-1グランプリ」の会見の際に、風香選手&中島安里紗選手に参戦を呼びかけました。 だが、ヘタレ女子プロレスラーと同様、“黙殺”されているのが現状です。 一体何のために、女子プロ業界に入ったのか全く持って理解できません。 まさか、チマチマと百人レベル......続きを読む»

いよいよ来週!6・5 伝説のT-1興行復活!もちろん、取り囲み厳守!二見“毒”宴会決行!!

早いもので来週の火曜日には、伝説のT-1興行第7弾が開催する! そういえば、今年初のT-1興行なんだね(笑)。 前回が去年の11月18日。 とういうことは、6ヶ月半ぶりの興行。 今までの中で一番長いブランクは、第1回大会(05年8月23日)から第2回大会(06年2月23日)までの6ヶ月。 ホント久々の興行だ。 その間トークライブを開催していたが、やっぱり緊張感が違う。 この緊張感を、い......続きを読む»

二見社長&篠原光が折原を挑発!6・5「T-1興行」で“折原、金返せ!?スペシャル”が実現!そして、“女子プロ界の縮図の犠牲者にしてはいけない!”元ガイアガールズ・桜井亜矢の参戦を示唆!!(T-1会見再録パート3/07.5.7)

5月7日に行なわれた、「T-1興行」第7弾の記者会見再録パート3を更新します。 記者会見再録パート1&パート2は、コチラでサバンナの夜! 6.5(火)禁断の新木場で、伝説のT-1興行第7弾復活!ガチからの雪解け…。二見社長と一宮和解!!(T-1会見再録パート1/07.5.7)(極上の“T-1二見激情”見参) 女子プロとAVのコラボの次は、元恋人対決実現!?“喧嘩女王”篠原光が乱入!6.5「......続きを読む»

“二見オリジナル”が見たければ、6・5「T-1興行」を見よ!折原(偽)vs篠原、二見&高原トーク、そしてサプライズあり!!

会見再録パート3の前に、大まかな大会プログラムが出来た。 概要に記している流れで進行するとは思うが、予定調和で終わらないのがT-1。 当日“必ず”何かがあると思うけど、あっ!こんな事を書くと予定調和になるのか(笑)。 まぁオレは、今大会を“ワンマッチ興行”とはひと言も言っていない。 サプライズも含めて、“歴史の生き証人”になれるチャンスはそんなにない。 チャンスは自らつかまないと、そう......続きを読む»

女子プロとAVのコラボの次は、元恋人対決実現!?“喧嘩女王”篠原光が乱入!6.5「T-1興行」元カレ・レスラー!?折原偽夫(一宮章一)vs篠原光戦決定!(T-1会見再録パート2/07.5.7)

5月7日に行なわれた、「T-1興行」第7弾の記者会見再録パート2を更新します。 記者会見再録パート1は、コチラでサバンナの夜! 6.5(火)禁断の新木場で、伝説のT-1興行第7弾復活!ガチからの雪解け…。二見社長と一宮和解!!(T-1会見再録パート1/07.5.7)(極上の“T-1二見激情”見参) 6.5(火)T-1スペシャルの大会概要については、コチラでモニカ! 6・5「伝説のT-1興......続きを読む»

6.5(火)禁断の新木場で、伝説のT-1興行第7弾復活!ガチからの雪解け…。二見社長と一宮和解!!(T-1会見再録パート1/07.5.7)

今日から、ほぼ毎日6・5「T-1興行」特集をアップ! まずは5月7日に行われました、伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原光~に関する記者会見(エピソード20)の再録を3回に渡って更新します。 再三記しているように、高原智美に“二見の生き様”を見せたいという事で、急遽開催となりました、6・5新木場大会。 しかし智美だけではなく、今まで観に来てくれたファンに......続きを読む»

6・5「伝説のT-1興行第7弾」のポスター完成!

昨日は“フタ・ミ塾Vol.4”に多数のご来場ありがとうございました。 “フタ・ミ塾”の詳細は、遅くとも明日までには更新します。 昨日話したように、6.5「T-1興行」を照準にスイッチが入っています。 ポスターが完成しましたので、コチラでモニカ!       【大会概要】 開催名:伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~ 日時:2007年6月......続きを読む»

6.5「伝説のT-1興行第7弾」折原偽夫vs篠原光のチケットは、5月12日発売!

昨日は、急遽決まった会見にも関わらず多数のマスコミが参集していだだきました。 ここで昨日の会見を掲載したマスコミ記事を一気に紹介します。 【改訂】6.5「折原偽夫vs篠原光」決定!T-1/プロレス(格闘★ジャンキー) 禁断の折原偽夫参戦~「T-1スペシャル」6月5日新木場1stRING大会が急遽決定(ミルホンネット) “折原偽夫”-篠原戦が決定(デイリースポーツ) 折原偽......続きを読む»

伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~

本日、6.5 伝説のT-1興行第7弾の記者会見を行いました。 会見には、一宮章一選手と桜井亜矢選手が出席しましたが、そこに篠原光選手が乱入して、凄いことになりました。 会見再録はまた改めてという事で、とりあえず概要をご覧下さい。           【大会概要】 開催名:伝説のT-1興行第7弾「T-1スペシャル」~折原偽夫(一宮章一)vs篠原 光~ 日時:2007年6月5日(火) ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
    【おことわり】
コメントは承認制。コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5278018

(09月23日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 三沢光晴氏の死から何も学んでいない DDTの責任は重大 事故の原因、改善策が棚上げ、都合の悪いところには一切触れていない 高山善廣の募金の目的が不透明
  3. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  4. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  5. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  6. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  7. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  8. 山本勇気の傷害事件は起こるべくして起こった事件なのに、「格闘技は関係ない」と無責任な発言ばかりの格闘家、関係者たち
  9. K-1時代のギャラの未払いを精算せず何事もなかったかのように表舞台に立つような人なので、谷川氏が無神経なのは分かっていたが・・・
  10. 新日本プロレスのオーナーがツイッターで「らしい」と適当なことを書かれちゃ困る

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss