夢をもう一度、Re:Get the flag!

レギュラーシーズン:17/10/04、対中日ドラゴンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベイスターズ2-1ドラゴンズ

勝利投手:濱口 敗戦投手:阿知羅 セーブ:エスコバー

ピックアップ:10/04(水)、DB-CD 先発投手:濱口(7回1自責、HQS) リリーフ:須田(無自責、無四球)、エスコバー(パーフェクト) 先発野手:宮﨑(1安打、1打点)、細川(1安打、1打点) 途中出場:白崎(二塁打)

※省エネな試合、という表現が似合いそうですが、両チーム合わせてソロHR三本を 打ち合って2-1。シーズン最終戦らしい、一種寂寥感のあるゲームでしたね。そんな中で、 細川選手がまたしても素晴らしいスイングを見せてくれました。

・濱口選手、7回を投げて4被安打、11奪三振、無四球(死球ひとつ)と、 スタッツとしては文句のない投球でした。ただ、序盤からストレートが あまり走っておらず、近藤選手に決して甘くないインローのボールを軽々と 放り込まれたように、状態としてはあまり良くは無かったと思います。

 幸い、ドラゴンズ打線がストレートを狙っていたために、チェンジアップ、 フォークに手が出てしまう、という傾向にバッテリーが早く気付けたため、 投球を切り替えることで大事に至ることを防げましたね。シーズン序盤と比較すると、 濱口選手、随分落ち着いたな、と思います。ここのところ、ストレートの状態が ちょっとよろしくないのですが、昨日はそれを誤魔化せていました。

・宮﨑選手が、ドラゴンズ先発・阿知羅選手の初球、変化球を捉えてセンターへソロHR。 バットの先の方だったと思いますが、しっかり体重をバットに伝えた綺麗なスイングでした。 HRを打っているときでも技術を感じさせてくれるのは、宮﨑選手の一つの魅力であろうと思います。

・細川選手、3日のバックスクリーンへの一発も驚きでしたが、昨日の一発はちょっと 規格外のスイングでしたね。阿知羅選手のボールはインロー要求が真ん中高めへ行った完全な失投でしたが、 それにしても軽々と逆方向に持っていってしまいました。スイングの速さ、全身の筋肉の強さとバランス感覚、 昨日の記事でも触れましたが、ルーキーのそれとは思えません。肉体的には、ほぼ完成している選手でしょう。

 一方で課題ははっきりしていて、変化球を捉えられません。当面は二軍で課題に取り組むべき選手と 思いますが、どんな選手へと育って行くのか、とても楽しみであり、また、現時点でも既に魅力的です。 代打枠でのCS出場も、彼に一軍での実戦経験を積ませる意味では、十分にありうるでしょう。

・白崎選手に久々のヒットが生まれました。とはいっても、センターの近藤選手が目測を誤っての二塁打では ありますが、捉えたときの打球の伸びは、彼の持っている力の表れです。極端に確実性の低い選手であり、 その課題をクリアできないままここまで来た感のある白崎選手ですが、内野手、特に三塁・遊撃の バックアップの層を考えたとき、彼に一軍戦力として貢献してもらえれば、大きな助けとなることは 事実であろうと思います。CSでの出場機会はあるかどうか分かりませんが、来季に向けてのアピールという意味でも、無 安打で終わるよりは良い結果であったことは間違いないでしょう。

総括:  静かに幕を閉じたな、と感じたレギュラーシーズンの最終戦でした。チームがポストシーズンを見据えている、 という証明なのかも知れません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レギュラーシーズン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

秘打 円舞曲 別れ&秘走 運命。【Carpe diem 野球はドラマ!】

高橋由伸監督【スポーツ徒然草】

CSに参戦する選手、フェニックスリーグに参加する選手、それもできなかった選手【YOKOHAMA lover】

和製大砲は一日にしてならず【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

2017ドラフト指名予想~横浜DeNAベイスターズ編~【プロ野球ドラフト会議】【ドラフトさん】

あと一点!+細川をCSへ【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

ペナントレースが終わって、来季のことも少し考えてしまう 待望:石井琢朗コーチ【YOKOHAMA lover】

戸柱の教育係となり得た久保退団について雑感【いろいろ所持雑感】

ブロガープロフィール

profile-iconszk7_337

 1995年頃からのベイスターズファン。鈴木尚典選手に注目して試合を見始め、そこから本格的にこのチームの試合を追い始める。
長いこと試合を見てきたが、基本的にあんまり深いことを考えない。
チームがどんなときも、基本的に良いところを見る。見つからなかったら不貞寝する。そんな感じ。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1758913

(12月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト会議2017(1):ファーストインプレッション
  2. ドラフト会議2016(1):ファーストインプレッション
  3. 二軍成績(1):先発投手編
  4. 番外:石田選手離脱&ファームの成績を見る
  5. オープン戦:総合成績、投手編
  6. 新外国人選手獲得(1):エディソン・バリオス選手、ネフタリ・ソト選手
  7. ドラフトに向けて(1):ポジションニーズを見る(投手編)
  8. オフシーズンの話-人的補償選手獲得:平良 拳太郎選手
  9. オープン戦:総合成績、野手編
  10. オープン戦:今週の成績(打者)、17/03/08-17/03/12までのオープン戦まとめ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss