欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2013年08月

ヨーロッパ球界関連情報

(1)エリック・ガニエがフランス代表の新監督に就任!!  フランスから超ビッグニュースが届きました。フランス野球・ソフトボール連盟(FFBS)は、フランス代表の新監督として元サイヤング賞右腕のエリック・ガニエ氏(37)と契約したことを発表したのです。新指揮官は9月9日から12日にかけてフランスを訪れ、就任記者会見に臨む予定。既にフランス代表のメンバーとしては、昨年秋にフロリダ州ジュピターで開催され......続きを読む»

伝説は塗り替えられるべきもの

 あれだけ暑かった8月ももう間もなく終わりに近づき、心なしか今までよりも涼しく感じられる日々がやってきている。夜になれば、聞こえてくるのは蝉の鳴き声ではなく秋の虫たちの羽音だ。気が付けば夏ももう終わるのかと、なんだかしみじみとしてしまうようなところもある。  ところがそんな日本において、季節外れの大花火大会に狂乱状態になっている場所がある。その主たる舞台は明治神宮野球場。主役はもちろんのこと、......続きを読む»

「10年後の夏」に固めた決意

 時はさかのぼり1996年。1人の男が仕事のため、アフリカ・ガーナの地に降り立った。ひょんなことから現地の野球選手たちと出会い、同国史上初のナショナルチームの監督にまでなってしまった彼の3年間の顛末記は、後に書籍として彼自身の手によりまとめられ出版された。『アフリカと白球』と題されたその本が、NPO法人「アフリカ野球友の会」の代表であり、ストーリーの主人公でもある友成晋也さんらの手によって世に送り出......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ヨーロッパカッププレーオフの日程、CEBから正式に発表される  先日、ルーアン・ハスキーズ’76(フランス)の公式サイトに掲載されていた情報として紹介した、今年のヨーロッパカッププレーオフの開催要項。それについてのアナウンスが、このたび欧州野球連盟(CEB)から正式に行われました。  結論から言うと、今回発表された内容は以前お知らせした通り。バルセロナラウンド6位のハスキーズと、レーゲ......続きを読む»

イギリスジュニア代表が南アフリカ遠征を実施

 イギリス野球協会(BBF)は現在、同国ジュニア代表を南アフリカ遠征に送り込んでいます。ケープタウン、ダーバン、ヨハネスブルグの3都市において、今月19日から27日までの日程で行われる今回の遠征は、イギリスのチームが南アフリカにおいて試合をする史上初めてのケースとなります。  南アフリカジュニア代表との5連戦を含む、9日間で計11試合というタフな日程をこなす今回のチームは、ウィル・リンターン監......続きを読む»

「マーベリックス・プロジェクト」いよいよ始動!!

 ベースボールブリッジではこのたび、活動の一環として団体傘下の草野球チーム「ベースボールブリッジ・マーベリックス(以下マーベリックス)」を立ち上げることになりました。  今回のマーベリックス立ち上げは、「本体」となるベースボールブリッジのPRはもちろん、国際的に野球を支援する活動を行う上で必要な「プレーヤーとしての目線」を各自が養うことなども目的としています。私たちのような「グラウンドの外側」......続きを読む»

国際球界関連情報

(1)オランダ人右腕がマリナーズと契約  オランダからまた1人、マイナーリーガーが誕生することになりました。L&Dアムステルダム・パイレーツに所属するトム・デブロック投手(17)が、このたびドイツ・レーゲンスブルグでのMLBヨーロッパアカデミーへの参加を経て、マリナーズと契約することが決まったのです。  デブロックは今年、イタリア・ティレニアでのMLBアカデミートーナメントに参加した......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)カリアン・サムスがレンジャーズと契約  今春のWBCでオランダ代表の正左翼手を務めたカリアン・サムス外野手(26)が、レンジャーズとマイナー契約を結んだことが明らかになりました。今季はマリナーズとパドレスに続き、MLB球団への在籍は3球団目となります。  先月下旬にパドレスからリリースされていたサムスは、その後独立リーグのカムデン・リバーシャークスに入団。リバーシャークスではわずか5試......続きを読む»

ボローニャが2013年ヨーロッパクラブ王者に

 この試合が行われてから、既に1週間も経ってしまっていたのに今更ながら気づきました…。すみません。ヨーロッパのナンバーワンプロ野球チームを決める戦いである、ヨーロッパカップの決勝として今年から新設された「ヨーロッパクラブチャンピオンシップ2013」の第2戦が行われ、UGFフォルティチュード・ボローニャ1953がテレマーケット・リミニ・パイレーツとのイタリア勢対決を2-1で制し、見事優勝を果たしました......続きを読む»

オリンピア・カルロヴァックが2013年クロアチアチャンピオンに

 2013年のクロアチア国内王者を決める「クロアチアン・チャンピオンシップ2013」が行われ、オリンピア・カルロヴァックがナーダSSMスプリットを通算4勝3敗で下し、見事タイトルを獲得しました。  規定いっぱいの7回戦までもつれ込んだ今回のチャンピオンシップでは、ナーダとオリンピアというクロアチア球界における両雄が一進一退の攻防を展開。スプリットとカルロヴァックで行われた7試合全てに、それぞれ......続きを読む»

「マイナー国出身」を売りにしてはいけない

 ベースボールブリッジを昨年9月に立ち上げてから、後約1か月ほどで1年になる。この約11か月間、チームのリーダーとして様々な活動に身を投じる中で、幸いにも多様な立場の人々と交わる機会に恵まれた。これは俺自身にとって大きな刺激になったし、自分自身の人生の中での宝物だと思っている。これまで付き合ってきてくれた人たちには本当に感謝しているし、これからもこの繋がりは大切にしないとな、と感じているところだ。 ......続きを読む»

ヨーロッパチャンピオンズカップ2013結果速報(8月2日)

 昨年までのファイナル4に代わり、今季からヨーロッパカップの王者を決める大会として新設された「ヨーロッパチャンピオンズカップ」が、いよいよ昨日から開幕しました。UGFフォルティチュード・ボローニャ1953とテレマーケット・リミニ・パイレーツのイタリア勢対決となった今回は、全3試合でRAIスポーツ2によるヨーロッパ全土における生中継や、インターネット上でのライブストリームが行われることも決まっています......続きを読む»

MLBヨーロッパアカデミーがスタート

 ヨーロッパやアフリカ、オセアニアの若手有望株たちが一堂に会して腕を磨く、第9回MLBヨーロッパアカデミーが先月31日からいよいよ始まりました。今年からは、会場を昨年までのイタリア・ティレニアからドイツ・レーゲンスブルグに変更して、まさに心機一転という趣で行われます。  8月16日まで行われる今回は、ヨーロッパ各国とニュージーランドから計50名の若手選手たちが集結。MLBにおけるスプリングトレ......続きを読む»

世界の野球界を熱くする「オレンジ軍団」

 今春のWBCで欧州勢史上初めての4強入りを果たし、「国際球界のアウトサイダー」から一転して「押しも押されもせぬ強豪国」への仲間入りを果たしたオランダ。そのオレンジのユニフォームに袖を通した経験を持つ選手たちは、その頂点に君臨する5人の大リーガーを筆頭に、現在世界中に散らばるそれぞれの所属球団で主力級としての活躍を見せています。  オランダの誇る豪腕守護神であるケンリー・ヤンセン(ドジャース)......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:41
  • 累計のページビュー:1565023

(05月20日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss