夢をもう一度、Re:Get the flag!

前半戦最後の8連戦(17/07/05-17/07/12)の投手成績まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オールスターは、パ・リーグの連勝で終わりましたね。勝敗や個々の結果にあまり大きな 意味はないイベントだと思いますが、筒香選手がナゴヤドームの左翼席に叩き込んだ ホームランは見応えのある当たりでした。

 こちらの記事では、前半戦最後の8連戦での投手成績を振り返ってまいります。 失点は1→10→2→0→3→5→2→5で通算28失点。一試合あたり3.50点。 短いスパンで4点を割るのは、なかなか良い成績です。4-4で8連戦を乗り切れたのは、 投手陣の力もあってのことです。

 先発はローテーション順に、リリーフ投手は登板試合数順に並んでいます。  優秀なもの(ERA≦3.00、被安打率≦9.00、奪三振率≧7.00、四死球率≦3.00、アウト効率≦5.00)下線で強調してあります。 (アウト効率=総球数/取ったアウトの総数) また、今回から分母の小さいリリーフ投手に関しては、シンプルな記述にしています。 短いスパンでスタッツを見ても仕方ないかな…と思った次第です。

先発: 濱口 遥大 #26 2試合 9.2回 打者46人 163球 ERA2.80 WHIP1.76 被安打11 奪三振9 四死球6 失点3(自責3) ・被安打率:10.25 奪三振率:8.39 四死球率:5.59 ・アウト効率:5.62 ※走者は出す(WHIPが1.50を超えています)のですが、ここぞでは踏ん張れるのが 濱口選手の良いところです。高い奪三振率が、ピンチでの強さを生んでいるのだと 思います。  ここまでローテーションをしっかりと守ってくれていただけに、負傷離脱は 非常にチームにとって、本人にとって辛いところかと思います。ただ、復帰を焦らず、 万全な状態になるまでじっくりと取り組むのが肝要です。彼は若く、今後もチームの力に なってくれる選手です。

飯塚 悟史 #30 1試合 4.1回 打者25人 99球 ERA8.31 WHIP2.77 被安打9(本塁打2) 奪三振2 四死球3 失点6(自責4) ・被安打率:18.71 奪三振率:4.16 四死球率:6.24 ・アウト効率:7.62 ※前回登板では飯塚選手の武器を見ることが出来ましたが、今回の登板では 課題を見ることも出来ました。登板日程がずれた影響もあったのか、立ち上がりから ちょっと制球が定まりませんでしたね。特に変化球でカウントが取れないと、 ストレートが球速、球威ともに一軍レベルではちょっと物足りないことが響いてしまうようです。

ウィーランド #56 1試合 6.0回 打者23人 91球 ERA3.00 WHIP1.00 被安打6(本塁打1) 奪三振2 四死球0 失点2(自責2) ・被安打率:9.00 奪三振率:3.00 四死球率:0.00 ・アウト効率:5.06 ※復帰早々、非常に効率のいいピッチングを見せてくれました。これだけ安定して成績を 残してくれるローテーション投手がチームにいることは、非常にありがたいことだと思います。 故障もありましたが、特にパフォーマンスに大きな影響があるようには感じません。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
週間成績まとめ
レギュラーシーズン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

首脳陣の意図【ファン歴44年 神宮の杜】

* 栗山サン、見誤っているよ(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

* 則本クンにうっとり。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

突きつけられた現実、確かな力の差【野球から横浜DeNAベイスターズを扱うブログ】

いざ鎌ヶ谷だが、、、、、、、【1998の感動をもう一度】

前半戦最後の8連戦(17/07/05-17/07/12)の打撃成績まとめ【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

ベイスターズ前半戦打者陣を振り返る、短評。【心の底から好きさベイスターズ☆】

マツダは1勝2敗だったが優勝を諦めたわけではない理由【心の底から好きさベイスターズ☆】

ブロガープロフィール

profile-iconszk7_337

 1995年頃からのベイスターズファン。鈴木尚典選手に注目して試合を見始め、そこから本格的にこのチームの試合を追い始める。
長いこと試合を見てきたが、基本的にあんまり深いことを考えない。
チームがどんなときも、基本的に良いところを見る。見つからなかったら不貞寝する。そんな感じ。
  • 昨日のページビュー:5759
  • 累計のページビュー:1191828

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ドラフト会議2016(1):ファーストインプレッション
  2. 二軍成績(1):先発投手編
  3. 番外:石田選手離脱&ファームの成績を見る
  4. オープン戦:総合成績、投手編
  5. オープン戦:総合成績、野手編
  6. オフシーズンの話-人的補償選手獲得:平良 拳太郎選手
  7. オープン戦:今週の成績(打者)、17/03/08-17/03/12までのオープン戦まとめ
  8. レギュラーシーズンを振り返って(3):中継ぎ投手
  9. オフシーズンの話-外国人補強(3)フィル・クライン選手
  10. オフシーズンの話-ドラフト(1):ベイスターズのポジションニーズ・その一(投手編)

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
01
2016
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss