欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2012年03月

ヨーロッパ球界関連情報

(1)MLBアカデミートーナメントがドイツで開催へ  現地時間の今月31日から4月6日まで、ヨーロッパ各国で運営されている8つのアカデミーによる対抗戦が、ドイツ・レーゲンスブルグのアーミンウルフ・ベースボールアリーナと、同球場に隣接するリバーフロントスタジアムで開催されることになりました。  今回のトーナメントに参戦するのは、オランダ、ドイツ、イタリア、チェコ、スウェーデン、ベルギー、フラン......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ブンデスリーガが新たなPR手法を導入、新サイトもオープン  いよいよ、今週末に開幕を迎えるドイツのブンデスリーガ。その戦いの幕開けに備え、今シーズンからPR活動に2つの新しい手法が取り入れられることが、ドイツ野球・ソフトボール連盟(DBV)の発表で分かりました。  1つ目は、「ゲームチェンジャー」と呼ばれるアプリケーションを用いた、今季の公式戦全試合のスコア速報の提供。iOSとAndr......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月24~25日)

スペインリーグ(第5節) 24日 ベースボール・バルセロナ4‐2エル・イラーノ ベースボール・バルセロナ15‐0エル・イラーノ(6回コールド) ヴィーゴ・ファルコンズ1‐16バレンシア・アストロズ(5回コールド) ヴィーゴ・ファルコンズ2‐13バレンシア・アストロズ(8回コールド) プエルトクルーズ・マーリンズ8‐7C.B.ビラデカンス C.D.パンプローナ4‐8ベースボール・ナヴ......続きを読む»

WBC予選ラウンド分析~パナマ編~

4.パナマラウンド 参加国:パナマ(開催国)、ニカラグア、コロンビア、ブラジル (1)パナマ ・投手力  今予選の最激戦区において、唯一WBC本大会への出場経験と、ホームの声援という2つのアドバンテージを有する国。エースは昨シーズンMLBで12勝を挙げた、技巧派左腕のブルース・チェン(ロイヤルズ)が務める。昨季メジャーデビューを果たしたばかりのランドール・デルガド(ブレーブス)、W杯では......続きを読む»

2017年WBC予選、期待する注目株ベスト10

 今回、新たに12の新規参戦国を加え、総勢28か国で争うことになるWBC。今年9月には、初めての予選大会(来年3月から行われる、本大会1次ラウンドとは別物)も世界各地で行われる予定で、国際球界再編に伴って少しずつ大会の規模も拡大してきています。現在は、一部で「国別オープン戦」などと揶揄する向きもありますが、やがてはサッカーのFIFAワールドカップや世界陸上などのように、全世界を巻き込んだ一大スポーツ......続きを読む»

WBC予選ラウンド分析~台湾編~

3.台湾ラウンド 参加国:台湾(開催国)、フィリピン、ニュージーランド、タイ (1)台湾 ・投手力  国内リーグの各球団が、先発投手の深刻な外国人依存体質から抜け出せていないこともあり、先発陣とリリーフ陣では、大きくその陣容が変わることになりそう。先発の柱となるのは、台湾の顔である王健民(ナショナルズ)と、NPB出身の陳偉殷(オリオールズ、日本での登録名はチェン)という左右の二枚看板。こ......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月17~19日)

スペインリーグ(第4節) 17日 ベースボール・バルセロナ7-0C.B.サンボイ サンイナジオ・ビルバオ15-0ヴィーゴ・ファルコンズ サンイナジオ・ビルバオ15-0ヴィーゴ・ファルコンズ プエルトクルーズ・マーリンズ7-6ベースボール・ナヴァーラ プエルトクルーズ・マーリンズ5-4ベースボール・ナヴァーラ C.B.ビラデカンス5-0エル・イラーノ C.B.ビラデカンス11-1エ......続きを読む»

WBC予選ラウンド分析~アメリカ編~

※昨日、WBC主催者のWBC.Incから、予選全体の組み分けと開催地についての正式発表がありました。このラウンドはアメリカ・フロリダ州ジュピターでの開催が決まったため、今後当ブログにおいては「アメリカラウンド」または「フロリダラウンド」と呼称します。 2.アメリカラウンド 参加国:イスラエル、スペイン、フランス、南アフリカ (1)スペイン ・投手力  ヨーロッパ勢の中では、オランダ......続きを読む»

WBC予選ラウンド分析~ドイツ編~

 今回から全4回にわたって、今年9月以降に世界各地で開催される、第3回WBC予選のラウンド分析を行ってみたいと思います。既に、事実上全ラウンドの組み分けが明らかになっていますが、このシリーズが読者の皆さんにとって、少しでもWBC予選を楽しむうえで参考になれば幸いです。予選と本大会の区別などについては、こちらの記事 をご参照ください。なお、リンク先でも詳細な戦力分析はされてるのですが、当ブログでも独自......続きを読む»

WBC予選のレーゲンスブルグ開催が正式決定

 ドイツ野球・ソフトボール連盟(DBV)とWBC.Incの両者は、今年9月20日から24日までの日程で、同国のバイエルン州レーゲンスブルグにあるアーミンウルフ・ベースボールアリーナで、来春開催される第3回ワールドベースボールクラシック(WBC)の予選ラウンドの1つを開催することを正式に発表しました。  今ラウンドに参加するのは、ラウンド開催国のドイツの他、カナダ、イギリス、チェコの4チーム。参......続きを読む»

いつまで同じ過ちを繰り返すのか

 「またこんな事やってるのか、こいつらは」  最近日本球界を騒がせている、巨人のアグリーメント違反に関する、俺自身の率直な感想だ。この件で問題となっているのは、過去のドラ1選手に対して支払われた契約金が、規則により定められた1億5000万円という上限を、大幅に上回っていたこと。高橋由伸、野間口貴彦、主将の阿部慎之助の3人が槍玉に挙げられていたと記憶しているが、いずれも7億とか10億とか、とにか......続きを読む»

オランダ代表のフロリダ遠征続報

13日:ピッツバーグ・パイレーツ8‐2オランダ代表 15日:オランダ代表12‐1エッカード大学 18日:オランダ代表9‐4アトランタ・ブレーブス  アメリカ・フロリダ州での「第2回セントピーターズバーグ国際」に参加しているオランダ代表が、ブレーブス相手に9‐4で勝利を収めました。MLB球団相手にオランダが勝利を挙げるのは、この試合が初めてとなります。  この日のブレーブスは、かつて日......続きを読む»

国家代表としてのアイデンティティ

 「野球日本代表は、日本人だけで占められるべきだ。もし日系アメリカ人選手でチームを組むことになれば、それは本当の意味での国家代表ではなくなるんじゃないか」  昨年の暮れごろだったか、週刊ベースボールでWBC出場問題が特集された時、日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)は、およそこのような趣旨の発言をしていた。日本代表の第3回WBCへの出場が、果たして実現するのか否かという瀬戸際にあった当時、......続きを読む»

KNBSBが創設100周年を迎える

 オランダ王立野球・ソフトボール協会(KNBSB)が、現地時間の昨日に創設100周年を迎えました。1912年3月16日、アムステルダム出身の教師である故ヨハネス・グラーセを中心に設立されたKNBSBは、ヨーロッパ球界をリードする存在として、今日まで存続し続けてきた競技連盟。現地時間の昨夜には、100周年記念パーティーも行われ、その歴史が華やかに彩られました。  1904年、アメリカ・ニューヨー......続きを読む»

フランスリーグ、栄冠の行方は…?

 いよいよ現地時間の明日日曜から開幕する、フランスのディビジョン1。既に第3節までを消化している、スペインのディビシオン・デ・オナーに続き、ヨーロッパで2番目に早く開幕する点は例年と同様ですが、今季からはリーグの名称が昨季までの「フレンチエリートリーグ」から変更されるため、球界全体として心機一転という雰囲気になりそうです。今回は、そんなフランスリーグのタイトル争いの行方を、占ってみたいと思います。 ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)新たなクラブレベルの国際大会が誕生  ヨーロッパ球界に、ヨーロッパカップ・フィンクストンボール・ブッシュビンダーカップに続く、新たなクラブレベルの国際カップ戦が誕生しました。3月30日から4月1日まで、オランダのユトレヒトにて「ジャージー53カップ」が初開催されることになったのです。  第1回大会には、オランダから地元クラブのUVVと、ロッテルダムを本拠地とするDOORネプチューンズ、......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)アレクサンダー・スミットが現役復帰  オランダの元トッププロスペクトが、久々にマウンドに帰ってきます。オランダ・フーフトクラッセのADOレイカーズは、今季からの新入団選手として、アレクサンダー・スミット投手(26)を獲得したことを発表しました。  スミットは2002年にツインズと契約し、ツインズとレッズで通算8シーズンプレー。最高でAA級まで上り詰め、レッズの40人ロースター入りを果た......続きを読む»

ヨーロッパリーグ結果速報(3月3~11日)

スペインリーグ(第2~3節) 3日 ベースボール・バルセロナ19‐3ヴィーゴ・ファルコンズ ベースボール・バルセロナ15‐3ヴィーゴ・ファルコンズ C.D.パンプローナ6‐5C.B.サンボイ プエルトクルーズ・マーリンズ6‐3サンイナジオ・ビルバオ プエルトクルーズ・マーリンズ5‐8サンイナジオ・ビルバオ バレンシア・アストロズ8‐3エル・イラーノ ベースボール・ナヴァーラ3‐5......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)オランダ、再びカナダジュニアに勝利  アメリカ・フロリダ州セントピーターズバーグでの、「第2回セントピーターズバーグ国際」に参加しているオランダ代表が、U-18カナダ代表との再戦に8-2で勝利しました。  今回、オランダの攻撃を引っ張ったのは、ジェフリー・アレンズとブライアン・エンゲルハルトの2人。揃って3安打を放ち、自慢の打棒と調子の良さをアピールしました。また、この試合ではティム・......続きを読む»

【Wahoo!スポーツ】オレンジ軍団の野望に迫る

【管理人注】  この記事は、管理人自身の頭の中にあるものをそのまま文章にした、完全な創作です。急になんだか書きたくなったので、文章を書く練習も兼ねて、SLUGGERあたりで執筆している、スポーツライターになったつもりでやってみました。実在の人物や団体などとは、一切関係ありません。あらかじめご了承ください。以下のような設定や世界観を前提に、読んでいただければ幸いです。 ・舞台は2013年のWB......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)オランダ、第2戦はタイガースに惜敗  アメリカ・フロリダ州での、セントピーターズバーグ国際に参加しているオランダ代表。第2戦はタイガースとの対戦になりましたが、惜しくも1‐3で惜敗を喫しました。  今回のタイガースは、ほとんどがAA級とA級の選手で占められたロースター構成。3回にユージーン・キングセールの適時打で1点を挙げたオランダは、終盤まで1‐1と粘ったものの、7回に犠飛と適時三塁......続きを読む»

BSUKとABFが、MLB基金からの補助金を獲得

 MLBとMLB選手組合が共同で運用している「ベースボール・トゥモロー・ファンド(Baseball Tomorrow Fund、以下BTF)」は、イギリスにおける野球とソフトボールの普及促進団体であるBaseballSoftballUK(以下BSUK)と、オーストリア野球連盟(以下ABF)に対して、それぞれ補助金約15万ドルずつを拠出したことを発表しました。提供された資金は、両国における野球とソフト......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)Mr.Cocker HCAWとパイオニアーズがアメリカ人2選手を獲得  オランダ・フーフトクラッセのMr.Cocker HCAWが、ともにアメリカ出身のコディ・ハイタワー内野手と、カイル・プットナム投手の獲得を発表しました。両選手には、昨季限りで退団したディリモ・チャベス、ファン・ゴンザレス、モイゼス・メレンデスのベネズエラ人3選手の穴を埋めることが期待されています。  ノースカロライ......続きを読む»

ヨーロッパカップ2012、栄冠の行方は…?(サンマリノ篇)

 今年5月30日から6月3日にかけて、オランダ・ロッテルダムとサンマリノで開催される、ヨーロッパカップ2012。昨年はT&Aサンマリノ・タイタンズ(サンマリノ)が、オランダとイタリア勢以外では初めてとなる大会タイトルを、見事手にすることになりましたが、今年は果たしてどのチームが頂点を制するのでしょうか?今回はそれぞれのラウンドごとに、戦いの行方を考えてみたいと思います。前回エントリでは、主に......続きを読む»

ヨーロッパカップ2012、栄冠の行方は…?(ロッテルダム篇)

 今年5月30日から6月3日にかけて、オランダ・ロッテルダムとサンマリノで開催される、ヨーロッパカップ2012。昨年はT&Aサンマリノ・タイタンズ(サンマリノ)が、オランダとイタリア勢以外では初めてとなる大会タイトルを、見事手にすることになりましたが、今年は果たしてどのチームが頂点を制するのでしょうか?今回はそれぞれのラウンドごとに、戦いの行方を考えてみたいと思います。その前に、まずはこの大......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)フランス代表選手5名が、IL香川の練習に参加  今回は、いつも当ブログでもお世話になっている、池永大輔さん(サヴィニー・ライオンズ選手兼任監督)から頂いた情報です。フランス代表のファビアン・プルースト監督と、同チームの選手5名が、明後日5日から14日までの10日間、四国アイランドリーグplusに所属する、香川オリーブガイナーズの練習に参加することになりました。  今回の取り組みは、昨年......続きを読む»

オランダ代表のフロリダ遠征メンバーが発表

 昨年初開催され、今年もフロリダ州セントピーターズバーグのアル・ラング・フィールドで開催される予定の、セントピーターズバーグ国際。その大会に、2年連続で参戦するオランダ代表のメンバー28名が、オランダ王立野球・ソフトボール協会(KNBSB)から発表されました。  今回召集された面々は、レオン・ボイド(バーナビー・ブルドッグス/カナダ)と初召集のダニー・アリバス(DSLパイレーツ/ドミニカ)を除......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ベルギーリーグの2012年度シーズン日程が発表に  ベルギー野球・ソフトボール連盟(BBSF)は、今シーズンの同国内における、野球とソフトボールの公式戦日程を発表しました。  野球の1部リーグは、4月14日に開幕。第1節は15日までの2日間かけて、全8試合が戦われます。今季は既報の通り、レギュラーシーズン28試合が行われた後、上位と下位の4チームずつに分かれて順位決定戦を行い、上位リー......続きを読む»

ハーツ・ファルコンズがイギリス最強捕手を獲得

 ロビー・アンセル、クリストバル・ヒッケ、ジェイク・マイケルズと、過去2シーズンの低迷からの巻き返しに向け、既に3人の有力選手を獲得している、イギリス・NBLのハーツ・ファルコンズ。積極的な補強が目立つ彼らに、また一人強力な援軍が加わることになりました。アンセルと同じリッチモンド・フレームズに所属していた、ライアン・バード捕手兼投手(29)です。  2008年にフレームズに加入したバードは、1......続きを読む»

ヨーロッパ球界結果速報(3月25~26日)

スペインリーグ(第1節) 25日 C.D.パンプローナ11‐1ヴィーゴ・ファルコンズ C.D.パンプローナ7‐0ヴィーゴ・ファルコンズ C.B.サンボイ13‐7プエルトクルーズ・マーリンズ ベースボール・バルセロナ2‐0ベースボール・ナヴァーラ 26日 C.B.サンボイ0‐4プエルトクルーズ・マーリンズ サンイナジオ・ビルバオ7‐1エル・イラーノ サンイナジオ・ビルバオ5‐......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:77
  • 累計のページビュー:1564691

(05月14日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss