極上の“T-1二見激情”見参

ダイスケ&浦井サイン会のポスター完成!ヌルヌルの前に、“ヌルイ試合”しか出来ない一宮!悪いけどオレに喧嘩売ってんの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ来週に迫った、ダイスケ選手&浦井選手のサイン会。

ポスターが完成したが、その前に一宮がオレに対して文句があるようで、先ほど“ぬるま湯”に浸っている一宮のブログを読んだ。

一宮のご指摘通り、オマエなんか“オマケ”!
当たり前だろうが、浦井の方がどう考えても客は呼べるよ!
コッチは吉田社長、おっとこれは禁句か、吉田前社長から頼まれたから入れてやったに過ぎない。

時間がないから明日書く、一宮断罪!
オレに喧嘩仕掛けるなんて、上等だよ!
でもな、男子レスラーも女子レスラーと変わらない“ヘタレ”しかいないと思っていたが、一宮、オマエは少なくとも“ヘタレ”ではないな。
“ヘタレ”じゃないが、アホだ!
オレに論争を仕掛けて、勝てたヤツはいないの分かっていんのかね。
       (追記)
「理論武装」ではなく、「論争」だとのご指摘がありましたので訂正しました。
07.3.4 22:49

とにかく明日な。
ポスターを観てくれ!
サイン会のポスター


サイン会情報はコチラで“パッション!”
ダイスケ&一宮章一&浦井百合サイン会  in T-1(極上のT-1二見激情見参)

チケット情報は、チケット&トラベルT-1公式ホームページ
T-1興行の情報は、T-1グランプリオフィシャルサイト
二見ブログは、極上の“T-1二見激情”見参(スポーツナビ)

ガッツワールド公式ホームページ
一宮のブログは、元DDTプロレス一宮社長奮闘記~24時間波乱万丈
浦井選手のブログは、リリーズ★ブログ

           【ざっくとニュースコーナー】
今日のニュースは、サイン会の関連記事を一気に紹介。
まずはマスコミ記事から。

3.10「ダイスケ・一宮・浦井」選手サイン会の告知(T-1)(格闘ジャンキー)

ダイスケ&一宮&浦井のサイン会がT-1で開催(スポーツナビ)

3/10「チケット&トラベルT-1」にてガッツワールドのダイスケ&一宮章一&浦井百合のサイン会開催!!(kamipro Hand・携帯のみ)

水道橋で一宮章一らがサイン会&撮影会(週刊プロレスモバイル)

ガッツワールドサイン会inT-1(モバイルゴング)

3月10日T-1にてダイスケ、一宮章一、浦井百合サイン会(ミルホンネット)
ミルホンネットさんは一部引用します。(前略)

偽造王・高偽三四郎として一宮親方が「チケット&トラベルT-1」でサイン会をしたのは2001年7月にさかのぼる。しかも、悪夢のサイン会は途中で本物の高木三四郎が出没、二見社長に文字通り噛み付く暴挙に及んで、聖地に大混乱を引き起こした前科がある。
それなのに、なぜ出入り禁止令が解かれたのか?
「T-1グランプリ」シリーズでは、体をはって社長を守る名場面や、ガチンコ裏切り事件の主役となった中島安里紗のストーカーを断念した二見社長は、ついに浦井百合に乗り換えたのだろうか?

出入り禁止も何も、その後一宮とは接点もなかったんで。
それより、中島のストーカー断念ってなんだそりゃ(笑)。
中島なんか追っかけていないよ(笑)。
あえて言うなら、中島がオレを追っかけていたってこと。
一応自分が男なんで、振られ役を買って出ているだけで、勘弁してよこういうの(笑)。
でも読んでいて笑った。

次に浦井さんのブログ。

ダイスケ&一宮&浦井サイン会inT-1(リリズ★ブログ)

サイン会の見所(リリズ★ブログ)

まぁ、浦井さんは人間ができているからね。
最後に一宮。

T-1 二見が好きではない(元DDTプロレス一宮社長奮闘記~24時間波乱万丈)

ホント、腹立つ。
とにかく忙しいんだよ!
明日はノアのチケットを売ってから、一宮をぶった斬る!




       【チケット&トラベルT-1店頭情報】
3/4(日)大日本プロレス(桂スタジオ)6500円→4500円、
ノア(日本武道館)7000円→5000円、5000円→4500円、3000円→2500円
3/7(水)リアルジャパンプロレス(後楽園ホール)
3/9(金)全日本キック(後楽園ホール)
3/10(土)ダイスケ、一宮、浦井サイン会(チケット&トラベルT-1)
3/4まで 世界らん展(東京ドーム)当日2000円→1600円
プロ野球・オープン戦のチケットが入荷しました!
 チケット情報:チケット&トラベルT-1ホームページ

 T-1興行情報:T-1グランプリオフィシャルサイト
お問い合わせは 03-5275-2778
       【T-1メールマガジン】
◎T-1興行に関する最新情報・チケットの割引情報
“二見ブログ”の更新の配信を無料で行なっています。
また、T-1興行やイベントの開催の際、当日でも前売り料金で購入できる特典があります。
登録方法:パソコンから
http://mini.mag2.com/pc/
「その他スポーツ」の中から「T-1激情&チケット」を発見。
画面の指示に従って登録して下さい。
携帯から
http://mini.mag2.com/keitai.html
マガジン一覧→スポーツ/娯楽→その他スポーツ→「T-1激情&チケット」を発見。
画面の指示に従って登録して下さい。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サイン会inT-1
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Re:ダイスケ&浦井サイン会のポスター完成!ヌルヌルの前に、“ヌルイ試合”しか出来ない一宮!悪いけどオレに喧嘩売ってんの?

あまのめぐみさん
拝見しました。
ちょっと、誘導尋問に引っかかりましたね。
ハンドルネームからして、愉快犯なのは一目瞭然ですし。
それから、アングルって言葉を見ず知らずの人に対して、安易に使うところが気になりました。

危機感云々に関しては、何処の団体も変わらないですから、ガッツだけ書くのはちょっと…ですね。

あと、論理的な話も、これも既に結論は出ているわけで、それを求めるのは無理ですよ。
それこそ幻想の世界。
今回の件であまのさんには、ダメだしするしかないですね。

アングル

アングルについては、もしかしたら、私がブログでコメントしたことかもしれません。
http://custard.seesaa.net/article/35014223.html

コメントした時点では、二見社長の見解がなかったので、一宮さんのブログだけ見て、感じたことを書きました。
アングルといっても、向こうが一方的にしかけたアングルという感じで、それはアングルと呼ばないのかもしれませんが、書いてある内容が説得力に欠けるものだったので、とても本気には見えませんでした。
あれが本気でそう思っているのなら、サイン会にこなければいいだけの話ですし、とりやめにすればいいんじゃないかと…。
それに、「解散」がかかっているはずなのに「初のビッグマッチ」と、なんだか危機感がない感じがして、結局「解散」はないんだろうなと感じて、余計リアリティを感じられなかったんです。
それに、T-1閉店するかもと悩んでいる時に、抗争云々という話が持ち上がっても、違和感ありすぎて…。
まあ、二見社長を攻撃するなら、もうちょっと論理的に、説得力ある内容で言わないと意味がないと思いますね。

Re:ダイスケ&浦井サイン会のポスター完成!ヌルヌルの前に、“ヌルイ試合”しか出来ない一宮!悪いけどオレに喧嘩売ってんの?

大沢さん
そういっても、男子も女子とそんなに大差ないですよ。
一宮はどっかのヘタレよりはマシですかね。
ヘタレは女子のみならず、男子もいますが(笑)。

金本憂司さん
いや、ガッツの方が、無我より先に旗揚げしています。
少なくとも無我のパロディーではありません。
第一、全然スタイルが違う(笑)

容喙するようで恐縮ですがさん
あ!そう、じゃなくて、教えてくれて“イッパイサンキュー!”
後で訂正しますよ。

でも不思議だよな~。
本当に恥をかかせたいなら、そのままほっとけばいいのに。
容喙ってホント貴方そのものですね。
人生って恥をかいてナンボだから、外へ出て沢山笑われて、逆に笑って過ごしたですよ。
容喙が本当の妖怪にならないようにね(笑)。

おいさん
どうしてメリットの話が出るのか?
あと、アングルって誰が言っているの?
誰か言っているか証明してくれるか?
どこの誰かが知らない人の話しを信じるの?だったらこのブログは見ないほうがいいです。

Re:ダイスケ&浦井サイン会のポスター完成!ヌルヌルの前に、“ヌルイ試合”しか出来ない一宮!悪いけどオレに喧嘩売ってんの?

一宮と喧嘩しても全くメリットは無いと思います。
アングルって話もでてますが・・・。
どうなんですか?

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-icont-1gp23

二見 社長
チケット&トラベルT-1代表取締役社長(水道橋の金券ショップの名物社長)
プロ野球・プロレスのチケットを中心に“T-1ルール”を導入。
チケット界の異端児として名を馳せ、多くのプロレスラーのサイン会を開催。
05年8月23日・創業10周年記念、業界初の第3者主催・女子プロオールスター戦「T-1グランプリ」を開催。前川久美子との金網越しの口論で“T-1伝説”が開幕。その後は、レスラー顔負けの大乱闘を展開し、強烈なインパクトを残して影響力を増した。
07年6月・レスラーデビュー。同年10月8日に因縁の堀田祐美子と初対決し、水沼美加に勝利。
10年1月、約2年ぶりに「T-1興行」を復活。ザ・グレート・サスケ&紫雷イオ組から勝利を収める。
その後は、シャーク土屋、藪下めぐみ、サバイバル飛田、ばってん多摩川、DSL、ミクロ、佐野直、ミスター・ポーゴらを破る。現在無傷の13連勝中。
平成23年2月3日二見記念日 T-1スペシャル~一期一会~新木場大会で、サスケとマット界随一のお騒がせコンビを結成。普段は東京・水道橋で絶賛ブチキレ(?)接客中!?
ライフワークはアンチ・巨人と楽天&アンチ女子プロレス。
吉川晃司と阪神タイガースのファン。
    【おことわり】
コメントは承認制。コメント、トラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございます。
  • 昨日のページビュー:1146
  • 累計のページビュー:5332599

(11月19日現在)

関連サイト:チケット&トラベルT-1公式ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もう見るに堪えない 相撲協会は何時までモンゴル互助会による星の回し合いを黙認するつもりなのか?
  2. 三沢光晴氏の死から何も学んでいない DDTの責任は重大 事故の原因、改善策が棚上げ、都合の悪いところには一切触れていない 高山善廣の募金の目的が不透明
  3. 同じ引退試合でも小橋建太は7千円が3千円アップの1万円、愛川ゆず季は7千円が半額の3500円と雲泥の差!愛川はマスコミが作り上げた人気者か?
  4. 高山善廣が事故を起こした時、やってはいけないことやってしまった松井レフェリー 未だに説明せず、改善策を提示しない高木三四郎 09年の安全講習会は何のために行われたのか?
  5. 1試合も総合の試合をしないで総合格闘技の4冠王者と名乗り、大会の8日前に開催の中止を発表した久保田武蔵は、一体何をしたかったのか?
  6. 両国国技館で開催したことが愛川ゆず季の最大の功績!GAMIと紫雷美央のロッシー小川批判はただの負け惜しみ
  7. 新総合格闘技イベント「RIZIN」 12・29(火)31(木)さいたまスーパーアリーナ大会 話題のチケット問題について考察
  8. プロレスをやったことがない総合格闘家に「真剣勝負のプロレス」と言われて、反論しないプロレスラーは何なのか?(呆)
  9. 山本勇気の傷害事件は起こるべくして起こった事件なのに、「格闘技は関係ない」と無責任な発言ばかりの格闘家、関係者たち
  10. K-1時代のギャラの未払いを精算せず何事もなかったかのように表舞台に立つような人なので、谷川氏が無神経なのは分かっていたが・・・

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
05
04
03
02
01
2013
12
11
08
07
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss