欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2014年03月

ソフトボール世界選手権の参加チームが決定

 世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)は、8月15日から24日までオランダ・ハーレムで開催される、世界女子ソフトボール選手権の出場国16チームの顔ぶれを発表しました。  前回2012年大会で見事金メダルを獲得した我らが日本は、中国、台湾とともにアジア代表として出場。今回はディフェンディングチャンピオンとして、他の15か国の挑戦を受けつつ連覇に挑むことになります。アフリカ大陸からはボツワナが参......続きを読む»

ヨーロッパの各球団が更なる選手補強

 既にスペインリーグも第2節までを消化、今日からはフランスリーグも開幕するヨーロッパ球界ですが、まだまだ新しい顔ぶれが次々に加入してきています。順番に見ていくことにしましょう。  チェコ・エキストラリーガのAVGドラッシ・ブルノは、新シーズンに向けた助っ人としてウィルソン・リー投手(22)と契約したことを発表しました。オーストラリア出身の左腕は、過去2シーズンパイレーツ傘下のルーキー級GCLパ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ネットゥーノ2がキューバ球界のスター2名と契約!!  今シーズン、リーグを電撃脱退した東芝マスティフ・フローレンスに代わって、急きょIBLに参戦することが決まったネットゥーノ2。ネットゥーノBCの二軍でもある彼らが、超が付くほどの大物2名を呼び寄せたことが明らかになりました。  今回契約したのは、ともにキューバ代表でバリバリの主力であるノルベルト・ゴンザレス投手(34)と、ホアン・カル......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月22~23日)

スペインリーグ(第2節) C.B.サンボイ1-0ベースボール・バルセロナ C.B.サンボイ10-1ベースボール・バルセロナ プエルトクルーズ・マーリンズ14-0エル・イラーノ(7回コールド) プエルトクルーズ・マーリンズ15-0エル・イラーノ(5回コールド) C.D.パンプローナ1-0C.B.ビラデカンス C.D.パンプローナ4-9C.B.ビラデカンス バレンシア・アストロズ4-5......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ドイツ語圏3か国でのMLB中継実施が決定  ドイツのスポーツ専門ケーブルTVのSPORT US1が、今年から3年間にわたりドイツ・オーストリア・スイスのドイツ語圏3か国で、MLBの公式戦を計60試合以上放送することが決まりました。  現地時間の今日発表されたばかりのアグリーメントによれば、記念すべき最初の放送カードはオーストラリア・シドニーのシドニー・クリケット・グラウンドで開催される......続きを読む»

チュニジアが第1回WBSC総会の会場に選ばれる

 世界野球・ソフトボール連盟(WBSC)は、連盟が誕生してから団体として初めて行う総会を、今年5月10日からの2日間にわたりチュニジア・ハッマメトで開催すると発表しました。  WBSCは野球とソフトボールの五輪復帰を目指すことを念頭に、国際野球連盟(IBAF)と国際ソフトボール連盟(ISF)の両者を統合する形で一昨年12月に誕生。これまでは、WBSCという大きな傘の下に両者が併存する形を取って......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ADOレイカーズ、今季もフーフトクラッセに残留することが決定  先日、今季以降のフーフトクラッセでのプレーが難しくなっている状況にあるとお伝えした、オランダのADOレイカーズ。現地時間の一昨日、本拠地を置いているハーグで緊急理事会を行った結果、投票により今シーズンもトップリーグで引き続き活動していくことが決まりました。  今回の一件にあたっては、評議会側が球団の財政難を理由にフーフトク......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月15~16日)

スペインリーグ(第1節) 15日 プエルトクルーズ・マーリンズ5-0ベースボール・ナヴァーラ プエルトクルーズ・マーリンズ5-3ベースボール・ナヴァーラ(延長10回) サンイナジオ・ビルバオ4-6C.B.サンボイ サンイナジオ・ビルバオ3-2C.B.サンボイ(延長10回) 16日 C.D.パンプローナ11-3エル・イラーノ C.D.パンプローナ11-1エル・イラーノ バレ......続きを読む»

世界の野球写真展(3/15)に参加してきました

 この週末、俺は野球に関連した2つのイベントに立て続けに参加してきました。土曜日に千駄ヶ谷と原宿で開催された「世界の野球写真展」、そして昨日その写真展の参加者により高田馬場で開催された飲み会の2つです。写真展の方は、1月25日に開催された同じイベントがさらにパワーアップして帰ってくるということで、ずっと前から個人的にも楽しみにしていました。  どちらのイベントにも、俺はベースボールブリッジの代......続きを読む»

ヨーロッパソフトボール界関連情報

 今年、オランダ・ハーレムにて8月15日から24日まで開催される予定の、ソフトボール世界選手権。ヨーロッパ選手権を控える野球界と時を同じくして、ソフトボール界でもこの大会に向けて様々な準備が着々と進められています。 (1)イギリスがワイルドカードで出場権を獲得  イギリス代表が、世界選手権の出場権をワイルドカードで獲得したことが明らかになりました。ヨーロッパ勢では開催国オランダの他、イタリア......続きを読む»

あの歴史的イベントが原宿に帰ってくる!!

 今年1月25日、東京・原宿のデザインフェスタギャラリーにて開催された、若杉雅也くん主催の「世界の野球写真展」。関東中の国際野球ファンを引き付け、各種メディアにも少なからず取り上げられるなど話題を集めたこのイベントが明後日、更なるパワーアップを遂げて再び原宿の地にやってきます。 タイトル:世界の野球展 in Tokyo 3/15 Baseball with world 日時:2014年3月1......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)レオン・ボイドがオランダ代表からの引退を発表  オランダ・フーフトクラッセのコレンドン・キンヘイムに所属するレオン・ボイド投手(30)が、このたびオランダ代表からの引退を発表しました。クラブチームでは今後も引き続きプレーする見込みです。  カナダ・バンクーバー出身ながら母親がオランダ人のため、オランダのパスポートを保有し代表チームでもプレーしていたボイドは、同国球界を代表する速球派右腕......続きを読む»

ギリシャの有力スポーツクラブが野球部門を新設

 ギリシャ・アテネを本拠地とする総合型地域スポーツクラブのパナシナイコスが、今シーズンからクラブ傘下に新たに野球部門を創設すると発表しました。既にチームはギリシャアマチュア野球連盟に加盟申請を行っており、トップチームは今年のギリシャ国内リーグ及びカップ戦に参加する予定です。  新チームの監督には、同じギリシャの強豪スパルタコス・グライファーダーズの前指揮官であるトム・マザラキス氏が就任。既に国......続きを読む»

ケルン・カージナルスとの契約締結のお知らせ

 このたび、ドイツ・ブンデスリーガ1部北地区に所属するケルン・カージナルス球団(Cologne Cardinals baseball & softball e.v.)と、ドイツ球界史上初となる球団所属の日本人ディーラーとして契約を結ぶことになりました。当初の契約期間は5年間で、もちろん合意があれば期限の延長も可能。これから日本におけるカージナルスやドイツ球界、ひいてはヨーロッパ球界全体の認知......続きを読む»

ドイツ人大リーガーが変える「ドイツと野球の関係」

 シンシナティ・レッズの外野手であるドナルド・ルッツは、まだこの国(アメリカ)においてはビッグネームではないかもしれないが、昨年冬に恐らく過去に他の大リーガーが経験したことがないであろう出来事を体験した。彼は、ドイツのテレビ局が放送する深夜番組に出演したのだ。  それは彼がニューヨーク生まれでこそあるものの、1歳の時に家族とともにドイツに渡ったためだ。ルッツは昨年夏、ドイツで育った選手として初......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)マスティフまたも激震!!今度はIBL脱退を決議  数日前、フランチャイズをグロッセートからフローレンス(フィレンツェ)に変更すると発表したばかりの東芝マスティフ・フローレンスが、今度はIBLからの脱退を決議したことを明らかにしました。  マスティフのオーナーであるダニエレ・ビアジョーリ氏は、イタリア野球・ソフトボール連盟(FIBS)に対してリーグを脱退する意向を示す文書を送付。これを受......続きを読む»

アメリカ人指導者2名がモスクワでクリニックを実施へ

 アメリカ・アイオワ州にあるサウスウェスタンコミュニティ大で、アスレチックディレクターを務めるビル・クレイチ氏が、来月11日からロシア・モスクワにてロシア代表チームの指導とコーチングクリニックに臨むことになりました。  合計9日間行われる今回の遠征では、まず3日間のコーチングセミナーでゲストスピーカーを担当。3日間のうち1日は、ソフトボールのクリニックも含まれているそうです。その後3日間は、ロ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)マスティフが本拠地をグロッセートからフローレンスに変更  今シーズン開幕を前に、イタリア・IBLから電撃的なニュースが飛び込んできました。今年リーグで2年目のシーズンを迎える東芝マスティフ・グロッセートが、本拠地をグロッセートからフローレンスに変更することを発表したのです。  グロッセートはIBL創設以来、グロッセート・オリオールズ、ベースボール・グロッセート、マスティフと代替わりはし......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)あの「欧州野球の仕掛け人」、次なる舞台はスペイン!!  スペイン・ディビシオン・デ・オナーのベースボール・バルセロナが、今季からの新入団選手として池永大輔投手兼内野手(33)を獲得したことを発表しました。  2005年、米独立リーグのジャパン・サムライ・ベアーズでプロとしてのキャリアを開始し、以降世界の国々を選手(他に監督や代理人など様々な仕事を経験)として渡り歩いてきた池永さん。ヨー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:1565096

(05月23日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss