夢をもう一度、Re:Get the flag!

先週(17/04/12-17/04/16)の投手成績まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こちらも、先週の記事同様、水曜から日曜までの投手成績をまとめていきます。

※先発はローテーション順に、リリーフ投手は登板試合数順に並んでいます。  打撃成績同様、優秀なもの(ERA≦3.00、被安打率≦9.00、奪三振率≧7.00、四死球率≦3.00、アウト効率≦5.00) は下線で強調してあります。 (アウト効率=総球数/取ったアウトの総数)

・先発 今永 昇太 #21 5回 打者26人 100球 ERA14.40 被安打8(本塁打1) 奪三振5 四死球3 失点8(自責8) ・被安打率:14.40 ・奪三振率:9.00 ・四死球率:5.40 ・アウト効率:6.67 ※改めて見返しても不安になる内容でしたが、奪三振の多さが示すように、 投げているボールに問題があるわけではなかった、と思います。ストレートの制球が バラついていたのと、ピッチャーの秋山選手にヒットを打たれてしまった ことで、完全に冷静さを失ってしまったように見えました。  あとは…基本的に今永選手の場合、変化球は直球と比較するとそこまで武器にならない (あくまでもアクセントです)ように感じますから、 新しく使い始めたカーブも、あまり多投しない方がいいような気がします。

井納 翔一 #15 7回 打者28人 118球 ERA1.29 被安打3 奪三振3 四死球4 失点1(自責1) ・被安打率:3.86 ・奪三振率:3.86 ・四死球率:5.14 ・アウト効率:5.62 ※今週は、ほとんどヒットを打たれないピッチングでしたが、ちょっと多い四死球、 被安打の割に多い球数が示すように、好調ながらそこまでスイスイ行ったという感覚はないです。 元々、井納選手はボール球が多い傾向もありますし、また、タイガース打線の状態も 良かったから、といえるかも知れません。 井納選手は、あまりストレートで空振りの取れない選手(速度は出るのですが)なので、 三振は調子に関わらず、あまり多くはなりません。  とはいえ、7回を投げ切ってくれたのは非常に大きかったですし、井納選手に期待している のは、まさにこういった、多少球数を要しても、長いイニングを投げぬくタフな投球です。 華々しくはないかも知れませんが、チームに不可欠な役割であり、不可欠な選手です。

ウィーランド #56 6.2回 打者26人 95球 ERA1.35 被安打3 奪三振4 四死球4 失点1(自責1) ・被安打率:4.05 ・奪三振率:5.41 ・四死球率:5.41 ・アウト効率:4.75 ※ウィーランド選手は、非常に効率のいいピッチングをしますね。 100球が限度、というのは後述するクライン選手と同じようですが、投げるイニングが 1~2は違ってくるのは、ポンポンとストライク先行で投げていけるからだと思います。 四死球をこれだけ出しているのに、球数を少なく抑えられるというのは不思議なのですが、 四球を出すときも、フルカウントから粘られて、というような球数が嵩む状況が 少ないからかも知れません。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
週間成績まとめ
レギュラーシーズン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

まるで高橋由伸が帰って来たかのような【NO NAME】

阪神2つのエリアが他球団を圧倒!近代野球の勝敗を左右する投打のカギ!8勝5敗スタート最大の要因とは!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

福井優也 20代最後の年のがけっぷち【4/17 移動日】【及ばぬ鯉が滝登り】

先週(17/04/12-17/04/16)の打撃成績まとめ【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

カード勝ち越し。今期の形を見出そう。【ベイスターズファンの慟哭】

* ベイスターズ・ファンの皆サン、そろそろ筒香クンが目覚めるよ(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ここまでの5勝は【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

ヤスアキ配置転換と石田の続投についての雑感。。。【ホエールズ~ベイスターズ~DeNA】

ブロガープロフィール

profile-iconszk7_337

 1995年頃からのベイスターズファン。鈴木尚典選手に注目して試合を見始め、そこから本格的にこのチームの試合を追い始める。
長いこと試合を見てきたが、基本的にあんまり深いことを考えない。
チームがどんなときも、基本的に良いところを見る。見つからなかったら不貞寝する。そんな感じ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1014696

(06月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト会議2016(1):ファーストインプレッション
  2. 二軍成績(1):先発投手編
  3. 番外:石田選手離脱&ファームの成績を見る
  4. オープン戦:総合成績、投手編
  5. オープン戦:総合成績、野手編
  6. オフシーズンの話-人的補償選手獲得:平良 拳太郎選手
  7. オープン戦:今週の成績(打者)、17/03/08-17/03/12までのオープン戦まとめ
  8. レギュラーシーズンを振り返って(3):中継ぎ投手
  9. オフシーズンの話-外国人補強(3)フィル・クライン選手
  10. オフシーズンの話-ドラフト(1):ベイスターズのポジションニーズ・その一(投手編)

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss