欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2014年12月

今年1年のお礼(ver.2014)

 気づけばもう、2014年もあと数時間で終わりを迎えることになりました。皆さんこの年の瀬はどうお過ごしでしょうか?ご家族とともにゆったり過ごしてらっしゃる方、1人でのんびりされてる方、大晦日も関係なく仕事に明け暮れてらっしゃる方など様々ではないかと思います。  この2014年という年は、俺にとって過去に例がないくらいあっという間に過ぎ去った1年となりました。きっとそれは26歳という年齢のせいではな......続きを読む»

欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!

 福岡ソフトバンクホークスは、元オランダ代表右腕のリック・バンデンハーク投手(29、三星ライオンズ)の入団をこのたび正式に発表しました。昨季は韓国球界で最優秀防御率と最多奪三振の二冠に輝いた右腕は、欧州本土出身投手としては非常に稀なMLBでもプレー歴を持つ1人。バンデンハークのソフトバンク入りについては、数年前にも週刊ベースボールで有力候補として取り上げられたことがあり、今回それがついに実現したこと......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ビクター・モレノのイタリア球界復帰が決定、行き先はボローニャではなくリミニ  元ベネズエラ代表右腕のビクター・モレノ投手(35)が、来シーズンからイタリア球界への復帰を果たすことになりました。  2006年にはベネズエラ代表の一員としてWBCにも出場したモレノは、2009年から3年間UGFフォルティチュード・ボローニャ1953でプレー。主にリリーフとして3シーズン合計で49試合に登板し6勝1......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ドナルド・ルッツがメキシコ冬季リーグでのシーズンを終了  ドイツ代表のドナルド・ルッツ内野手(25)が、オフに参加していたメキシコ冬季リーグ「リーガ・メキシカーナ・デル・パシフィコ」でのシーズンを終了しました。  昨年に続き、ヤキス・デ・オブレゴンというチームでプレーしたルッツは、55試合出場で打率.280、出塁率.363、長打率.473、6本塁打、3三塁打、16二塁打、28得点、26打点と......続きを読む»

キュラソー島がネプチューンズの新スポンサーに

 オランダ・フーフトクラッセに所属するDOORネプチューンズが、17年間にわたり球団のメインスポンサーを務めてきたDOORトレーニング&コーチング社に代わって、キュラソーに本拠地を置くグッド・インテンション・ファウンデーション(パピアメント語名称:Fundashon bon Intenshon、FBI)との3年間の命名権契約を締結したことを発表しました。  1990年にキュラソー島で設立さ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ボローニャが新しいサードを獲得  イタリア・IBLのUGFフォルティチュード・ボローニャ1953が、来季からの新戦力としてフリオ・セザール・スアレス内野手(31)と契約したことを発表しました。  スアレスは現在、母国ベネズエラのウィンターリーグに所属するティブロネス・デ・ラ・ガリアでプレー中。過去にはアメリカの独立リーグやメキシコを主戦場としていたそうです。ボローニャの公式サイトによると、彼......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ブッシュビンダーカップ2015の出場チームが決定  ドイツ・ブンデスリーガのレーゲンスブルグ・レギオネーレが、球団スポンサーであるブッシュビンダー・オートモービル社が主催するカップ戦「ブッシュビンダーカップ」の2015年大会の概要を発表しました。  来年で第6回目を迎えるこの大会は、来年は5月23日から25日までの日程で開催。大会にはレギオネーレの他、同じブンデスリーガからボン・キャピタルズ......続きを読む»

イタリア代表選手への移籍支援の実施について

 NPO法人国際野球支援団体ベースボールブリッジでは、ともに2014年ヨーロッパ選手権イタリア代表のファン・カルロス・インファンテ(33、UGFフォルティチュード・ボローニャ1953)、エリック・エピファーノ(24、トマッシン・パドーヴァ)両内野手に対する日本球界への移籍支援に着手することを、横浜市のかながわ県民センターにおいて13日に開催された定例MTGにて決議しましたのでお知らせいたします。 ......続きを読む»

ファン・カルロス・インファンテの日本行きについて

 自分のTwitterやFacebookにおける投稿などをご覧になった方はご存知かもしれませんが、現在イタリア・IBLのUGFフォルティチュード・ボローニャ1953に在籍する、ファン・カルロス・インファンテ内野手(33)が西武ライオンズに入団するという噂がネット界隈で広がっています。この案件に関しては俺自身も各所で発言をしていますが、この場においてインファンテ本人と接触し得られた情報について報告する......続きを読む»

世界各国で新球場の建設ラッシュが勃発!!

 今年初め、ガーナとウガンダに国内初の本格的な野球場がオープンしたことは、アフリカはもちろんのこと国際野球界にとって非常に大きなニュースとなりました。しかしながら、世界各国における新球場建設の波はそれで途絶えたわけではありません。世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)は最近、各国で最近完成済み若しくは現在進められているボールパークの建設プロジェクトについて、下記のとおりまとめ発表しました。  まず......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)パナシナイコスBC、創設1年目で国内リーグ制覇!!  今季のギリシャ国内リーグが全日程を終了し、パナシナイコスBCが見事創設初年度で国内タイトルを獲得しました。  ギリシャサッカー界の名門チームとして知られるパナシナイコスは、今年初めて野球部を設立し国内リーグに参戦。昨季限りで解散したスパルタコス・グライファーダーズの選手たちを主力としつつ、そこに新しいメンバーも加える形でシーズンを戦いまし......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)IBLの2015年度シーズン日程と、個人タイトル受賞者が決定  欧州球界における最高峰リーグであるイタリアのIBLが、2015年度におけるシーズンのフォーマットを発表しました。  来シーズンのIBLは、これまでよりも早い3月27日に開幕を迎えることが決定。第1ラウンドは5月9日に、第2ラウンドは7月12日に終了することになります。また、今季は全8球団を4チームずつの2グループに分けてリーグ戦......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:37
  • 累計のページビュー:1564786

(05月16日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss