欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)

ヨーロッパ球界関連情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

(1)パダーボーン・アンタッチャブルズが監督を解任  ドイツ・ブンデスリーガ北地区に所属するパダーボーン・アンタッチャブルズが、シーズン開幕直前にシュテファン・フェシュティグ監督兼GMを解任していたことがわかりました。

 球団は今回の解任について、チーム内のストラクチャー変更とマンネリ化の防止をその理由として挙げています。現役時代には自らもアンタッチャブルズでプレーしていたフェシュティグ氏は、過去9年にわたってチームの指揮を執っていました。なお、後任の監督にはドイツ代表のジェンドリック・スピアー内野手が(選手兼任で?)就くことが決定。GMの座は当分空位となるようです。

ソース:http://www.mister-baseball.com/untouchables-paderborn-part-ways-headcoach/

(2)レッズがショーン・ザラガーを解雇、リトアニア人右腕はAAA級でシーズンスタート  アルバ出身プレーヤーのショーン・ザラガー捕手(28)が、所属するレッズから解雇されたことが明らかになりました。

 ザラガーは2008年から2016年までの8年間、ブルワーズとドジャースの傘下でプレー。ドジャース時代にはメジャー昇格も果たしたものの、試合出場はありませんでした。この冬にレッズとマイナー契約を結んだばかりで、スプリングトレーニングでアピールしようとしていたものの、残念ながら生き残りに失敗してしまった模様です。

 一方、リトアニア出身のドヴィダス・ネベラウスカス投手(24)は、所属するパイレーツで40人ロースター入り。シーズンはAAA級インディアナポリスで迎えることとなりました。最速150km/h超の速球を武器とする剛腕は、一軍昇格を果たせばその瞬間にリトアニア史上初の大リーガーとして、球界の歴史にその名を刻むこととなります。過去にもAAA級まで昇格しながら、一軍デビューを果たせずじまいとなってしまった選手は少なからずいますが、ネベラウスカスの命運やいかに。

ソース一覧 http://www.mister-baseball.com/cincinnati-reds-release-shawn-zarraga/ http://www.mister-baseball.com/dovydas-neverauskas-starts-season-triplea/

(3)カリアン・サムスが独立リーグ球団と再契約  オランダ代表のカリアン・サムス外野手(30)が、所属するCanAmリーグのケベック・キャピタルズと再契約したことがわかりました。

 サムスは今年がキャピタルズのシーズン3年目。これまで世界中の様々な球団に所属してきましたが、今回は比較的長い在籍年数となります。昨年はシーズンで打率.277、出塁率.372、長打率.504、12本塁打という成績。昨年のヨーロッパ選手権、今春のWBCにもオランダ代表として出場しています。

 なお、キャピタルズには過去4シーズンにわたってドイツ・ブンデスリーガのハイデンハイム・ハイデコッフェでプレーした、ジェームズ・マクオーウェン投手も在籍。欧州つながりでの共闘が、カナダの地で実現することになります。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ヨーロッパ野球
タグ:
イギリス
リトアニア
オランダ
ドイツ
ヨーロッパ野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

何のために野球をしているのか 【倉俣監督BLOG】

硬式野球部・東都大学野球春季リーグ戦 対日大3回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年東京六大学野球春季第1週(明治大×東京大 早稲田大×法政大)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconsystemr1851

野球とヒップホップ文化が好きな20代男です。小学校3年生までイギリスに住んでいました。プロ野球、MLB、高校野球など何でも好きですが、今はヨーロッパ野球を追っかけています。

ご連絡はgimme_the_microphone☆yahoo.co.jpまで(☆を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:1566891

(08月12日現在)

関連サイト:@systemr1851

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. G.G.佐藤解雇に見る、日欧球界の価値観の違い
  2. 信頼を裏切った罪は重い
  3. AAA世界選手権、いよいよ明日開幕
  4. イタリア産「世界最強新人」、ロイヤルズと契約か?
  5. Numberの記事に抗議の意を表します
  6. 「MLB王者=世界一」は本当か?
  7. 「本気かどうか」は戦ってから言え
  8. 欧州出身最強右腕、いよいよNPBへ!!
  9. ちょっと冷静になって考えてみた
  10. 裏切り者に夢を売る資格なし

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
2016
11
2015
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
03
02

このブログを検索

https://www.twitter.com/systemr1851

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss