欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2012年05月

ヨーロッパカップ結果速報(5月30日)

 いよいよ開幕した、ヨーロッパ球界のクラブ王者を決める戦い「ヨーロッパカップ」。今回は前12チームがロッテルダム(オランダ)とセラヴァーレ(サンマリノ)の2ラウンドに分かれ、ファイナル4進出をかけて熱戦を繰り広げていることは、昨日もお伝えしたとおりです。今回は、昨日行われた1次リーグ全6試合の結果をお伝えします。 ロッテルダムラウンド レーゲンスブルグ・レギオネーレ(ドイツ)9-2テクニ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月26~27日) Part.2

オランダリーグ(第8節) 24日 スパルタ・フェイエノールト0-12DOORネプチューンズ Mr.Cocker HCAW13-3ADOレイカーズ コレンドン・キンヘイム3-10ヴァッセン・パイオニアーズ L&Dアムステルダム・パイレーツ2-2UVV 25日 DOORネプチューンズ9-0スパルタ・フェイエノールト L&Dアムステルダム・パイレーツ2-4UVV ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月26~27日) Part.1

スペインリーグ(第11節) ベースボール・バルセロナ11‐1ヴィーゴ・ファルコンズ ベースボール・バルセロナ12‐0ヴィーゴ・ファルコンズ C.D.パンプローナ2‐10C.B.サンボイ C.D.パンプローナ1‐10C.B.サンボイ プエルトクルーズ・マーリンズ7‐2サンイナジオ・ビルバオ プエルトクルーズ・マーリンズ7‐6サンイナジオ・ビルバオ バレンシア・アストロズ17‐0エル・......続きを読む»

ヨーロッパカップ2012、本日開幕!!

 ヨーロッパ球界における国際大会の2本柱であり、欧州No.1クラブを決める大会であるヨーロッパカップ。その2012年大会が、いよいよ現地時間の今日から、オランダ・ロッテルダムとサンマリノ・セラヴァーレの2都市で開幕します。  今回参加するのは、IBL(イタリア)から3(T&Aサンマリノ・タイタンズを含む)、フーフトクラッセ(オランダ)・野球ブンデスリーガ(ドイツ)・エキストラリーガ(チ......続きを読む»

クラブ国際大会はドイツ勢が制覇

 クラブのヨーロッパ王者を決定する「ヨーロッパカップ」以外にも、さまざまな形でクラブレベルでの国際大会が開かれているヨーロッパ。今週末は、ブッシュビンダーカップ(ドイツ)とフィンクストンボール(オーストリア)という、2つの大会が両国において行われ、それぞれの大会の優勝チームが決定しました。今回は、この両大会の結果について、詳しくお伝えします。 (1)ブッシュビンダーカップ  ドイツ・レーゲン......続きを読む»

今こそ考えたい、日本にとっての五輪復帰のメリット(後篇)

 この記事はシリーズものです。前篇をまだお読みになっていない方は、こちらのリンクからどうぞ。http://www.plus-blog.sportsnavi.com/systemr1851/article/220  前篇では、野球がWBCに代わる世界一決定戦として、五輪正式競技への復帰を果たした際に、日本球界がどのように対応していくべきかについて述べた。では、仮にそうではない形で五輪が復活した際......続きを読む»

今こそ考えたい、日本にとっての五輪復帰のメリット(前篇)

 国際野球ファンの間における共通認識の1つに「野球の五輪種目への復帰は、非常に重要である」というものがある。その理由は、各国が様々なスポーツに公的な支援を行っていく中で、どうしてもメディアなどにおける広告効果の高い五輪種目が、優先されやすくなっているという事情があるためだ。特に、現在まだ野球があまり盛んではない国にとって、政府からの支援の有無は死活問題とさえ言える。だからこそ、彼らのためにももう一度......続きを読む»

「本気になれば」に感じる違和感

 「ヨーロッパ野球は、ここ最近本当に変わった」  もはや、あまりに使い古された言い回しかもしれないけれど、これが俺自身が最近胸に抱いている、率直な感想だ。このブログを開設して以降という、ごく限られた期間だけで考えても、実に様々な形で新しい動きが続々と起こっている。オランダが2011年W杯で優勝し、ドイツの球団が新しいアカデミーを立ち上げ、スイスとフランスには新しいボールパークが誕生した。今年秋......続きを読む»

ハーツ・ファルコンズが本拠地のアップグレードを完了

 昨年オフに一大補強を敢行し、目下イギリス・BNLの首位に立っているハーツ・ファルコンズ。BaseballSoftballUK(以下BSUK)から、総額1万ポンドの支援を受けて進めていた、本拠地グローブヒル・ボールパークの拡張工事が完了し、そのお披露目式が同地で行われました。  今年の4月、非常に雨が多かったイギリス。過去にも例がないほどの雨量が原因で、BNLの公式戦も期間中は少なからず中止と......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)フィンクストンボールの組分けが発表される  オーストリア野球の拠点である、アタナン=プッシュハイムを舞台に行われ、今年で15回目を迎える国際大会「フィンクストンボール」。その今年度の大会の組み合わせが、大会主催者であるアタナン=プッシュハイム・アスレチックスから発表されました。  今週土曜に開幕する今大会には、主催者のアスレチックスや前回覇者のスイス代表を含む、全12チームが参加。出場......続きを読む»

フランス・セナートに新球場がオープン

 ブレスト(ベラルーシ)、マインツ(ドイツ)、サンドバイバーグ(スウェーデン)、パルマ(イタリア)と、ここ数年各国において、新球場の建設・開場が相次いでいるヨーロッパ球界。それに続く新たなボールパークとして、フランス・パリから南方に数キロの街セナートに、国際規格を満たした新スタジアムがオープンしました。  フランス・ディビジョン1でプレーする、セナート・テンプライアーズの本拠地として使用される......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月19~20日) Part.3

イギリスリーグ(第7節) ロンドン・メッツ3-6サウザンプトン・ムスタングス ロンドン・メッツ10-5サウザンプトン・ムスタングス レイクンヒース・ダイヤモンドバックス2-7ハーロー・ナショナルズ レイクンヒース・ダイヤモンドバックス19-9ハーロー・ナショナルズ エセックス・アローズ2-1ブラックネル・ブレイザーズ エセックス・アローズ3-6ブラックネル・ブレイザーズ ハーツ・フ......続きを読む»

チャレンジ・ド・フランスをハスキーズが制覇

 欧州クラブナンバーワンを決めるヨーロッパカップの、フランス第2代表決定戦であるカップ戦「チャレンジ・ド・フランス」。その今年度の大会が、今月16日から20日まで行われ、ルーアン・ハスキーズ'76が決勝でサヴィニー・ライオンズを4-0で破り、見事優勝を飾りました。優勝したハスキーズは、来年度のヨーロッパカップへの出場権を手にしています。  現地時間の20日午後2時から、セナートで開催された決勝......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月19~20日) Part.2

オランダリーグ(第7節+第6節予備) ADOレイカーズ3-7コレンドン・キンヘイム☆ DOORネプチューンズ1-3L&Dアムステルダム・パイレーツ☆ Mr.Cocker HCAW5-4DOORネプチューンズ Mr.Cocker HCAW2-5DOORネプチューンズ Mr.Cocker HCAW1-18DOORネプチューンズ スパルタ・フェイエノールト2-14UVV スパ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月19~20日) Part.1

スペインリーグ(第10節) ヴィーゴ・ファルコンズ2-21C.D.パンプローナ ヴィーゴ・ファルコンズ2-12C.D.パンプローナ C.B.サンボイ1-9プエルトクルーズ・マーリンズ C.B.サンボイ9-1プエルトクルーズ・マーリンズ サンイナジオ・ビルバオ10-3エル・イラーノ サンイナジオ・ビルバオ14-3エル・イラーノ バレンシア・アストロズ7-1C.B.ビラデカンス バレ......続きを読む»

地域国際リーグから考える、EUBL実現の可能性(後篇)

 この記事はシリーズものです、まだ前篇をお読みになっていない方は、こちらのリンクからどうぞ。http://ameblo.jp/systemr1851/entry-11256094659.html  まずは、そもそも東欧地域において、なぜ地域国際リーグというものが生まれたのか、というテーマについて考えてみたい。その理由や背景はいくつかあると思うけど、俺はこのような国境を越えたリーグ戦が生まれた......続きを読む»

地域国際リーグから考える、EUBL実現の可能性(前篇)

 昨日、ずいぶん久しぶりに書いた「Wahoo!スポーツ」カテゴリーの記事。当初、自分の頭の中にある国際球界にまつわる妄想を、架空のニュース記事としてそれっぽく書くというこの試みは、その後「西暦2041年の野球」シリーズ連載を経て、SLUGGERのような雑誌メディアのていで執筆される、妄想コラム記事へと変化した。前提となっている世界観がぶっ飛びすぎているので、果たしてどれだけの人が乗っかってくれている......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ローウィン・サクラメントがグロッセートに移籍  イタリア・IBLのベースボール・グロッセートは、スペイン・ディビシオン・デ・オナーのプエルトクルーズ・マーリンズから、ローウィン・サクラメント投手を獲得したことを発表しました。  ドミニカ出身のサクラメントは、今季はマーリンズのエースとして、7勝2敗1セーブ、防御率1.99をマーク。68投球回で、76の三振を奪っています。スペインのパスポ......続きを読む»

東欧の古豪、復活なるか?

 この地球上には、大小合わせて実に200以上の国家が存在している。その中には、俺たち日本人にはそれほど馴染みのない国も、決して少なくない。実際にそこに暮らしている人たちにとっては、まさに失礼極まりない話だが、例えばルクセンブルグやカーボベルデ、セントクリストファー・ネイビスといった国々がどこにあり、どんな国であるのかをノーヒントで答えられる日本人は、たぶんそれほど多いわけではないはずだ。  ち......続きを読む»

【Wahoo!スポーツ】コンバートが変えた運命

【管理人注】  この記事は、管理人自身の頭の中にあるものをそのまま文章にした、完全な創作です。急になんだか書きたくなったので、文章を書く練習も兼ねて、SLUGGERあたりで執筆している、スポーツライターになったつもりでやってみました。実在の人物や団体などとは、一切関係ありません。あらかじめご了承ください。以下のような設定や世界観を前提に、読んでいただければ幸いです。 ・舞台は2041年のヨー......続きを読む»

ブレンダン・カンリフがイギリス代表新GMに就任

 イギリス野球連盟(BBF)は、今年9月のヨーロッパ選手権(オランダ)とWBC予選(ドイツ)への参加に向けて、代表チームのオペレーション部門を刷新したことを発表しました。スタッフメンバーに一部、新しいボランティアのポストが追加されるなどする中、最も大きな変化として発表されたのは、これまでイギリス代表のGMを務めていたジェイソン・グリーンバーグ氏に代わって、新たにブレンダン・カンリフ氏がGMに就任する......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月12~13日) Part.3

イギリスリーグ(第6節) 13日 エセックス・アローズ9-17ロンドン・メッツ エセックス・アローズ12-2ロンドン・メッツ レイクンヒース・ダイヤモンドバックス5-17ハーツ・ファルコンズ レイクンヒース・ダイヤモンドバックス14-13ハーツ・ファルコンズ サウザンプトン・ムスタングス7-0ブラックネル・ブレイザーズ(不戦勝) サウザンプトン・ムスタングス7-0ブラックネル・ブレ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月12~13日) Part.2

オランダリーグ(第6節) コレンドン・キンヘイム5-1ADOレイカーズ コレンドン・キンヘイム6-4ADOレイカーズ ヴァッセン・パイオニアーズ0-1DOORネプチューンズ ヴァッセン・パイオニアーズ2-3DOORネプチューンズ Mr.Cocker HCAW0-8UVV(7回コールド) Mr.Cocker HCAW3-8UVV Mr.Cocker HCAW0-4UVV スパルタ・......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月12~13日) Part.1

スペインリーグ(第9節予備) 12日 エル・イラーノ12-1ヴィーゴ・ファルコンズ エル・イラーノ7-1ヴィーゴ・ファルコンズ 13日 サンイナジオ・ビルバオ2-9バレンシア・アストロズ サンイナジオ・ビルバオ5-7バレンシア・アストロズ  スペインリーグでは、来週からの後半戦突入に備えて、先週末時点で未消化だった2カード4試合が行われました。今季1部に復帰したエル・イラー......続きを読む»

ライチェスター・ブルーソックスが新球場をオープン

 イギリス中部の街・ライチェスターを本拠地とするクラブチーム、ライチェスター・ブルーソックス。現在、3部に相当するAA級の、ミッドランドディビジョンに参加している同チームは、2006年に誕生したばかりのまだ若いクラブですが、既にBBCやITVといったメディアにも登場した経験を持っており、同地区における野球の知名度向上にも一役買っています。 http://www.youtube.com/watc......続きを読む»

視点が違うからこそ面白い

 俺の職場では毎朝、時事問題についてのナレーティングというものをやっている。どういうものか簡単に説明すると、まず8~9人ずつのグループに分かれて、その時々で自分が気になったニュースについて5分間でまとめた後、1人2分の持ち時間の中で、そのニュースについての概要と個人の見解を、順番に発表するというものだ。「発表している間は口を挟まない」「各人の意見について批判はしない」「発表されたことを、そのグループ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月3~6日) Part.3

イギリスリーグ(第5節) 6日 エセックス・アローズ9-7レイクンヒース・ダイヤモンドバックス エセックス・アローズ7-2レイクンヒース・ダイヤモンドバックス サウザンプトン・ムスタングス15-3クロイドン・パイレーツ サウザンプトン・ムスタングス6-2クロイドン・パイレーツ ロンドン・メッツ9-1ハーロー・ナショナルズ  イギリスリーグの第5節では、ダブルヘッダー2カードを含......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月3~6日) Part.2

オランダリーグ(第5節) 3日 スパルタ・フェイエノールト2-8コレンドン・キンヘイム Mr.Cocker HCAW1-10L&Dアムステルダム・パイレーツ ヴァッセン・パイオニアーズ2-4UVV ADOレイカーズ1-12DOORネプチューンズ(7回コールド) 5日 コレンドン・キンヘイム3-1スパルタ・フェイエノールト L&Dアムステルダム・パイレーツ8-4......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(5月3~6日) Part.1

スペインリーグ(第9節) 5日 ヴィーゴ・ファルコンズ0-3プエルトクルーズ・マーリンズ ヴィーゴ・ファルコンズ0-14プエルトクルーズ・マーリンズ C.B.サンボイ7-2エル・イラーノ C.B.サンボイ3-2エル・イラーノ C.D.パンプローナ4-7ベースボール・バルセロナ C.D.パンプローナ0-15ベースボール・バルセロナ サンイナジオ・ビルバオ1-8C.B.ビラデカンス ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ロエク・ファンミルがインディアンスへ  MLBのア・リーグ西地区に所属するエンゼルスは、傘下のAAA級ソルトレイクに所属していた、オランダ出身のロエク・ファンミル投手(27)を、インディアンスにトレードしたことを発表しました。交換相手は後日発表とのことですが、mlb.comによると金銭で落ち着くことが濃厚とのこと。  2010年に、抑え左腕のブライアン・フエンテス投手との交換で、ツイン......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:21
  • 累計のページビュー:1566911

(08月13日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss