欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

月別アーカイブ :2011年12月

今年1年のお礼(Ver.2011)

 クリスマスから一週間。早くも再び、このようなご挨拶の記事を書く時が来てしまいました。今度は、年末に寄せてのエントリになります。  以前の記事でも書きましたが、この2011年ほど、色々な意味で人とのつながりを実感した年はありません。もちろん、いいことも悪いこともたくさんありました。今この瞬間も、寒さの中で非常にきつい生活を送っている、東北の被災者の方々が数多くいらっしゃることと思います。彼らが......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)ライアン・マーフィーがUVVに新加入  国際野球ファンにはおなじみ(?)のあのカナダ人右腕が、オランダ球界に帰ってきます。オランダ・フーフトクラッセに所属するUVVは、新たにライアン・マーフィー投手を獲得したことを明らかにしました。  マーフィーは母国カナダでプロとしてのキャリアを開始し、アメリカ、オランダ、台湾、チェコ、オーストラリアと、世界6か国を渡り歩くいわば「野球素浪人」。オラ......続きを読む»

U-18ニュージーランド代表候補が発表

 ニュージーランド野球連盟は、来年1月27日から2月2日にかけて行われる、U-18オセアニア選手権に臨むU-18ニュージーランド代表の候補選手を発表しました。  今回選ばれたメンバーは、総勢31名。この中から、18日間の代表候補合宿を経て絞り込まれた20人が、グアム・パセオ球場で開催されるオセアニア選手権に参戦することになります。この大会は、来年行われるU-18世界選手権のオセアニア予選を兼ね......続きを読む»

IBAFがU-15世界選手権を創設へ

 国際野球連盟(IBAF)は、現行のU-16世界選手権に代わる大会として、来年からU-15世界選手権を新たに開催すると発表しました。  今回の発表は、先週アメリカ・テキサス州ダラスで行われた総会の、フォローアップとしてなされたもの。第1回大会は来年7月に、メキシコ・チワワにて16チームの参加により行われます。第1回大会では、本大会の前に予選を行うのではなく、参加を希望する国の連盟が参加料を支払......続きを読む»

国際球界関連情報

(1)ブンデスリーガにオールスターゲームが復活へ  ドイツ野球・ソフトボール連盟(DBV)は、来季における野球とソフトボールそれぞれの、ブンデスリーガのシーズン日程を発表しました。  野球ブンデスリーガは3月31日に開幕し、7月1日までレギュラーシーズンを戦います。来年は再三お知らせしている通り、9月にヨーロッパ選手権が控えることもあって、ドイツにおいてもシーズンの開幕・閉幕は巻き気味。8月......続きを読む»

国際野球関係の書籍紹介

 今回は読者の皆さんに、国際野球にまつわる一冊の書籍を、この場を借りてご紹介したいと思います。  『エレツ・ボール~野球不毛の地、イスラエルに現れたベースボール~』  石原豊一著 ココデ出版刊 定価2500円(税・送料込) ISBN978・4・903703・57・2  書籍紹介(原文そのまま)  2007年、「約束の地」イスラエルに突如舞い降りたプロ野球リーグ、「Israel Bas......続きを読む»

ヨーロッパ各地の野球の「兄弟」たち

 現在、一般的に野球(またはベースボール)として知られているスポーツは、中世のイギリスで生まれた「ラウンダース」というゲームをもとに、1840年代にアメリカ・ニューヨークの消防団に所属していた、アレクサンダー・カートライトという人物がルールをまとめ、誕生したという説が最も有力とされています(MLBの設置した、野球起源調査委員会の公式見解とは違うのですが、調査委の唱えるアメリカ起源説に矛盾点が多すぎる......続きを読む»

欧州野球狂の詩より愛を込めて(Ver.2011)

 メリークリスマス!!今年もまた、この季節がやってきてしまいました。もうそろそろ年末になってしまいますが、時が経つのは、非常に早いですよねぇ。一日一日を無駄に過ごしてちゃダメだなぁと、思わず実感してしまいます。本当はこの記事、昨日のイブに配信すべきだった気もするんですが、結局このタイミングになってしまいました(苦笑)。  この1年間、世間一般においても、国際球界をはじめとする野球界においても、......続きを読む»

チェコリーグの2012年度リーグラインナップが発表

 チェコ野球連盟(CBA)は、2012年度シーズンにおける国内1部リーグ・エキストラリーガと、同2部リーグ・チェスコモラフスカリーガの参加チームを発表しました。  今回の発表には、サプライズが一点含まれていました。それは、今季レギュラーシーズン6位で、プレーオフラウンドにも臨んでいたブルノ・エクスプレスが、エキストラリーガから脱退してしまったこと(理由などは明らかになっていません)。このため、......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)マンハイム・トルネードスが期待の若手右腕を獲得  ドイツ・ブンデスリーガのマンハイム・トルネードスが、マインツ・アスレチックスからヤン=ニコラス・ストッケリン投手(21)を獲得したことを明らかにしました。  ストッケリンは昨季、5月に前十字靭帯断裂の大けがで戦線離脱するまで、5試合に先発登板して無傷の3勝、防御率1.59という好成績。最速90マイル(144.8㎞)を超す速球と、多彩な変......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)チェコリーグの2012年度シーズン日程が発表  チェコ野球連盟(CBA)は、連盟の公式サイト上において、2012年度の国内1部リーグ、エキストラリーガの日程を発表しました。  来年のシーズンは4月7日に開幕し、7月15日まで開催されます。各クラブが35試合ずつを戦う方式は今季と同様で、上位チームが参加するプレーオフは、セミファイナルが8月4日から12日まで、ファイナルが8月18日から行......続きを読む»

国際球界関連情報

(1)ゾーリンゲン・アリゲーターズが新ヘッドコーチを招へい  ドイツ・ブンデスリーガの昨季北地区王者で、今季も同地区の2位に入ったゾーリンゲン・アリゲーターズが、新ヘッドコーチとしてノーマン・エベルハート氏を迎えたことがわかりました。  エベルハート氏はクラブのOBで、2006年まで選手としてプレー。今年5月に解任されたデーブ・ダニエルズ元監督の後を受けて、チームの指揮を今季終了まで執った、......続きを読む»

チェコ代表の2012年ロースターが発表

 去る12月10日と11日の両日、プラハとブルノの両都市でフィジカルテストを実施したチェコ代表。チームを率いるアンディ・ベルグランド監督が、このたび2012年度シーズンに臨む代表候補48人を発表しました。今回アナウンスされたメンバーの中から、来年のヨーロッパ選手権(オランダ)とWBC予選(開催地未定)への参戦メンバーが選ばれることになります。  また合わせて、チェコ野球連盟(CBA)も2012......続きを読む»

スペインリーグの2012年度日程が発表

 スペイン野球・ソフトボール連盟(SBSF)は、2012年度シーズンにおける国内1部リーグ、ディビシオン・デ・オナーの公式戦日程を発表しました。  今回発表された日程には、昨年からいくつかの変更点があります。最も大きな違いは、国内王者を決めるプレーオフが3年ぶりに復活すること。今年と昨年は、リーグ戦の36試合だけで国内王者を決定していましたが、来年はシーズンの上位2チームが、2週間にわたってチ......続きを読む»

人命の重さを忘れてはいけない

 今日の昼から、世間は北朝鮮の金正日総書記(享年69)の訃報に、騒然とした状況になっている。死因は過労だとか心筋梗塞だとか、実は2日前に既に死んでたとか、色々な情報が飛び交っているけれど、何はともあれ死亡したというのは確かな事実らしい。「使者に鞭打つ行為をするな」という声もあるかもしれないけれど、何の罪もない多くの日本人を拉致し、その家族を理不尽な悲しみのどん底に突き落とした張本人であるだけに、素直......続きを読む»

最近目にした野球動画集

 日本の報道では、どうしてもNPBやMLBに関する報道が中心になり、触れる機会の少ないヨーロッパ野球。しかしYou tubeで少し検索してみれば、意外なほどにヨーロッパ方面の動画というのは見つかるものです。今回は、そんなヨーロッパ野球関連の動画をいくつかご紹介します。 (1)BBC 1 viewers get a taste of Herts Baseball Club as presente......続きを読む»

イギリスのBBCで、野球が取り上げられていた件

 イギリスの国営放送として、世界的に名の知られるBBC。外国メディアの中でも、比較的知名度の高い存在として、日本でもおなじみなのではないでしょうか(彼らの場合、昨年12月に日本の原爆被害者を茶化すような番組を放送したことで、最近は悪い意味で有名になってしまっているかもしれませんが※)。  そのBBCが運営するラジオ局が、昨年の1月10日(奇しくも、この日は俺の22回目の誕生日でもありました)に......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)カート・スミスがマーリンズと契約  オランダ代表の主砲で、パナマでのW杯にも出場したカート・スミス内野手(25)が、マーリンズとマイナー契約を結んだことが明らかになりました。  キュラソー出身のスミスは、2008年から3年間、カージナルス傘下でプレー。マイナー通算で打率.301、出塁率.336、長打率.457の成績を残しています。今年は、独立リーグのリンカーンシティ・ソルトドッグスでプ......続きを読む»

ヨーロッパ球界関連情報

(1)アレックス・リッディが、マリナーズ傘下のベストナインに選ばれる  マイナーリーグの統括組織であるMiLBは、各球団傘下の選手による今季のベストナインを発表し、マリナーズのDHとして、イタリア代表のアレックス・リッディ内野手(22)が選出されました。全球団を通じて、今季におけるヨーロッパ人の選出は、リッディが唯一という快挙となっています。  今季、AAA級タコマで138試合、マリナーズで......続きを読む»

今日から更新再開します

 おはようございます、そしてお久しぶりです。気が付けば、前回から実に9か月ぶりの更新となってしまいました。本来は、今日までアメブロ版との2本立てで、更新を続けるべきだったのですが、就活や大学の卒業論文との絡みもあり、スポナビ版の方はしばらく更新を停止せざるを得ませんでした。読者の皆さんには、ご心配をおかけし大変申し訳ありません。  その卒業論文ですが、昨日付で正式に、大学への提出が完了しました......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:1569586

(11月24日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
11
10
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss