欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2015年03月

ヨーロッパ球界関連情報

(1)オーストリア代表の予備ロースター30名が発表  オーストリア野球連盟(ABF)が、今夏地元ウィーンにて行われる予定のヨーロッパ選手権予選Bに出場する、オーストリア代表の予備メンバー30名の顔ぶれを発表しました。  今回のメンバーは、ともにチェコ・エキストラリーガのフロッシ・ブルノに所属するサミュエル・ハックルとベンジャミン・サルツマンの2人を除き、全てオーストリア国内でプレーする面々。本大会......続きを読む»

2015年度欧州産プロスペクト番付ベスト10

※今回の記事は、世界中の野球情報について英語で発信するウェブサイト「My World of Baseball」の記事「2015 Top Ten European Prospects」(http://myworldofbaseball.com/wordpress/?p=3509)を和訳したものとなります。  My World of Baseballでは毎年、国別のプロスペクトランキングを必ずヨーロッ......続きを読む»

俺たちは「井の中の蛙」のままでいいのか

 2試合で1勝1敗という結果に終わった日欧野球から、早くも1週間以上が過ぎた。このブログではこれまで何度もこのシリーズのことを取り上げてきたけれど、野球好きな1人の日本人としても欧州野球ファンとしても、心から楽しめる充実したものになったことについて、今思い返してみても改めてよかったと心から感じている。2015年シーズン開幕直前に行われたあの試合に立ち会えたことは、おそらく俺にとって一生忘れえない経験......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)モンペリエ・バラクーダーズとベースボール・バルセロナがアメリカ人外野手を獲得  フランス・ディビジョン1のモンペリエ・バラクーダーズが、ドイツ・ブンデスリーガのドルトムント・ワンダラーズからマット・マルティン外野手を獲得したことが分かりました。  アメリカ出身のマルティンは今季がヨーロッパで5年目ですが、フランスでプレーするのは初めて。2013年まではパダーボーン・アンタッチャブルズ、昨季は......続きを読む»

敗れてなお「欧州代表」を認めない日本のファンの怪

 去る今月10日と11日に東京ドームで開催された日欧野球こと、ひかりTV 4K Global Baseball Match 2015。最終的な結果は日本代表および欧州代表の1勝1敗となり、イベントとしては成功裏に終わったと言っていい。欧州野球ファンとしては、予想外の欧州代表の強さに目を見張るTwitterでのファンの反応が非常に多かったことが、何よりも嬉しかった。最早、欧州野球は一昔前に言われていた......続きを読む»

日欧野球第2戦は欧州代表が歴史的白星

 ひかりTV 4K Global Baseball Matchの第2戦が11日に東京ドームで開催され、欧州代表が6-2で日本代表相手に歴史的白星を飾りました。両者は1勝1敗のタイで今回の対戦を終えています。 日 000 002 000 2 8 0 欧 023 000 01X 6 6 1 (勝)マークウェル (敗)松葉 (本)デカスター(欧)、山田(日)  日本代表が松葉貴大(オリックス)、欧州......続きを読む»

日欧野球第1戦は日本代表が逆転勝ち

 ひかりTV 4K Global Baseball Match 2015の第1戦が昨晩東京ドームで行われ、日本代表が4-3で欧州代表に逆転勝ちを果たしました。 欧 010 200 000 3 7 0 日 000 100 03X 4 8 0 (勝)又吉 (セ)西野 (敗)ファンミル  先制したのは欧州代表。2回、先頭のカリアン・サムス(オランダ)が大瀬良大地(広島)から中堅への安打で出塁、日本の......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)欧州代表のユニフォームがお披露目される  来る今月10日と11日に東京ドームで開催される、Global Baseball Match 2015に臨む予定の欧州代表。昨日ついに来日しましたが、それに合わせて彼らが今回着用する統一ユニフォームとロゴのデザインが、世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)から発表されました。  今回スポンサーを務めることとなったアシックスが制作したユニフォームは、さわ......続きを読む»

日欧野球の傾向と対策、一挙紹介!!

 気が付けば開催まで約1週間となった日欧野球。欧州野球ファンにとってはまさに夢のカード、欧州の選手たちが日本代表のトップチームに挑む史上初の試みということもあって、大いに期待されてらっしゃる方も少なくないのではないでしょうか。  そんな日欧野球を今一度盛り上げる意味も込めて、個人的な見所や「傾向と対策」的なものを今回は綴ってみようと思います。この記事が既に参加を決めてらっしゃる方々のバイブルとして......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)テンプライアーズがアイランドリーガーを獲得  フランス・ディビジョン1の昨季王者セナート・テンプライアーズが、今季からの新戦力としてホセ・マニュエル・バレンティン投手(27)と契約したことを明らかにしました。  ドミニカ出身のバレンティンは、いずれもフランス代表メンバーであるマシュー・ブレル、ピエリック・レメストレ、ジョナサン・モッタイに続く投手陣の新戦力。昨シーズンは四国アイランドリーグの......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:37
  • 累計のページビュー:1564786

(05月16日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss