蹴導’s eye-捨て奸-

Too much passion 辛口妄想サッカーブログ

syuwdow

北薩摩人のフリエスタ。 ▼ 鹿児島市在住、公式プレー歴0年。観戦歴15年という裏々79年組。 syuwdowは、某MMOの自キャラから。「地域の為にサッカークラブが出来ること」を研究中。仕事は夜型で細々と展開中。赤貧ってこと もっと見る
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:1185867
  • (02月23日現在)

最新の記事

【A代表】岡田JAPAN(1) 1stメンバーの18名

さぁ、今夜、南アフリカW杯に向けたメンバーが 現地で今夜、貴重な経験を積む場としてプレーをすることになります。 その後は、12月の「W杯ドロー」。 という事でちょいとシリーズ化して、久々に蹴導の目を綴ります。 今回は、序章:「岡田JAPAN(1)1stメンバー」 vs南アフリカ戦に向けた面々は以下の通り。 GK:(2名) ・川島永嗣、西川周作 ......続きを読む»

【Jリーグ】ジャッジへ一言

最近のJリーグ、退場率が高くないですかね? 出来事に正しい審判を下すことも大事ですが、 しっかりとゲームをコントロールして欲しいと思います。 オーバーです。 ...続きを読む»

【A代表】岡田JAPANの非常に苦しい賭け

日本代表の強化に当ってこの10年、2つの道が見られていると感じている。 1つ目は、コンディションの良いJリーグ組をベースにして、 足りないところをコンディションの良い海外組で補う方法。 トルシエやオシムはこの方法だ。 2つ目は、能力の最高値が高い海外組をベースにして、 足りないところを能力の最高値の高いJリーグ組で補う方法。 ジーコや岡田監督はこの方法を選んでいると感......続きを読む»

【ナビスコ杯】敗者が勝者と敗者に泥を塗る

本来ならば、優勝したFC東京を褒め称える記事が並び、 最後の敗者となった川崎フロンターレのサポーター達が、 「この雪辱はリーグタイトルで晴らす!」 と熱く燃える記事が並ぶべきなのだが、残念ながらそういう記事を挙げることはし辛いようだ。 (管理人も別記事を2点挙げたかったが、どうやら先送りである。) 決勝戦の試合後の「川崎フロンターレの選手達の態度」について、 また前会長やチェアマ......続きを読む»

【ユース】フィリップ・トルシエをグルノーブルに渡してはならない。

U-17日本代表が3連敗を喫したが、どうって事は無い。 79年組に比べると断然と力が落ちるし、名前も宇佐美、宮吉、柴崎ぐらいしか知らない。 それがゴールドより「価値が高い」プラチナと言うのだから苦笑いだ。 メディアが売る為にどうしても必要とするフレーズなんだけどね^^; が、そこは重要じゃない。 U-17は、ただのアンダーの試合でしかないのだ。 総じて足元や身体能......続きを読む»

【J1】優勝戦線異状有り!2009年度版

いや、遅いでしょ(笑) J2版をアップしたのが9月27日ですし、管理人J1に対して遅すぎです。すいません。 さて、ラスト4です。 はっきり言って今年のJ1は「上が負け過ぎ」なんですが、 まぁ一部クラブ以外は理解できなくも無くて、(一部クラブ…予想大外れ^^;)。 ほら、現在15位の大宮も12位の京都も攻守に結構戦力が揃ってるわけで、 13位の山形も層が薄い中で怪我人が......続きを読む»

【J1】川崎が優勝へ前進。安芸の雄を大量7点で粉砕。

実りの季節ですが、今年は余りソレを味わいきれていない残念な管理人。 そんな中、楽しみの大一番。 一昨年のこの時期に地獄を味わい、その淵から這い上がり、 進化したサッカーで我々を楽しませてくれる「サンフレッチェ広島」。 迎え撃つは、苦戦しながらもしっかりと勝ち点を積んだ結果、 首位が転がり込んできた強豪、「川崎フロンターレ」。 両雄の激突だ。 (今頃コンディシ......続きを読む»

【J1】鹿島、最後の秘策。シカトミヨ!

前半戦から、他の強豪達がコロコロと坂道を転がる中、しっかりと勝ち点を伸ばし、 一時期は3連覇間違いなしと思われた鹿島アントラーズ。 しかし、ことは簡単に運ばない。 夏場の大失速で全く勝ち点を伸ばせず、低迷する他の強豪達の波に飲み込まれてしまう。 他のクラブも負けが込んでいるものの、それ以上に勢いの減りが目立つ。 ここまでなのか…。 否、オリベイラが最後の手を見......続きを読む»

【J1】前田遼一、J1得点王へ躍進!!

AWARDと総評を楽しく準備させてもらってます。 Jリーグも佳境。 今季も本当に沢山の試合を楽しませていただきました。 まぁ、まだ今年は天皇杯を含め2ヶ月ちょいあって、 蹴導の関心としては、「地域リーグ決勝大会」や「ギラヴァンツ北九州」もありますし、 一部代表選手達の不調(コンディション不良や空回り)、 前回エントリーで書いたように、井上平選手の活躍も気になってるんで......続きを読む»

【東京V】井上平が2得点!

誰それ?って言われそうですが、管理人が今季発掘してきた逸材です(こら) 東京ヴェルディのFW、井上平選手。26歳。愛称はベイちゃん。 東京ヴェルディの前線には、 元日本代表の大黒将志、スピードスターの平本一樹、 ドリブラーの河野広貴、今季ブレイクしかけた大型CF林陵平らと言った 質のあるライバルが居て、呼ばれても毎回のようにベンチ要員だったのですが、 ライバルの怪我もあっ......続きを読む»

【地域リーグ決勝大会】組合せ決定!

さてさて、Jリーグも熱いですが、決まりましたよ。 地域リーグ決勝大会の組み合わせ。管理人の予想と共にチェックして見ましょう。 ------------------------ 【前提要素】 ・抽選ポッド 抽選分けと言うことですが、管理人の個人的なポッド予想。 1:昨年枠1位 2:リーグ1位(参加クラブ数順:※) 3:全社1位 4:昨年枠2位(突破地域優先) 5......続きを読む»

【A代表】本田圭佑が見せた右サイドの可能性

2つ前のエントリーでも綴ったトーゴ戦の先発予想と共に書き綴ります。 その前に本題。 スコットランド戦によって日本代表には1つの大きな流れが生まれたと思っています。 それは右サイドバックのコト。 駒野にするか、内田にするか、徳永にするか。 こちらも以前綴りましたが、 右サイドバック日本代表候補(蹴導の希望含む)のステータス。  クロス精度・速度、攻撃参加度、持......続きを読む»

【A代表】vsスコットランド戦・採点付き

日本より10位上の相手と綴ったが、大事なことは全く伝えていない。 スコットランドのメンバーはこうである。 ・スタメン            ????    ????      ????   ????    ????    ????  ウィッテイカー                     ????          (G・コールドウェル)  マクマナマス   ......続きを読む»

【A代表3連戦】改めて感じる海外組の必要の無さと、残り2戦の予想

得点は、6-0。 シュート数は、27-2。 キープ率に至っては、71-29。 日本は圧勝した。 岡田監督は最善の手を打ったと思われる。 「香港に大勝する為の」最善の手。 「W杯で勝つ為の」ではない。 負傷で楢崎を欠くことになったものの、 メンバーは「これまでのMF陣とDF陣のベスト」に近いものであり、 前で勝負をする3名+αは、香港が相手に出来る面々......続きを読む»

【J1・28節】浦和vs千葉

本日2戦目のチョイスはこちら。 浦和レッズvsジェフ千葉。 ラストにレアな体験だと思うので、 サッカーと無関係ですが、ちょいとした追記入れてます。 さて、千葉の試合、「久々」です。沢山観てるんだけどねぇ、巻も久々^^; 代表選手はこちら。 浦和「闘莉王」「阿部勇樹」 浦和レッズは前回の試合より進化できてるのかを気にしながら観戦。 しかし千葉......続きを読む»

【J1・28節】清水vs広島

清水エスパルスvsサンフレッチェ広島。 上り調子の上位対決。 両クラブの日本代表 清水エスパルス「山本海人」「岩下敬輔」「岡崎慎司」 サンフレッチェ広島「佐藤寿人」 彼等だけではなく、何名かの呼ばれておかしくない選手達が居る。 前半29分は、清水エスパルスペース。 サンフレッチェの立ち上がりが消極的であった為、 (特に、最終ラインでのパス回し。オシム曰......続きを読む»

【A代表】国内3連戦のメンバー発表!!

10月8日から10月14日まで行われる、 サッカーA代表国内3連戦に向けた、日本代表メンバーが発表されました。 【国内3連戦】 10/8(木)アジア杯inカタール(2011)最終予選  日本代表vs香港代表 inアウトソーシングスタジアム(静岡:日本平) 10/10(日)キリンチャレンジ杯2009  日本代表vsスコットランド代表 in日産スタジアム(横浜) 10/......続きを読む»

【ACL】軍配は名古屋に。

いやいや、名古屋、逆転勝利。 苦手?の雨天ビハインドスタートで川崎有利かなと思ってましたが、 全体的には、名古屋が押す展開。 「3度目の正直」小川の1点目と、三都主が活躍して吉田の得点をアシストし突き放し。 しかし、川崎もレナチーニョとテセが根性を見せる。 追い付き(実質アウェーゴール加味で追い抜き)、 追い越し、追い付かれ、後半45分は振り出しに。 …2点が1点分......続きを読む»

【J1・27節】G大阪・鹿島・清水・浦和

先週末のJ1はタイトルの4クラブホームの試合をチョイスしました。 ので、短く?蹴導の目に引っかかった部分だけ「辛口」で綴ってみようかと思います。 10月1日の代表発表が楽しみです。 【ガンバ大阪vs川崎フロンターレ】 遠藤vs憲剛がメイン。 4-2-2-2のガンバ大阪とACL疲れの残る4-2-3-1の川崎フロンターレ。 ガンバの青黒鎧の中盤がゲームを支配し、 ガンバ......続きを読む»

【J2】昇格戦線異状有り!2009年度版

群雄割拠・混迷の続く2009J2リーグも残すところ、9試合。 第1クール。6クラブが力を見せる。 「四天王」都倉を擁して「ザスパ草津」が開幕ダッシュを見せる。 が、課題は、守備とメンタルにあったか、 ホーム試合で勝ち点が全く伸ばせないという悪循環に陥り、失速。 尻目に反町監督と「四天王」田原を擁する「湘南ベルマーレ」と、 (そこそこしか活躍して無いが「四天王」森田......続きを読む»

【A代表】香港戦に海外組召集?ちょ、ちょっと待ってくれ!

10月開催の日本vs香港inアウスタ(日本平)。 原さんが~、海外組6名に召集レターを送ったそうで、 なるほど、なるほど、本番まで時間は無いから少しでも現有戦力の連携を高めると言う事ね。 海外組の人気で香港戦と言えどもチケットは完売するだろうしなぁ。 戦力を見ても、経済面を見ても、プラス大きいね。 と、感心。 …とは、行かないよね? いや、これってどうな......続きを読む»

【クライマックスJ】憤りを感じた時に。

灼熱の夏を乗り切り、実りの秋を迎える。 徐々に日の高さが下がり、和の世界はクールダウンして行く。 だが、Jリーグはここからがより熱い。 3つのタイトル(クラブによっては4つのタイトル)、 中位定着、残留、3つの降格。 優勝と降格が存在するJ1だけでなく、J2も熱い。 「今のJ2には上位も下位も無い。」反町監督の言葉だ。 確かに。 今の栃木SCとFC......続きを読む»

【スポーツスタイル】地方型プロスポーツクラブ

数時間前に管理人の別ブログへのコメントで思い付き綴ってみたものなんですが、 なかなか面白かったのでこちらで綴ってみようと思います。 題して、『地方型プロスポーツクラブ』 管理人の破天荒な思考を楽しんでいただけたら幸いです。 企業型プロスポーツクラブと、 地域型プロスポーツクラブ。 多くの方が其々の良さや問題点を理解していると思います。 一例で挙げますと、 ......続きを読む»

【J1】中断・中止の先を考える

代表の試合による中断を経て再開されたJリーグ・ディビジョン1。 全国各地で激しい熱戦が繰り広げられたが、 南北の2ヶ所を中心にネガティブな話題が先行してしまっている。 南の話は置いておいて、(こちらは綴る気もしない。) 多くのサッカーファン、サポーターがやきもきしてスッキリ出来ないのが、 「鹿島アントラーズvs川崎フロンターレ戦の中断・中止」だろう。 管理人も知人とスカパ......続きを読む»

2009 SYUWDOW’S AWARDS 【J1】候補発表

代表戦による中断も、夏の暑さも終わりを告げ、 J1リーグ再開。(J2は無関係に回ってます。) …まだまだ暑いですが^^;鹿児島31度、13時から試合があります。 京都サンガF.C.とFC東京の皆さん、ほんとお疲れ様です。 話を戻して、実りの秋。 Jリーグではどのような実りが生まれているのでしょうか。 ラスト10に先駆けて、今年もAWARD候補を発表です。 ......続きを読む»

【A代表】vsガーナ戦・採点付き

ナイスバルク!なブラックスターズとの「新戦力のテスト」と位置づけられる一戦。 中2日と言うことと、W杯を決めたばかりで若干浮かれていたガーナ。 試合が進むにつれ、徐々にその圧倒的な能力を垣間見せたが、 負傷したラーイェア・キングストンの交代(ガーナ5人目、代わりはSBインコーム:後半30分)までが「試合だった」と感じる。 しかし、日本にとっては、オランダ戦に続く良いテストマッチ。......続きを読む»

【JAPAN】呪術師と神と翁でJAPANを読む

では、お三方には、 袴を着て和室で饅頭でも食べながら茶でも啜りながら語って頂きましょう。 (こういう企画は得意な方が居ますが、お株を奪ってみます^▽^) 呪術師「リップサービスは無しで良いんだよな?ドゥドゥドゥ、オランダ 3-0 ジャポン。」 翁「欧州には日本より強いチームが20あります。相手は上から何番目でしたか?」 神「妥当な結果だね、しんみりとするけど。」 呪術......続きを読む»

【A代表】vsオランダ戦・採点付き

オランダA代表vs日本A代表。 岡田監督が選んだ先発は、「W杯予選の総括メンバー」 予想通りのまずしておかなければならないメンバーでの試合。 グッドチョイスだ!! 通用すること、通用しないこと、多くの課題が見つかっただろう。 (分かっていたことも多数あるけど^^;) こういう相手との試合を本番まで、本番後も、ずっと続けて言って欲しい。 さて、試合を見......続きを読む»

【J1】8連敗の浦和を見てネネを懐古する。

フィンケサッカーが機能しない。 いや、シーズン開幕当初は機能していたと言われるかもしれない。 だが、今は見るに無残だ。 両サイドはいとも簡単に破られ、 CBには本職で無い選手と攻めあがってなんぼの大型CBがいる。 中盤の啓太と細貝の頑張りも、 バランスの取れない運動量の無いサッカーでは負担を増すだけ。 期待の若手は故障続きで、 FWは10得点を挙げた選手がいるものの酷評さ......続きを読む»

【A代表】A代表の練習を考える

素人の目ですが、、、 興梠も、岩政も怪我(軽傷?)だそうで、 現代表は、代表に招集されての怪我人が、ほんと多すぎます。 まぁ、(コンディションの良い選手が)試合に出て怪我をしたのだけは、 「致し方なし」ですけどね。 代表の練習で、何故雨の中激しいボールの奪い合い等、 怪我の恐れの高い激しい練習をする必要があるのか、 全く理解できません。 代表の練習って......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8

このブログの記事ランキング

  1. 【暴力・監禁問題】ガンバ大阪を支持する!
  2. 【代表GK】川島が2大巨頭を超えられない理由
  3. 【A代表】岡田JAPANの非常に苦しい賭け
  4. 【J1】8連敗の浦和を見てネネを懐古する。
  5. 【J1戦国志】またも我々を勝たせない何かが働いた
  6. 【天皇杯】からJは撤退すべきか?
  7. パベル・ネドベド
  8. 【(夏)秋春制】5万5511人に物申す
  9. 【代表とか】ゼクサー、万歳!!
  10. 【U-23】五輪OA枠を予想する。

このブログを検索

月別アーカイブ

2009
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss