欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2014年08月

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ロブ・コルデマンスのユーロ参加に暗雲  最大のライバル・イタリアを破っての覇権奪回を狙うオランダが、大エースを欠いてヨーロッパ選手権を戦う羽目になる危険性が出てきました。昨年のWBCでは日本戦にも登板した大ベテランのロブ・コルデマンス投手(39)が、自宅の台所?(ソースもとではFire placeとしか書かれていないため、詳細は不明)で火を点けようとして右腕に火傷を負ったのです。  現地の報......続きを読む»

「完全なる敗北」から生まれるもの

 真夏の祭典である今年の夏の高校野球も、大阪桐蔭の優勝で幕を閉じた。今、日本の高校野球ファンの多くが注目しているのはタイでのU-18アジア選手権に臨むU-18日本代表の動向じゃないだろうか。同チームには、今年の甲子園を沸かせた多くの選手、そしてチームとしては都道府県予選で敗れ去ったものの、個人としては世代トップクラスの実力を誇る選手たちが顔を揃えている。彼らが日の丸を背負ってどこまで戦えるのか、楽し......続きを読む»

フランス代表がユーロ2014の予備ロースターを発表

 フランス野球・ソフトボール連盟(FFBS)は、来月4日から地元セナートで開幕する国際大会「吉田チャレンジ」と、同12日からドイツとチェコで行われる第33回ヨーロッパ選手権に参加する、フランス代表のメンバーを発表しました。  今回選ばれたのは代表候補26名と、予備メンバー4名を合わせた計30名。エリック・ガニエ監督率いるチームからは、これまでの主力ではマルク=アンドレ・ハベック投手、カルロス・ヘラ......続きを読む»

ドイツ代表がユーロ2014の予備ロースターを発表

 ドイツ野球・ソフトボール連盟(DBV)は、来月12日に開幕する第33回ヨーロッパ選手権に参戦するドイツ代表の予備ロースター、26名の顔ぶれを発表しました。  今回選ばれたのは国内リーグであるブンデスリーガでプレーする国内組に、イタリア・IBLとアメリカのマイナーリーグでプレーする面々を加えた顔ぶれ。一昨年秋のWBC予選では3、4番コンビを務めたドナルド・ルッツ(レッズ)とマックス・ケプラー=ロシ......続きを読む»

イタリア代表がユーロ2014の予備ロースターを発表

 イタリア野球・ソフトボール連盟(FIBS)が、来月12日に開幕する第33回ヨーロッパ選手権に参加する、イタリア代表の予備ロースターの顔ぶれを発表しました。  今回選ばれたのは計44名で、この中から24名が本番でのロースターに名を連ねることになります。選ばれた選手はIBLとセリエAの国内組、そしてメキシコとアメリカでプレーする海外組が入り混じった構成。ポジション別の内訳は投手19名(右10、左9)......続きを読む»

ゾーリンゲン・アリゲーターズが2014年ドイツ王者に!!

 ドイツ・ブンデスリーガの今シーズンを締めくくる、「ドイッチャー・マイスターシャフト」の第3戦と第4戦がハイデンハイムで行われ、ゾーリンゲン・アリゲーターズがハイデンハイム・ハイデコッフェを2試合とも2-1というスコアで下して、通算3勝1敗という成績で見事優勝を果たしました。  アリゲーターズのホームでは1勝1敗と星を分け合っていた両軍のマッチアップは、場所を移した後も非常に際どい展開に。土曜日の......続きを読む»

2016年に開催されるW杯の開催国が決定

 世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)はこのたび、2016年に開催される予定の3つのW杯(U-15、U-21、女子)の開催国がそれぞれ、日本、メキシコ、韓国に決まったと発表しました。  第3回U-15W杯の開催国となった日本は、12の国を招いて中学生年代の世界一を決定する大会をサポートする役回りを担うことに。この大会のホストに決まった結果、日本は今年9月に宮崎で開催されるENEOSプレゼンツ第6......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ドイツの野球関連企業が同国ジュニア代表のスポンサーに  元ドイツ代表選手であるターレク・シェアー氏が、2012年に創業したドイツの野球関連企業であるダイヤモンドプライド社が、来月末にオランダ・ホーフドループで行われるMLB秋季トーナメントに参加するドイツジュニア代表のスポンサーとなることが発表されました。  ダイヤモンドプライドは、ヨーロッパ各国の野球チームをモチーフとした各種グッズの製作を......続きを読む»

ヨーロッパ各国リーグ近況まとめ pt.1

 ここ最近毎年お決まり(苦笑)の流れになってしまっていますが、この時期になると各国国内リーグのスコア速報がおろそかになってしまう事が当ブログでは続いています。今年はU-15ワールドカップなど大きな国際大会があったこと、またそもそもブログ執筆に当たれる機会が例年と比べて少なかったことなどもあり、気が付けばシーズン日程が全て終わってしまったリーグも出てくる有様となってしまいました。何とか全試合お伝えした......続きを読む»

ヨーロッパチャンピオンズカップはタイタンズが優勝!!

 T&Aサンマリノ・タイタンズ(サンマリノ)とテレマーケット・リミニ・パイレーツ(イタリア)の両軍によって争われていた、今年のヨーロッパチャンピオンズカップ。リミニでの第1戦に引き続きサンマリノでの2試合が開催され、ホームのタイタンズが第1戦から通算2勝1敗として見事優勝を果たしました。 第2戦(@サンマリノ) パ 000 410 000 5 7 1 タ 010 001 011 4 8 ......続きを読む»

基本に立ち返れ

 今年もまた、球児たちの暑い夏がやってきた。今日、夏の甲子園が予定から2日遅れて開幕したことは周知のとおり。今年は、俺の地元である千葉からは東海大望洋が夏の大会では初めて出場する。140㎞カルテットを擁する東海大相模など、東海大系列からは計4校が参戦するという珍しいケース。世間でも注目されているけれど、是非選手たちには頂点目指して頑張ってもらいたいと思っている。  一方で、もう一つ高校野球絡みで最......続きを読む»

U-15W杯結果速報(8月7日)

スーパーラウンドロビン キューバ3-2台湾 台 002 000 000 2 7 0 玖 210 000 00X 3 8 1 (勝)ペレス (セ)アロンソ (敗)ウー・チェンユン  キューバが台湾との接戦を制す。初回二死二塁からエルネスト・マルティネスの適時打などで2点を先行すると、2回にもアリエル・ディアスの適時打で1点を追加。投げては先発ラモン・ぺレスが5回を4安打2失点に抑え白星。3番ト......続きを読む»

U-15W杯結果速報(8月6日)

 18チームがA・B・Cの3グループに分かれて、グループリーグを戦っていたU-15ワールドカップは1次ラウンドが終了。ここからは、1次ラウンドでの順位別に「スーパーラウンドロビン(1位~6位決定戦)」「グループE(7位~12位決定戦)」「グループF(13位~18位決定戦)」に分かれて総合順位を争うことになります。それではここからは、各グループ別に結果を見ていくことにしましょう。スーパーラウンドロビン......続きを読む»

ヨーロッパチャンピオンズカップ、タイタンズが先勝

 今年のヨーロッパNo.1クラブを決定する戦いである、ヨーロッパチャンピオンズカップの第1戦がイタリア・リミニのコミュナーレスタジアムで行われ、T&Aサンマリノ・タイタンズ(サンマリノ)がホームのテレマーケット・リミニ・パイレーツ(イタリア)を2-1で下して先手を取りました。 タ 000 200 000 2 8 1 パ 000 000 100 1 7 0 (勝)ゲレーラ (セ)ダーウィン......続きを読む»

ヨーロッパチャンピオンズカップ、今日から開幕

 2014年シーズンのヨーロッパ最強クラブを決定する戦いであるヨーロッパチャンピオンズカップが、今日からイタリア・リミニの地で始まります。  全12チームを6チームずつの2グループに分け、その両グループの1位チーム同士が3戦先勝制で激突する形式のチャンピオンズカップ。元々は、両グループの上位2チームずつ(計4チーム)がKO方式のトーナメントで対戦する、「ヨーロッパカップファイナル4」という大会が2......続きを読む»

U-15W杯結果速報(8月3~5日)

3日 イタリア11-8グアテマラ 伊 500 402 000 11 16 2 グ 033 200 000 8 12 2 (勝)ボルトラマイ (セ)ダッディ (敗)J.ロペス  イタリアがグアテマラに打ち勝つ。初回、相手先発ホセ・ロペスの立ち上がりを攻めて6安打で一挙6得点。勝ち越しを許した直後の4回には、無死満塁からリカルド・フリシの適時内野安打などで4点を加え逆転した。4回途中から3回2/3......続きを読む»

今年初開催のユーロ予選Cを振り返る

 ヨーロッパ各国のシニアの代表チームが集う2014年最初の国際大会は、スロベニアの首都リュブリアナを舞台に行われました。昨年から3段階に改組されたヨーロッパ選手権、その一番下のレベルにあたるヨーロッパ選手権予選Cラウンドが、5日間にわたってジェジツァとゴロベッツの2つのスタジアムで開催されたのです。  8チームが参加した今回の予選は、ハンガリー、アイルランド、ノルウェー、ルーマニアによるグループA......続きを読む»

U-15W杯結果速報(7月31~8月2日)

 先月31日から、メキシコを舞台についに始まった第2回U-15W杯。全18チームの参加により、各地で熱戦が繰り広げられています。今大会は開幕直前に、世界的バットメーカーのコンバットがオフィシャルスポンサーとして協賛することが決定(http://www.mister-baseball.com/combat-added-official-supplier-2014-u15-baseball-world-......続きを読む»

レーゲンスブルグ・レギオネーレが第2球場建設へ

 ドイツはもとより、ヨーロッパを代表するクラブの1つであるレーゲンスブルグ・レギオネーレが、このたび地元レーゲンスブルグ市から新たな建設プロジェクトのための補助金、総額89万ユーロを獲得したことが明らかになりました。  今回のプロジェクトは、現ドイツ王者にとって「パズルのラスト1ピース」にあたるもの。具体的には、本拠地アーミンウルフ・ベースボールアリーナの敷地内において、新たな球団事務所と寄宿学校......続きを読む»

イギリスとフランスがユーロ本戦の候補メンバーを発表!!

 来月12日から21日まで、チェコとドイツの共催により行われるヨーロッパ選手権の2014年大会。今年のヨーロッパ球界における最大のイベントに向けて、イギリスとフランスの両国が代表候補メンバー40名のリストを揃って発表しました。  昨年の予選Bラウンドを勝ち抜き、再びAプールへと舞い戻ったイギリスは、イギリス国内リーグ所属のメンバーが中心であるものの、アメリカのマイナーリーグやオーストラリア、更には......続きを読む»

ヨーロッパ選手権予選C結果速報

 先月29日から今月2日までスロベニア・リュブリアナで開催されたヨーロッパ選手権予選C。昨年から予選ラウンドがBとCの2階層に再編され、今年が初開催となった今回のCラウンドにはホスト国スロベニアの他、アイルランド、ノルウェー、ルーマニア、ハンガリー、イスラエル、フィンランド、ラトビアの計8チームが参加しました。それでは、さっそく結果を見ていきましょう。うち何試合かは、ピックアップして詳しいスコア経過......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:1569586

(11月24日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
11
10
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss